スマホでニュースサイト見るのやめた!

スポンサーリンク

一日中、PCとスマホと一緒にいる櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

以前は、PCを一日10時間近く見てましたが、最近はスマホと両方見ていることも多く、どれくらい見てるのかな~と思ったら・・・ギャー!

スマホを見ている時間&何を見ているのか?

iPhoneだとこっから見られます。
・設定→スクリーンタイム

皆さま、どれくらいです?

・インスタ:あまりダラダラ見ず、ポジティブに使っているのでヨシ。
・クックパッド:調理中ずっとオープンにしているので、さもありなん。
・写真:ブログやSNSで使うし、情報は何でも撮って整理なので、これも当然。

櫻田の場合、接触時間が長いことは、大きな問題ではない気がして来ました。

それぞれ、1日30分~40分ほどだけど、この2つが気になる。

・メールのチェック回数が多い

・Yahoo!ニュース見過ぎっ(アプリでなくSafariで)

特に今回は、だいぶ前から気になっていた、ニュースサイトの見過ぎ問題にアプローチすることにしました。

スポンサーリンク

ニュースサイト見過ぎ問題~依存症~

イヤな記事を求めて?

ぼーっとニュースサイトを眺めることを、長らく「息抜き」にしてました。

ブログに行き詰まると、飽きてくると、なんとなくニュースサイトを眺める。

で、政治家はダメだ!芸能人いかがなものか!誰それの結婚は許さん!的な記事やコメントを見ては、「批判する人達」を心の中で批判していました・・・。

そういう「イヤな感じの記事」ばかり見るから、同じような記事が表示されるんだろな。

批判すると脳は「快楽」が得られる

他人を批判してドヤると、「快楽」(ドーパミン)が脳にもたらされます。

同じように櫻田も「批判する人達」を心の中で批判することで、脳が「快楽」を得ている・・・同じ穴のムジナです。

そして、何かに行き詰まって脳の「不快」指数が上がると、学習した脳はニュースサイトを見てその「快楽」を得ようとする。

しかし、こういう快楽は「よりもっと!」を求めるので、アル中のようにハマってしまう。

1週間に4時間近くも、こんなことに時間を割いているのは、めちゃ不健全だ。

しかも、スマホの画面を見続けることは、脳にとっては何の休憩にもならないので、実は「息抜き」にすらなっていない!

人々のイライラを見に行って、自分も余計イライラして、何やってんだろ自分?

ということに改めて気づき、ひとまず習慣的に見ているニュースサイトを首謀者(笑)に仕立て、見ないことにしました。

スマホで特定のサイトを見ないようにする方法

ちなみに、数週間前に「PCからニュースサイトを見ない」というルールを作って、実行してました。息抜きにスマホで見るならいいよ、みたいな感じに。

完全に見られないよう制限する

・設定→スクリーンタイム
→コンテンツとプライバシーの制限
→コンテンツ制限
→Webコンテンツ

同時に「成人向けWebサイト」も制限されるようです(笑)

表示時間を制限する

全く見られないようにする必要もないなら、

・設定
→スクリーンタイム
→全てのアクティビティを確認する

で、「よく使われたもの」をタップすると、

閲覧時間を制限することができます。

Yahoo!ニュースさん、目の敵にしてごめんなさい(笑)

Yahoo!ニュースさんは何も悪くない、櫻田が悪いだけなので、そのうち解除します、許してね。

ニュースサイトは表面的な現象に過ぎない

この「Yahoo!ニュース見過ぎ問題」は、表面的な現象で、たとえ止めることができても、脳は他に「依存先」を求めるだけ。

不快感が沸いたら、ニュースサイトを見に行く代わりに、暴食しちゃうとか!

#ニュースサイトもお菓子も全部ダメ!ってなると自分の首絞めます、適度に。

過食嘔吐記事 | 自己肯定感とか罪悪感に本気で取り組んだら余計にしんどくなったブロガーの話

なので、

・脳の不快感を減らす=現実に抗わず受け入れる=今にある

・不快感が蓄積する前に、強制的に「息抜き」を入れる=何もしない時間を持つ

・「何もしない」を自分に許す(ニュースサイトや過食でごまかす必要がなくなる)

・不快感を、快楽でキャンセルするのではなく「きちんと感じられる」ようになる・・・

等書くと、スピリチュアルかつ、めちゃくちゃ長くなるので、ひとまず今日はスマホの設定をした話でストップしてみます。

ちょっと気になっていた「イヤな習慣」だったけど止められなかったので、今回、とても気持ちがスッキリしました!

しかも、単純に考えると、1日30分も時間が増えたことにもなる♪

今後も「止めたいこと洗い出し」、自分を追い込まない程度に続けたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました