紅葉の金沢・和倉温泉加賀屋・能登ドライブ~旅行記2021~

スポンサーリンク

紅葉の石川県を旅行して参りました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

楽しかった、幸せだった、旅のレポートを。

 

今まで見た中で最高!のグラデーションもみじ@金沢城公園

 

新幹線から旅気分UPのサンドウィッチ

金曜日の朝、上野駅から新幹線に乗ったのですが、朝ごはんを何か特別なものにしよう、でも、ガッツリ食べられないよねぇ・・・

と、バッハ君が探してくれたのが、このレトロなパッケージのサンドウィッチ!

駅弁屋さんで購入。

 

中はベーシックなサンドイッチで、シンプルな美味しさ!二人で半分こして頂きました♪

こういうちょっとした楽しみが、旅気分を盛り上げてくれます♪

 

さて、金沢旅行は3回目(学生時代・2017年・今回)

【2017.12.28】金沢→東京★グランクラス記念乗車

今回は普通の指定席です。

 

学生時代はもちろん新幹線が開通していなかったので、小松空港入りでしたが、ほんと、2時間半座ってるだけで金沢に着くなんて、夢のようです。

お馴染みの金沢駅フォトスポットにて。

 

DAY1:金沢駅→戸隠蕎麦→千里浜→ジェラート→加賀屋

金沢駅でレンタカーに乗り換え。

金沢最初のお食事は「こより」という、西口のローカルなお蕎麦屋さんへ。

レポ:金沢で美味しい戸隠蕎麦「こより」@美しい佇まいの古民家で

いや、ほんと美味しかったです、十割蕎麦!

長野のお蕎麦だけど!

 

その後は、海岸沿いをわいわいドライブ♪

っていうか、海岸沿いどころじゃなくて、モロ海岸を、砂浜「千里浜なぎさドライブウェイ」をドライブ!

千里浜なぎさドライブウェイ(車で走れる砂浜)/羽咋市公式ホームページ

日本で唯一の、車で走れる砂浜道路(全長約8キロメートル)だそう!

めっっちゃ興奮します。

 

興奮度これくらい↓

 

バッハ:これだよ、この笑顔がいつも欲しい!(笑) 

 

櫻田はカメラを向けられると、なんかこう表情が固くて「こずちゃん、泣きそうな顔してるw」っていつも笑われるので。

 

スポンサーリンク

 

ということで、千里浜なぎさドライブウェイを大満喫した後は・・・ジェラート!

MALGA GELATO (マルガージェラート)

能登町出身・柴野大造さんのマルガージェラートは、情熱大陸でも放映された人気のお店。

いい道の駅のと千里浜 にお店があるというので、寄ってみました。

 

写真イマイチですが、めっちゃくちゃ、めちゃくちゃ美味しいーーー!

ダブルを頼んだのですが、もう一種類小さくオマケを付けてくれるのも、嬉しいーーー!

 

と、観光もグルメも大満喫しながら、和倉温泉「加賀屋」に到着しました。


一休で加賀屋のプランを見る

 

和倉温泉と言えば、加賀屋!

一度は泊まってみたかった、日本一と言われる旅館「加賀屋」!

 

こちらは別記事で、お食事と旅館について、がっつり語っております。

レポ:加賀屋「浜離宮」滞在記「おもてなし」の素晴らしさを語りたいっ!客室・温泉・お食事の写真レポ

 

レポ:加賀屋「浜離宮」お夕食&朝食レポ@海の見える専用個室「茶寮」にて

 

朝ごはんも豪華でした。

 

ちなみに、加賀屋のすぐ近くに、辻口さんのスイーツミュージアムがあります。

金沢スイーツで「おもてなし」 【辻口博啓】 ル ミュゼ ドゥ アッシュ/LE MUSEE DE H

 

金曜日の3時頃でしたが、カフェは激込の行列。

仕方なく、シュークリーム1個買って、波止場のベンチで頂きましたが・・・(写真撮り忘れ)

ものっすごい美味しくて感動しました!

 

もう、初日から食べてばっかり(笑)

スポンサーリンク

DAY2:能登半島ドライブ→金沢の夜を満喫

加賀屋を10時過ぎに出発し、能登半島をドライブ。

そのまま金沢に戻って、ホテルのラウンジで一休み。

レポ:大正ロマン!ホテルラウンジ「パルティ」でクリームソーダを【メニュー紹介】金沢白鳥路ホテル山楽

 

その後、やんごとなき用事を済ませて、夜の金沢を満喫♪

有名な金沢おでん屋さん「赤玉本店」にて。

金澤おでん赤玉本店|赤玉株式会社|石川県金沢市片町|居酒屋

予約しないと大行列ですし、予約も早めが肝心だそう。

 

名物「蟹面」を頂きました。

さらに、早めに行かないと、20時頃にはおでんがどんどん品切れになって行きますのでご注意!

 

その後は、金沢の夜の街へ繰り出し、バーへ。

 

バッハ君とバーに行くことはあまりないけれど、旅先では恒例行事のように、バーへ。

いつもはしないような、ふかーい話が出来て、密度の高い、幸せな時間でした。

 

その後、シメパフェを頂くはずだったのですが、残念、営業終了・・・

 

しかし、シメないと金沢の夜は終わらないよね・・・と、ホテルでシメカップヌードル♪

 

こういうカップヌードルって、特別に美味しいのはなぜだろう(笑)

そして、裏がこんなことになってるの、知らなかった!

ということで、楽しい金沢の夜を満喫いたしました。

 

DAY3:紅葉を楽しむ最終日

最終日は金沢市内を観光。

うつわ屋さんを見て回りつつ、朝ごはんは、昨晩のリベンジで、パフェ(笑)

レポ:「珠手箱」はフォトジェニックな和菓子のアフタヌーンティー@老舗「越山甘清堂」本店Cafe甘 |

 

兼六園は、2017年に幻想的な雪景色↓を堪能したので、パスして。

 

金沢城公園をぶらぶらと歩いていたら・・・自分至上最高のもみじに出会えました♪

一つの木でこれだけのグラデーション!

涙腺が刺激される美しさでした。

 

また、紅葉が美しいという「アメリカ楓通り」もお散歩。

若者が青春してるのを見て、ほほえましかった~♪

 

そして、ちょっと寄ってみたのが、こちらの小さな庭園、「玉泉園」。

オフィシャルサイト:かなざわ玉泉邸 – 庭園と楽しむ加賀会席

兼六園より百二十年も古いそう。

 

入園料も700円かかるし、その割に敷地も小さく、訪れる人は多くないです。

ものすごく手の込んだ、素晴らしく手入れの行き届いた庭園って感じでもないんですが・・・古くて趣があって、ゆったりと時間が流れて、とても落ち着きます。

ちょっとした休憩スペースもあって、のんびりおしゃべりしながら寛がせて頂きました。

 

料亭が併設されていて、本格的な会席料理が楽しめるとのこと。

カジュアルなお席もあり、ここでゆっくりお茶を頂くのも良さそうです。

 

その後は、引き続き食器屋さん巡りに付き合ってもらって・・・こちら「niguramu」へ。

オフィシャルサイト:niguramu | にぐらむ(日本に携わる商品を集めたセレクトショップ)

 

古民家を改装したという建物は、中はとてもモダンで素敵でした。

 

KATAKUTANI、モダンな新しい手法の九谷焼のシリーズ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

niguramu(@niguramu)がシェアした投稿

こちら、四角い中皿と、小皿を。

旅行の度に、お皿を新調してくのも、旅の楽しみです。

小皿、また増やしちゃった・・・♪

 

金沢の猫も可愛かった♪

どことなく、逸ノ城関(お相撲さん)に似ていて・・・写真じゃ伝わらないー!

スポンサーリンク

 

そして、帰りの新幹線でも、金沢駅の百番街でお弁当とビール買って帰りました。

やっぱり、食べてばっかり・・・ま、旅行の楽しみってグルメでもありますよね。

ということで、2泊3日の度を満喫して参りました!

 

今回のベストショット

は、千里浜で撮影した、この写真だっ!

二人ともお腹が見えている・・・

櫻田、もっとビジュアルを意識して飛ぶべきところ、力の限り飛んでしまい、顔が見えていない(笑)

なんかこういう、ちょっと惜しい感じ(笑)、櫻田らしいし、なんか悪くない(笑)

 

これからも、こんな感じで、力の限り人生を楽しんで参りたいと存じます!

タイトルとURLをコピーしました