ニノイ・アキノ国際空港に入るセキュリティーチェック大行列でゲッソリ★お金で解決方法があったけど

スポンサーリンク

フィリピンでの3泊4日の旅行を終え、Grabでスムーズにニノイ・アキノ空港へ到着して・・・愕然とした櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ニノイ・アキノ空港


#ANAが入っているターミナル3

評判の良くないニノイ・アキノ空港だけど・・・わりと快適でした

ニノイ・アキノ空港と言えば、世界のワースト空港の不名誉を3年連続で受賞していたという、悪名高い空港、空港係員がワイロを要求する空港、トイレが汚い、エスカレーターが動いていない、荷物が出てこない、ひったくりが多い・・・と、悪い情報ばかり。

参考:こちらも最悪、マニラ国際空港(2016年の情報)

でも、最近マニラは治安も良くなったし、実際、2019年にニノイ・アキノ空港を往復利用してみたところ、

・係員はそれなりに真面目に働いている
・係員のチップの要求も皆無
・騙されたり、ワイロを要求されたりはもちろんないし、そんな雰囲気も感じなかった
・空港の待合エリアも普通に清潔で普通に快適
・空港内の案内もきちんとしていて迷わなかった
・お店の店員さんも含め、皆英語で親切に道案内等してくれた
・空港のトイレは、アメリカ並みには綺麗でトイレットペーパーもあった

と、印象は全然悪くありませんでした。

空港タクシーだけは御注意!

ちなみに、空港タクシーのぼったくりだけは現在も横行しているようですので、それだけは御注意ください。

・タクシーアプリGrab(Uberはフィリピンで使えない)
・チキンな方は事前の送迎手配

をおすすめします。

櫻田は行きはいろいろ不安だったので、エクスペディアでマカティのシャングリラまで送迎手配( 3,572 円:フィリピン人にしたら高過ぎる!です 。タクシーで軽くぼったくられて1,000ペソ程度、Grabで300〜400ペソくらいらしいです)をし、帰りは近場のパサイのモールからGrabを使いました。

Grabはネットワーク環境が未知数だったのと、クレジットカードの設定がフィリピン国内じゃないとできなかったので、行きは早々に諦めました。

GrabもUberも、外国人観光客にはほんと最高です。日本よ・・・以下省略

紹介サイトがたくさんあるので、調べてみてください!

空港内に入るためのセキュリティーチェック(保安検査)の行列がヤバイ!

出国時に空港に到着して、まずここに並べと言われた時は途方にくれました。

これ、はるか前方の、ゲート1の行列です・・・。

・空港施設の外=冷房効いてない
・ものすごい長い行列

手荷物検査とかを、建物に入る前に受けなければならないんです。

もちろん、パスポートと航空券を見せる必要があります。

ってことは、見送りとか付き添いの人は、空港に入れない(問い合わせたわけじゃないんですがおそらく)のだろう・・。

いやーそれにしても長い行列・・・・と落ち込んでいたら。

Express service, Mom?

このユニフォームを着た係員さん達が「Express service, Mom?」と声をかけてきました。

空港は詐欺が横行しているイメージだったので、めちゃめちゃ構えましたよ。

すると、数百ペソだかを現金で支払えば、荷物をカートに乗せて持って行ってあげるサービス(という名の、行列に並ばず、横入りできるサービス)のオファーでした。

手荷物検査員が旅行客の手荷物に拳銃を入れ、捕まえられたくなかったら金を出せ!みたいなことをされたという話(昔話だと思いますが)を聞いていたので、めちゃめちゃ「ノーー!ノーサンキューーーー!」って断りました。

いや、きれいさっぱりペソを使い切っていたので、現金の持ち合わせがなかったのもあって。

結局、暑苦しい中を30分以上並び、ようやくセキュリティーに到着。

すると、中国人っぽいカップルが、目の前でその「エクスプレスサービス」なるものを買ったっぽく、空港に到着してタクシーから出てきたばかりなのに、行列に並ばず、そのままセキュリティチェックに入って行きました・・・他にもチラホラ、外国人に見受けられました。

自己責任ですけどね・・・旅行の最終日ですごく疲れていたのもあり、やはり屋外のマニラは暑苦しいのもあり、あぁ、現金持ってたら使ったな・・・と、思ったりしました。

でも、マニラでは係員系さんとか店員さんを、完全には信用しちゃだめだ!と言われていたので、これが正解だったのかもしれません!



余談:日本人は「FOREIGNER」です、ごめんなさい

ちなみに、出国審査の行列は少なく、数分しか待ちませんでした。

入国/出国審査の行列は、フィリピンでは、

「FOREIGNER」「ASEAN」「忘れたけど、フィリピンの人」

と3つの種類があります。

入国時、外国人=「FOREIGNER」の列に並んでいたら、係員の人に、「ASEAN」(行列が短い)へどうぞ、と言われました。ASEAN加盟してたっけ?ま、いいや、と、すぐに入国手続きも滞りなく完了。

ということで、帰りも行列の短い「ASEAN」に並んで出国審査を受け、特に問題なく出国できました。

でも、帰国してからふと、やっぱり日本って、ASEANの加盟国じゃないよね?

外務省:ASEAN(東南アジア諸国連合)

えぇ、違います・・・なので、完全な証拠はないですが、やはり本来「FOREIGNER」に並ぶべきものだったと思います・・・入国は、混雑緩和のためのイレギュラーな対応だったのか、東南アジア人に見られたのか・・・すみませんでした!

そんな空港での、ちょっとした体験でした!

またフィリピンに行きたいな〜。

タイトルとURLをコピーしました