「楽しそう、でも苦しそう」・・・今お持ちのものに満足できないのでしょうか?

スポンサーリンク

心に届くメッセージを頂きました、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

遅くなってしまいましたが、お返事させてください。

「楽しそう、でも苦しそう」

ブログを楽しく拝見してきましたが、楽しいばかりではないようで読んでいる私もなんだか苦しくなります。

今お持ちのものに満足できないのでしょうか。

優しい旦那さま、楽しいお仕事、愉快な仲間たち、すばらしいものをたくさん持っているように見えるのですが、違うのでしょうか。

そうなんです、なぜ櫻田は、今あるものに満足できないのでしょうか?

欲張り、わがまま、見栄っ張り?←全部YES

見えているものが全てではない

前提として、ブログでは、良いところだけを切り取って、リア充な櫻田こずえを見せています。

もし、すばらしく見えるとすれば、すばらしい部分だけを書き、すばらしくない部分は書いていないからです。

本当に夫婦円満なのか、本当に仕事は楽しいのか、本当に仲良しな仲間なのか・・・いくらでも演出できます。


#いや、めちゃめちゃ大切な仲間ですがっ!

FaceBookやインスタでも、一見するとみんなキラキラした生活を送っていて幸せそうに見えますが、その部分だけをつなげてその人の毎日を想像しても、現実とはかけ離れているのかもしれません。

同じ条件でも満足できる人と満足できない人がいる

でも、どんなパートナーがいても、どんな仕事をしていても、ひとりぼっちでも、今あるものに満足できて、幸せだと感じられる人はいますよね。

幸せは、そういった外的な条件で決まるのではなく、それに満足できる、幸せだと思える、その人の心のあり方にある・・・そういうものに わたしはなりたい!ですが、櫻田はなれていないようです。

それは、

「こんなもんじゃ満足できねーっ!もっとえーもん持って来んかー!」

ってちゃぶ台ひっくり返す感じではなく、

「不安で穴だらけの心を満たそうと、常に焦って頑張っている。」

感じで、何を注いでも、流れ出ていってしまって、永久に注ぎ続けるような・・・。

もう、満足とかよく分からないくらい、必死で頑張っている・・・そう、必死で走ってる感じです、こんな感じで、どこにも辿りつけないのに。

どうぞあまり苦しまないで、楽しく毎日をお過ごしください。

なんだかんだ言っても、人間みんな死に向かっていってます。

あと何十年かは生きられるとしても体力気力は衰えていくので、あまり思い煩わず、今できることを楽しんでください。

Mさんの優しさ、慈愛とか、そして叡智を感じて、じーんと来ました、うぅっ・・ありがとうございます。

どうしたら今あるものに満足できるのか分からない

そうですよね、早くこの「ハムスターの回し車」または「サイレントホイール」って呼ぶらしいです、から降りて、今ある幸せをじんわり感じて生きたい。

でも、その降り方が全然分からないんです。

#ま、あんまり速度上げると、確かに降りられなくなりそうではある。

正直、どうしたら思い煩わず、どうしたら今あるものに満足して、どうしたら苦しまないで生きていられるのか、どうしたら今できることを楽しめるのか、全然分からないんです・・・いろいろ試行錯誤するものの、墓穴を掘るばかりで。

とにかく、必死で頑張ること以外に、生きていく道はないと走り続けて来ました、回し車の中で。

そんな切迫感や閉塞感が「読んでいる私もなんだか苦しく」させてしまっているのかもしれません。

それに気づいて、そして伝えてくださって、ありがとうございました!

心の勉強を始めた理由

去年、2018年の秋頃から心の勉強を始めたり、カウンセリングを受けたりしたのは、そういった心の闇がどんどん大きくなって、このまま闇に飲み込まれる、はっきりとした危機感を感じたからです。

具体的には、頻度は低いですが過食嘔吐が始まってしまったので、これはマズイな、と。

もう、なんだかよく分からないけど毎日がつらくて、つらいんだけど、何がつらいのか分からなくて、つらいですって言えなくて、それは頑張りが足りないからだと自分に鞭を打って、やっぱり回し車の中を目をつぶってひた走る・・・そんな毎日から、抜け出したい・・・けど高速回転過ぎて抜け出せない(笑)


これからゆっくり、2018年秋から、櫻田が辿ってきた道のりをお話しさせてください。

あ、回し車の降り方は、ちょっと分かって来た気がする今日この頃ですが、でもやっぱりまだ降りられてないかなぁ。

しっかり降りて着地をバッチリ決められたら「回し車の降り方」っていう記事を書きますっ。

タイトルとURLをコピーしました