今週の櫻田★2018/3/25〜3/31

桜があっという間に咲いて、あっとういう間に散っていくのを眺めていて幸せな櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

毎年恒例、バッハ君が平日に有給休暇をとってくれて、昼間っから飲むついでに桜も見るというイベントして来ました。

浅草は美味しいレストランや喫茶店が沢山あって大満喫。


こんなハンバーグ初めて食べました。肉好きな方は是非一度味わって下さい!1階カウンター7人中6人(バッハ君以外)ハンバーグ食べてましたよ!


フルーツたっぷり高級パフェを満喫するのもいいけど、こういう昭和パフェも大好き♪

で、今年発見したんですが屋台も出てるんです!昼間っから!キタコレーーーッ!

#場所は櫻田のうろ覚えです。

靖国神社の屋台がなくなっちゃってがっかりしていたのですが、

靖国神社の屋台が消えていた!2017年お花見@千鳥ヶ淵04/05

桜が楽しめる屋台あったよ!

どうでもいい情報ですよね・・・すみません興奮して書いちゃいましたが、焼きそばとかおでんとか焼き鳥、そしてプラカップのビールとか、大き目の屋台が3棟くらいありました。

台東区の町会運営みたいな表示で、ローカルな感じが良かったです。

スポンサーリンク

さて、一週間の櫻田を振り返って参ります。

総合脱毛健康チェロ

矯正の記事も沢山になって来たので、まとめ記事を書きました。まとまり切れていないのですが。


そして、いよいよ目に見える変化が現れて来ました!


チェロの中にまっくろくろすけがいる(場合がある)ってご存知でした?バイオリンにもいることあるみたい。


耳が痛い話です。


単純に面白い。いつも学びがあって、奥深いチェロ。


最近また毛に散財しているな・・・


音楽について話していると楽しくて楽しくて、つい。じーんとくる曲・・。


これも真剣に聴いてると涙腺刺激してくるヤツ。


ジャンルを越えて、好きな曲の共通点はあるのか、いつか分析したいです。小室進行(彼の曲に多用されるコード進行)は間違いなく好き。四つ打ち好き。

アラフォーですが今さら美人になれますか

買ってばっかり散財こずちゃん。今、私は買える。←予算は置いといて


撮影ってほんとなかなか上手に撮れないんですよ・・失敗ばっかりです。

予算とか、ワードローブ表とか確認して、自分に「冷静になれよ」攻撃です。

ま、これを買ってから焦って予算管理表開いたんですけどね・・・。

春はネイビーが盛り上がっていて、何かと白とコントラスト配色になります。

Tシャツがダメなら、ニットを買えばいいじゃないの!

MODALUの送料がもう少しこう、ああ、良い感じになると、もっと買えるんだけどなぁ。

一ヶ月以上頑張ってくれた雲竜柳に感謝〜。

「必要なもの」も着々と揃えて行っております。夏はストラップレス!

まだまだ購入したものは沢山あるので・・・来週もご紹介して参ります!

アイハーブiherb:おすすめオーガニックコスメ・クーポン等おトクな購入方法ガイド

アイハーブさんのセール、過去にさかのぼってみました。傾向っぽいのがあるっちゃあるような。





櫻田こずえの食卓

洋食に上達したいなブームです。カロリーと栄養のバランスが気になりつつ。

パスタもいままで適当だったので、少しばかり気合い入れて研究中。早速失敗気味だけど・・・。

ごぼうの唐揚げ、美味しいです!

ごぼうの唐揚げ、トースターで再加熱すれば、翌日もイケます!




葉物が安くなって嬉しい今日この頃。



突然ですが・・・42歳の櫻田には子供がいません。

今から頑張りたいとか、やっぱりもっと頑張れば良かったとか、そういうのではなくて(多少は心の奥で抱き続けるのだろうけれど)、何のために生きてるんだろうと、漠然とした疑問・・・と言うより・・・常に濁った澱のようなものが沈殿していて、時折それがかき回されて、フワッと心に広がるような、しばらくするとまた沈殿して落ち着く、そんな感じになって戸惑うことがあります。

子孫繁栄をプログラムされた遺伝子が、ちょっと何やってんのよ!って、時折言って来るのかな。

久しぶりにTMネットワークのSelf Controlなど聴きつつ、でもなんとなく、こうなるように決まっていたような気もしています。

どうにもならないことに抗って苦しかった時、宿命に沿って生きるといいわよ、と教えて下さったのは路佳先生の算命学。

占いを信じない櫻田が算命学カウンセリングを受けた理由とその効能

何かこう、そういう自分の力ではどうしようもない部分があると知る、自分の無力感を感じると、むしろ、安心して前に進もうという気になる。

こう、自分で全て決めなきゃいけない、全て決めて来た、と考えるより、全宇宙とか、神とか、そういうものに委ねられていると感じられる人の方が、しなやかに強く生きられる気がします。

実際にわが身にどんなことが起きるか、そのほとんど99%は自力ではどうにもならない。
繰り返し申し上げるが、自分の手で未来を切り開けるということはない。
内田樹の研究室:未来の未知性について

さて、今年のお誕生日ステイは2泊3日の日程にしました。

未来の未知性に敬意を抱くものはいずれ「宿命」に出会う。
未来を既知の図面に従わせようとするものは決して「宿命」には出会わない。
(内田先生の師匠甲野善紀先生の言葉)

未来の図面を描くお誕生日ステイの過ごし方を、今年は少し変えてみようと思っています。

よし、朝ごはんつくりにおうちに帰ろう。

先週の櫻田もどうぞ〜。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク