「天中殺」は「悪い時期」じゃない★算命学が教えてくれる人生を乗り越える智慧

「天中殺」って聞いた事ありますよね?天中殺・・・「殺」の字とかすごく怖いし、なんかイヤだな、自分に来なきゃいいのに、って思いません?

そこで、天中殺を控えた櫻田が、路佳先生にその不安をぶつけてみました。

まずは恒例茶番劇をどうぞ!給湯室でOLが話してる感じでお読み下さい。

 


A子:
私、来年天中殺なんだって!

B美:えーっ!ヤバイじゃん!病気になったり、悪い事が起きたりするんでしょ?

A子:結婚とかしない方がいいんだって。

B美:結婚しないんじゃなくて、出来ないんじゃ・・・

A子:うるさいっ(怒)

C江:てかさ、あんた達、そんな迷信信じてどうすんの?

B美:えーC子も気をつけた方がいいよ〜、芸能人も天中殺でヤバイことになってるらしいし。

で、路佳先生、天中殺って一体何なんですか?

rokasensei1
天中殺にもいろいろあるのだけれど、まずはよく皆さんがお話しされる方の「年運天中殺」についてお話しするわね。

年運天中殺:12年のうちの2年間

簡単に言うとね、10年走ったら疲れるから休もうよってこと。運勢の休息期間なの。
2年間、何もしない方が身のためってことですか?
そんなことないのよ、何もしないで寝てる訳には行かないでしょ(笑)

<新しいことは避ける>

ひとつには、「新しいことを始めるのは避ける。」って理解してもらったらいいと思うわ。

例えば、引越すとか転職するとか、新しいことをするのにはエネルギーがたくさんいるでしょ。疲れが出ている時だから上手く行かない事が多いし、無駄なエネルギーを使わない方がいいの

hikkoshi
今までやって来たことを継続することがいいわね。

 

<受け身でいるといい>

「天中殺なのに、転勤命令が出てしまいました。」って、サラリーマンの方から相談を頂いたの。
えぇ・・天中殺だから引越できないので会社辞めなきゃ!?
違うのよこずえちゃん。この場合、断る方がエネルギーを使うでしょ?「積極的に動いた」ことになるから、その転勤命令に従う方がいいの。もちろん、妥当な理由があるなら断っていいのよ。

jirei
要は全体的に、流れに身を任せましょうってこと。無理をせず、受け身の姿勢がいいことになるの。
わー、中途半端に知ってるって、逆に悪い影響を与えちゃいますね。
エネルギーの充電期間としてとらえるといいから、勉強には最適な期間ね、10年走り続けてスッカラカンになってるから、知識の習得、技術の習得、おけいこ事など、勉強をするのは一番いいことなのよ。
その後また飛躍するためのインプットの期間、と考えると、なんだか楽しみかも。
<なぜ新しく始めない方がいいのか>

年運天中殺の時に何か新しくスタートすると、不自然な感じがしたままになりやすいの。

年運天中殺は、「天」が不自然になると言われているの。

天:不自然
地:自然

新しい種を地にまけば、芽は生えるし成長する。地は普通に自然だからね。

me
でも、天が不自然だから、例えば、日照りが続いたり、長雨が続いたりみたいな状況が起こりやすくなるの。そのため、普段と成長の仕方が変わって来ると、捉えるといいわね。

また、ひとつの例として、天中殺の時に家を買うとね、天中殺が明けてから「なんでこんな家買ったんだろう。」って不思議な感覚になることも多々あるとされるの。

もちろん、必ずしも全員がそうなる訳じゃないのよ。でも、判断が不自然になりやすいの。だから、大きな判断は避けた方がいいとされているのよ。

ie
年運天中殺の期間は、積極的で活発な行動を控えて、新しいことも始めないことがポイント。全般的に受け身で生きることが、過ごしやすいとされるの。

ただ、結婚相手の年運天中殺と自分の年運天中殺を考えたら4年間続いてしまうこともあるから「えーっ!4年間待たなければダメなの?」とか、現実にはいろいろな問題が出て来ることがあるわよね。

とは言っても、結婚ってタイミングも重要でしょ。そういう場合も含めていろいろとアドバイスが出来るので、個々にご相談にいらして下さいませね(笑) そのくらい、天中殺の事って、一口では断言できない複雑さもあるのよ。

wedding

大運天中殺 :120年のうちの20年間

もう一つ大切な天中殺についてお話しするわね。
「大運天中殺」って言うのだけれど、120年のうちの20年間なの。
えーーーっ!長い!長過ぎる!それも120年のうち?
そう、だから、一生のうち大運天中殺がある人と無い人がいるのよ。
やだ・・私これから来るんだ・・・無い人だったら良かったのに・・・。
大運天中殺が有るから悪い、無い人は良いという訳ではないのよ。20年間新しいことやっちゃダメ!なんてこともないし。 実際にそんな事あり得ないし(笑)
そうですよね(笑) それにしても天中殺に種類があるなんて知らなかった・・・。
<良いも悪いも、勢いがつきやすい期間>

大運天中殺は、簡単に言うとね、良いことも、悪いことも、スピードが付きやすい期間

だから、足元見つめて慎重に行かないと、大きく成功するかもしれないけれど、どーんと転落してしまう危険性もあるとされるの。

<有名人AさんとBさんの例>

例えば、大運天中殺でメジャーリーグに行って大成功している野球選手のAさんは、ものすごい寄付をしてるの。アメリカでもしてるでしょうけど、日本国内でも、大きな問題の起こったいろいろな地域に、たくさんの寄付をしてるのよ。

結果として、自分だけにエネルギーを滞らせず、風通し良くできた。だからって言うわけじゃないけど、今でも現役で活躍され続けている。

もちろん、彼のたゆまぬ努力とトレーニングがあってこそだけどね。

baseball
えぇ、知らなかった・・A選手、やっぱりスゴイなぁ。
上手くいくときは、とんでもなく上手くいく。その逆も・・・典型的な例は、音楽業界のBさんね。

Bさんは20代はじめの大運天中殺の時に、芸能界でお仕事をスタートさせたの。ピークの時は「貯金通帳にこれ以上ゼロが付けられません。」というくらいの収入があったというエピソードが残っているわ。大運天中殺中の成功の最たるものね。

そこまで成功すると、落ちて行く時も加速度がついてしまう

Bさん自身は悪くなくても、とんでもない大金に群がってくるハイエナのような人達に、いいようにされちゃったんでしょうね。。

money
成功も転落も、すごく勢いがありましたよね・・・今また活動されていて嬉しいです。
たくさんお金が儲かったら、私利私欲に走らず、執着を持たないで、少しでも恵まれない所に寄付するなどして、たくさん生い茂った枝葉を少しずつカットしながら風通しを良くすると、大運天中殺の反動が少ないとされているのよ。

もの凄い成功をするかもしれないけれど、常に慎重にやりましょうね、そして、自分だけにエネルギーを滞らせないようにしましょうね、っていう警告ね。

人生のバイオリズムを受けとめる心構えをくれるのが「天中殺」

「天中殺」という言葉だけが一人歩きしてるのかもしれないわね。

年運天中殺は、12年に1回の2年間。忙しくバタバタ過ごした10年間の休養を取り、英気を養う時期ね。

天中殺っていう知識があれば、たとえ病気をしても、トラブルが起きても、「休め」「立ち止まって落ち着いて」っていう事だって受けとめらるわよね。

天中殺だから病気になったのではなくて、10年頑張ったんだから、当然どこか不具合が出る頃でもあるのよ。そういう時は素直に受けとめて、治療に専念することがよいとされるの。

大運天中殺は、120年に1回、20年間という長い期間。運気が飛躍することも、大きく滑り落ちてしまう可能性もある時期ね。

ただし、運気が上がって成功したといっても、もの凄く跳ね上がらなければ、反動も、それほど大きく来ないということなのよ。

だから、上がり過ぎた時は、私利私欲に走らず、自分だけに溜め込まず風通し良くすれば、反動を抑えることができる。

大運天中殺だという認識があれば、成功に溺れて足を踏み外すことも防げるでしょ。

年運天中殺も、大運天中殺も、受けとめる心構えができるとできないとでは、天と地ほどの差が出ると思うわ。

人生のバイオリズムをとらえる手だての、ひとつとしてみるといいと思うわよ。




自分の年運天中殺がいつなのか、大運天中殺はいつ来るのか、知っている。

それだけでも、自分が置かれた苦しい状況を、ポジティブに受けとめるきっかけになるんですね!

「天中殺」っていう言葉の恐ろしさや、イメージばかりが一人歩きしていて、本当は有り難い人生の叡智なのに、イヤなものだとただただ忌み嫌っていました。それも、中途半端な知識で「なんかあまり動かない方がいい時期」くらいに(笑)

天中殺は算命学でもとても難しい部分とのことで、じっくり鑑定をしてみないと何とも言えない部分も多いそうです。

気になられたら、路佳先生の算命学カウンセリングをお申し込み下さいね。

路佳先生算命学カウンセリング申込フォーム(鑑定料金ご案内)





路佳先生が算命学に出会われた経緯等のインタビュー記事はこちら
宿命に沿って生きる★算命学カウンセラー路佳先生

路佳先生の算命学カウンセリングレポ
占いを信じない櫻田が算命学カウンセリングを受けた理由とその効能

★ 路佳先生の算命学サロン ★
1.未来型?現在型?過去型?〜宿命という自分の取り扱い説明書〜

2.算命学の素朴な疑問「誕生日が一緒なら同じ人生になるの?」

3.「天中殺」は「悪い時期」じゃない★算命学が教えてくれる人生を乗り越える智慧