金沢うつわ屋さん巡り&グルメ★前編:ひがし茶屋街周辺【地図】

金沢に行ったら、うつわ屋さん巡りをすることが目的の一つだった櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ということで、櫻田が訪れたうつわ屋さん&工芸品屋さんをご紹介させて頂きます!

骨董屋さん的なお店で、古い手描きの九谷が欲しいな〜となんとなく思いつつ、出会いがあれば買えばいいし、なかったとしても、沢山の本物を見ることができれば、それでいいと思って巡りました。

まずは九谷焼を少しだけ勉強した

九谷焼にはどんな種類があるのか、とか、歴史など、軽く知っておくといいかなと。

【九谷満月】歴代画風とデザイン・技法(写真一覧で分かりやすい)

さらには、色で大まかに3つに分けられるそう。

【石川県九谷焼美術館】九谷焼とは
・青手
・色絵 (五彩手)
・赤絵 (金襴手)

櫻田が九谷と言って思い浮かべるのは、青手。青っぽい色みに、黄色の使い方が素敵だなと思います。

これも青手に入るんでしょうか。櫻田の持っている九谷。1,000円くらいで買える量産品です。

→楽天:九谷焼 青郊窯 豆皿 名品コレクション

いつか欲しいなと思っているのが赤絵です。繊細な赤い模様が美しい。

今回久りゅうさんで購入したのは、分類的には色絵(五彩手)で、明治のものだそう。庄三風だと思われます。

 

★ 実際に購入したお店 ★

櫻田は何でも取り揃える大きなお店より、店主の趣味が反映された小さなお店が好きです。

そんな櫻田にとっての「トップオブうつわ屋さんin金沢」は、ダントツで「久りゅう」でした。

久りゅう(ひがし茶屋街)

・明治くらいの骨董品が手の届く価格で売られている!
・センスがいい

【ホームページ】加賀伝統工芸 東山あいおい/久りゅう東山(Facebook)

何がいいってもう、本人の好みとか予算次第なんですが、ズバリ櫻田にぴったりでした。

 

そして、ラッキーなことに「一目惚れ」するようなお皿に出会えたのです!

一目惚れした九谷を手に入れました@久りゅう金沢

手描きの華やかな柄が美しくて美しくて・・・今年のお節でデビューしました。

<地図はページ一番最後にまとめてます>

そして、金沢に行ったら是非、足を伸ばして頂きたい桐工芸のお店。

桐工芸の岩本清商店

・人気の「ちょこっとトレー」をその手に!
・通販にはない、桐工芸&蒔絵の多彩な品揃えが魅力的

【ホームページ】岩本清商店

近江市場から700m ひがし茶屋街から1km、わざわざ来た感で感動もひとしお(笑)

人気のちょこっとトレーを購入しました。作ってらっしゃるご本人から購入する感動も、ひとしお。

桐工芸の岩本清商店で「ちょこっとトレー」を買った@金沢

 

ま、うつわ屋さん巡り記事において、これはうつわなの、というのは置いといて、以上が金沢で購入したお店です。

 

★ 実際に行ってみたお店 ★

ひがし茶屋町をメインに歩いたので、まずはひがし茶屋街を一挙大放送。
<地図はページ一番最後にまとめてます>

うつわの器:ひがし茶屋街

・九谷焼の器と、400年近い歴史のある和菓子屋さんの喫茶のお店
・徳田八十吉先生の作品をたっぷりと堪能
・アンティークもあります

【ホームページ】森八:うつわの器

値段にぎゃー!

 

漆器直売所喜八工房

・石川県が誇る山中漆器の工房の直売所
・モダンなデザインで手頃なお値段のものも沢山あって、オススメ!

【ホームページ】喜八工房:漆器直売所

 

山中漆器と言えば、櫻田のファースト山中漆器「我戸幹男商店」の「夜桜」です。

「夜桜」というお椀を買いました:我戸幹男商店

gatomikio2

 

玉匣(たまくしげ)

・金沢ゆかりの若手作家さんの作品等を展示販売
・店員さんのこだわりや商品知識も豊富です

【ホームページ】玉匣(たまくしげ)

器に限らず、沢山の工芸品が集められていてます。

東山ギャラリーエッジ

・入り口はこんなに小さいけれど、中は広々!
・北陸のありとあらゆるモノ、工芸品から食品まで。何か出会いがある!
・店内撮影OK

【ホームページ】東山ギャラリーエッジ

そう、ちょっと戸惑ってしまうこの細長い入り口。

靴は靴箱に入れて店内に入ります。スリッパがあります。

沢山の作品が展示されていて、目移りしますよ。

そして、静かで(金曜日平日だからか)ポカポカの店内。あっという間に時間が過ぎて行きます・・・。

 

段々と、うつわ、というカテゴリーから外れて行きます。

はくひとつまみ

・金箔の化粧品や小物のお店
・近くの金の蔵「箔座ひかり蔵」の「箔座」の支店です

【ホームページ】はくひとつまみ

ここで、バッハ君の誕生日用に、Happy Birthday金箔を買いました。

チーズケーキに乗せたところ。

ちょっとしたプレゼントに良さそうな、女子が好きそうな小物が揃ってます!

 

ちなみに、金箔ソフトクリームは、はす向かいのこちらで頂きました。

金箔ソフトクリーム@箔一で金沢旅行満足度アップ間違いなし!

 

Sayuu

・彫金師竹俣勇壱さんのお店
・渋〜いいぶし銀の何とも言えないクールな雰囲気のカトラリーやアクセサリーが並びます
・何とも都会的な、代官山とか青山なイメージ(超個人的感想)

【ホームページ】Kiku & Sayuu

 

縁煌

・えにしら、と読みます
・広い店内に、デザイン性の高い地元工芸品などが並びます
作家・デザイナー一覧

【ホームページ】縁煌

 

行き損ねてしまったお店 :千と世水引(ちとせみずひき)

千と世水引

ひがし茶屋街の南西の、観光地から外れたエリアにある水引のお店です。

番外編:ひがし茶屋街で訪れた、飲食店一覧

ついでなので、ひがし茶屋街のグルメも。

【レポ】十月亭(じゅうがつや)で上品な和食と金沢の風情を愉しむ★ひがし茶屋街

 

【レポ】金沢ひがし茶屋街の夜をひとり愉しむなら★茶房&Barゴーシュ

 

【レポ】加賀藩御用菓子:森八でほっと一息上生菓子@ひがし茶屋街(ひがし三番丁店)

 

【レポ】自由軒@金沢ひがし茶屋街:毎日通いたい昭和な洋食店は美味しくてあったかい

心残りは・・・絶対行こうと思っていた、パンケーキ屋さんが、12月は殆どお休みだったのがショックでした・・・

 

また、気付いた時には既に時遅しでしたが、予約の取れないお店「貴船」も、いつか行ってみたいお店です。

 

以下は旅行前に作って、そして旅行後に画像なども入れた旅行マップです。オレンジが実際に訪問したところです。金沢全体のマップなってます。