小さい軽い疲れないノートPCが欲しい★小バッグを持ちたいブロガー的ベスト:表を作って悩む編

2013年秋にMac Book Air 11inchを購入して、5年経過しました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

そろそろ買い換えようと思います。

macbookair3

なぜなら・・・

1)バッテリーが劣化したから・・2時間半持たない!

完全に充電した時のバッテリー容量は、5,100mAh(38.75Wh)なのだけれど・・・

もう、63%の力しかなく、ゆえに2時間半しか持ちません。

さらに、1,000回充放電したら替え時と言われているそうですが、1,311回と、とっくに超えてます。

正規のバッテリー交換は割とお手頃価格、12,800 円でやってくれます→Macの修理サービス

しかし、PCは5年経過なら買い換えた方が、いろんなスペックが上がっているだろうし、それに・・・

2)大きい・重いPCはもう嫌だ!

いや、Air 11inch、PC本体で約1kg、そんなに重い方ではありません。

最新のMac Book AIr 13inchは大きくて重い!この11inchですら、重くて大きくてイヤなのに!

ということで、脱PC、時代はタブレットよ!と、最新のiPad Proに乗り換えようかと思ったけれど、タッチパッドがないってことは、文字選択の時にイチイチiPhoneみたいにディスプレイに触れなくてはいけないということ・?・・そんなの嫌だ!ストレスフルだ!

ノートPCからタブレットへ乗り換えるブログもいくつか読みましたが、挫折してノートPCに出戻りする方も多い・・・うーんまだ早いのかな・・・。

ということで、昨日バッハ君とヨドバシカメラに極小PCを見に行って来ました。

・・・・なんだこりゃー!マイクロソフト製のタブレットが、軽くて小さくてタッチパッド付きでiPad Pro越え?

櫻田が欲しい希望のスペックなど

仕事はフリーランスのブロガー。一日中PCで文字を入力しており、どこに行ってもPCと一緒。だからバッグは大きめのトートバッグばかりで、小さめの可愛いバッグを選べないのが悩み。肩凝るし、疲れるし。

・文章を書く、画像を加工する、が90%以上
・家にWindows/iOSのノートPC母艦があり、すごく重い作業は家で可能
・現在11inchのMac Book Airで画面の広さは十分
・電車等、不安定な場所での作業が多い
・ほぼクラウド利用で、ローカルドライブは殆ど使わない

大切なのはサイズと重量!

サイズ:横幅25cm、奥行き20cm未満、小さければ小さいほどいい
(けど、小さ過ぎても肩こりそう・・・)
重 量:キーボード・ACアダプタ込で1kg未満希望

・キーボードタッチはちょっと重視したい。
・見た目はあまり重視しない、Macにこだわらない

櫻田的に重要な部分を比較してみた!

ACアダプタや、別売りキーボードの重量は、個人まとめサイトを参考にしていたり、ACアダプタにも種類があったり、カスタマイズ細かい機種もあるので、情報の正確性は”?”です。個人比較用メモです。2018年11月11日

大切なのは、アダプタも入れた総重量と、横幅(小さいバッグを選べるかどうか)です。

Air
’11
Mac
Book
iPad
Pro
Surface Go Vaio
S11
Let’s
note
RZ
ディスプレイ 11 12 11 10 11.6 10.1
CPU Core
i5
Core m3 ? Pentium Core i5 Core
m3
ストレージ 256 256 64 128 128 128
メモリ GB 8 8 4? 8 8 8
300 280 247 245 283 250
奥行 192 196 185 175 200 180
重さ g 1080 920 640
(468)
765
(522)
855 750
アダプタ重さ 188 109 68 136 238 200
総重量 1,268 1,029 708 901 1,093 950
キーボード
タッチパッド
総額(約) 15万 9万 10万 15万 20万

#重さ()はキーボードを除く本体

今のところの結論というか、思うこと

・小さくて軽くてちゃんとPC:Let’s Note RZ(ディスプレイ極小)
・バランスが取れた小型ノートPC:Mac Book / VAIO S11
・タブレットはやっぱりサブかな・・・:iPad Pro/ Surface Go

本当は新しいiPad Pro 11inchで、身軽なタブレット生活を始めたい、圧倒的な軽さを謳歌したいのだけれど、キーボードの感触が悪く疲れそうだし、何と言ってもタッチパッドがないのが致命的、さらに膝上不安定度が高くNG。

Surface GoはもうWindowsに出戻り決定!と思うくらい良かったけど、(特にiPadにないタッチパッドがある!さらにキータッチもいい:から重いのか)キーボードが重過ぎることに気づいて魅力半減っていうかゼロ・・・iPad Proより膝上安定感があったけど、この重量程度じゃ「重さのために犠牲を払ってもいい」と思えない。倍払ってLet’s Note買ったほうがいい・・・。

しかし、Let’s Noteは見た目がオフィス仕様過ぎるのと、確かに20万越えは痛いし、ディスプレイ小さすぎるか・・。

(以下も画像は参考まで)

そうなると、大きさも重さも今よりマシで見た目も美しい、Mac Book か VAIO S11なんだけど、iOSに慣れちゃったから、結局Mac Bookか・・・いや、ACアダプタが軽かったらなぁVAIO・・・。

プランA:結局Mac Book + 激安タブレットを旅行/お出掛け用に持ち、いつかタブレットメイン!の準備運動

プランB:だったら素直にLet’s Note RZ買えばいいんじゃない?

Let’ Noteは、今持ってるMac Book Air 11inchより、幅が5cm,総重量が300gも軽量化するというのは素敵過ぎます。

しかし高すぎるのと見た目があまりにも・・スペックとか見ていいなと思うんですけど、実際お店で持ってみると、これは持ちたくないな(あくまで個人の感想です)という見た目なんですよ・・・ゴツくて軽い・・・ビジネス仕様ですからね。Surfaceは、薄くてコンパクトでクールで軽そうだけど実は重いって印象です。

あ”ーんどうしよう!?

悩み過ぎて悶絶してたら、バッハ君に「表にしたら?」って言われてこの記事書いてみました。

ほんとに正確性は怪しいので、ご自身で調べて確認してくださいね!

あと一週間で決着つけたいんですが・・・迷い過ぎたらMac Book Air 11inchのバッテリーを交換して、OSを再インストールして、延命させるという逃げ道も検討中。

あー意気地なし・・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク