Audible-オーディブル- でシャドーイング★おトクに購入

スポンサーリンク

シャドーイングやヒアリングの教材は沢山出ていますが、
どうせなら、自分の興味のある分野の、好きな作家のものがいいんだけどな・・・
というアナタに「Audible – オーディブル – 」オススメです★
櫻田はシャドーイングに活用しています。

■ Audibleって何?

Audibleとは、アメリカのオーディオブック配信業者の最大手です。
読むのではなく、聞く本、具体的には音源データを売ってるわけです。
現在、15万タイトル以上の本がオーディオブックとして販売されています。

audiblelogo

・クレジットカードがあれば日本からも購入できる
・定期購入にすると最初の一冊が無料
・スマホのアプリで再生速度の調整が可能
・amazon.comの子会社なのでなんとなく安心
・大抵原書も手に入るので勉強に持ってこい
・翻訳されているものを選べば、日本語訳も!

実際どんなものか、ちょっと聞いてみて下さい。

Don't Sweat the Small Stuff, and It's All Small Stuff
Check out this great listen on Audible.com. Are the little things in life driving you crazy? Isn't it time you put these small annoyances into perspective once ...

これをアプリに入れて持ち歩けるんです♪
興味のある本なら、俄然、聞き取りたくなるし、
いや、興味のないものより断然聞き取りやすくなります。

audibleiphone

ちなみに、日本のアマゾンで検索すると、
オーディオブックがCDで販売されている場合もあります!

 

■ Audibleのおトクな購入方法とは?

購入方法には2つあります。

1. 好きな本を一回毎に購入する
→割高だけど損がない

2. 毎月定期クレジットを購入し、クレジットでダウンロードする
→割安だし一冊無料などあるけど、解約し忘れ等で損しがち

そうです、おトク大好き櫻田さんは、2.を選ぶに決まってます。
どれだけ差があるのでしょうか?

1. 毎回購入:21.27ドル(Don’t sweat the small staff)
2. 定期購入:14.95ドル→さらに初回はタダ

  • First book free with 30-day trial(定期購入初月はタダ!)
  • $14.95/month thereafter for your choice of 1 new book each month(それ以降は1冊14.95ドル)
  • Cancel easily anytime(簡単にいつでも定期購読をキャンセルできます)
  • Exchange books you don’t like(気に入らなかった本を取り替えられます)
  • All selected books are yours to keep, even if you cancel(定期購読をキャンセルした後も購入した本は聴けます)

定期購入は「一冊買えるチケットを毎月$14.95で買う」というシステムで、
ほぼ「チケット価格<単価」なので、おトクになるんです。

Audible側としては継続的な売上を上げやすく、
購入側としては、安く買えるので、Win-Winなシステム!

と思いきや、結構な方が、
「欲しい本を3冊位購入したら(3ヶ月したら)解約しよう」と思いつつ、
「あっ!解約忘れてた・・8ヶ月経っちゃった・・5冊もいらないぉ。。」
ということになりがちなようです(笑)

カレンダーに解約予定日をしっかり記入しておきましょう!

ちなみに本当は年間メンバーシップとかあるんですが、
続けられるか分からないので、まずはこのプランで行くのがよいと思います。

 

■ 定期購入は最初の一月一冊無料!

なんです、はい。
そこで賢い読者の方は思うわけです・・・一冊ダウンロードしたら解約すればタダ!
実際それは可能なようで、櫻田も密かにそれを思いました・・・
しかし、それはあまりにもヒドイなと、もう一冊分ダウンロードして解約する予定です。

って言っといて、解約忘れそうですが(笑)

解約は即日可能なので・・・ほんとかな?
解約しましたらまたレポしますね。

 

■ 購入方法

まずはアマゾン.comの登録をします。
日本のアマゾン.co.jpではダメです。

audiblelogo
http://www.audible.com/

トップサイトの「Get My Free Audiobook」をクリックすると、
アマゾン.comのアカウントを使ってサインインしろと言われます。

持ってない方はNoを選択。

audible_r0

 

お名前やらメールアドレスやらパスワードやら入れます。
電話番号はOption(必須項目ではない)ので、入れません。

audible_r1
で、Continue。

 

次はメンバーシップの購入画面になりますが、
はい、30日Freeプランなので、Subtotalはゼロドルになっています。

audible_r2
#クリックで拡大
で、Next Stepをぽちっ。

 

クレジットカードの情報を入れなくてはなりません。
実際支払いが行われるワケではないのですが、
Audible側としては、このまま解約を忘れて課金し続けるぜ、しっ、しっ、しっ、
と思っている訳なので、自動課金できる体制を整えなければならないのです。

audible_r4
#クリックで拡大

しかし、解約すれば大丈夫ですので、はい、言われた通りに入れます。
住所は逆から入れます。
(Address)1-5-13-402 kozue
(City) Sakurada-ku
(Street/Province) Tokyo
(Zip) 1001111マンション名とか不要です。もちろん入れてもいいけど。
特に使用されるわけでもないので・・・
で、最後にチェックアウトです。

audible_r5
きちんとゼロドルになっていることを確認して「Complete Purchase」します。
そうすると、購入ありがとうございます!といった画面が出て来て、
アプリケーションをダウンロードしてね、というサイトになります。

audible_r9
で、ダウンロードする前に、きちんと手帳に解約予定日を記入しておきましょう!
櫻田はもう一冊ダウンロードして解約(つまり一冊分は買う)する、です。

 

 

次回は便利なスマホ用ソフトの使い方をご紹介します♪

 

Audibleのオーディオブックで英語力アップ!
http://audiobook.blog.so-net.ne.jp/

Audibleと言えば老舗のこのサイト。
初めてAudibleした数年前もこのサイトにお世話になりました!
これを見れば、櫻田のつたない解説なんて全く不要です・・・(笑)

タイトルとURLをコピーしました