カテゴリー別アーカイブ: お誕生日ステイ

20歳からの年表を作ってみた★40歳のためのこれから術:松浦弥太郎

「40歳のためのこれから術」を手に取るには2年遅かったけど四捨五入すればまあセーフ、と、42歳のお誕生日ステイの時にこの本を読んだ櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!


42歳のお誕生日ステイ2017レポ★インターコンチ@みなとみらい

40歳、もおうこれからの人生下り坂や・・と思うのではなく、70歳をピークと考えてみてはどうか。という切り口の本なのですが、そもそも40歳まだまだこれからやー!とお考えの方にも、今後の人生設計のヒントがいっぱい詰まった本です。

書き留めた言葉たち

松浦さんのエッセイなのでハズレることはもちろんなく、簡潔で、読みやすく、理解しやすく、これからの一年ずっと心に留めておきたい言葉や、参考にしたい考え方が沢山ありました。

・遊びも投資
・歴史の勉強
・自分の定番を決める
・これからはいいものを少し
・オールドではなくヴィンテージになる

「なにか望みがあるなら、いいことだね。それならまずは、それを誰かにしてあげなさい。そうすれば簡単に手に入るよ。」

愛されたい、大切にされたい、優しくされたい・・・例えばそんな望みを当てはめてみると、ハッとしてグッと来ます。


すみません。

20歳から40歳までの年表づくり

さて、今回この本をご紹介したのは、この年表づくりをやってみたらとても楽しく、有意義だと感じたからです。


自分史づくりってよく聞くけど、あぁ、20歳からの20年なら簡単にできるかもって。

年齢を書いて、その時にあったことを書きましょう、とのことでしたが、ざっくり書いてみたらいろいろ項目を付けたくなったり、結局高校生から書きたくなったり・・・。

バッハ君と結婚するまでは、仕事と住所と彼がコロコロ変わるフラフラ人生だったので、それらを軸にしてその時のことを思い出しながらこんな表を作って書いてみました。


(年・月・歳・仕事/勉強・住所・彼・出来事・感謝/成功・謝罪/失敗)

パソコンで大まかな事実、仕事・住所・彼の変遷を記入して、大きな出来事を入れて印刷してから、手書きで少しずつ書き足していっています。

ちなみに、自分の出来事と合わせて世の中的な出来事も軽く書いておくと面白いし(首相とか、円相場とか、オリンピックとか、ヒット映画とか)ふと忘れていた事を思い出せたりします。その時自分的に流行ってた曲とか本なんかも書いたり。

このサイトが素晴らしく参考になります。ありがとうございます。
ジブン・ニッポン・ヒストリー明治〜大正〜昭和〜平成 出来事/歴史年表/ニュース/年齢早見表

ブログを書くのに飽きた時に、寝る前に、ふと眺めて思い出して書込んでみると、思わぬパンドラの箱がオープンしたりして、ギャーとなります。

無意識に「なかったこと」にしているような時期にこそ

そんな時期にこそ、自分の今に続く心のわだかまりとか、考え方の悪いクセとかの、スタートとなるような出来事が隠れているんじゃないかなと思います。

古傷をかばって歩き方のバランスを崩してしまっているようなことって、気付かないけどあるはずで。

今なら「あんなことすべきじゃなかったと思い出す度に胸が痛くなるのでフタをし続けているけれど、ふとした拍子に漏れ出て胸がズキリとすること」も消化できるような気がするし、どんな「黒歴史」も「あれはこういう意味があった」という意味付けを与えることによって、さらに昇華させることができる気がする。

年表を書いていると、自分を俯瞰するような客観的な気持ちになるので、感情的になって都合良く自分の過去を書き換えていることに、気付かされたりします。

そんなプロセスを通じて、古傷をかばってバランスの悪い歩き方をする、そんな必要もなくなってくるのかと思います。

そういうものが主に「失敗・謝罪」に書き込まれて行きます。

なんだ、結構頑張って来たじゃん自分!

基本的に人は自分に対してネガティブで、そして、積み上げてきた事より、まだできていない事に目が行ってしまうように思います。

そして、誰かにしてあげたことは偉そうに覚えていても、してもらったことはすっかり忘れている・・・。

とういことで、年表に「感謝・成功」という項目をつくりました。

自分はこんなに頑張って、こんなに沢山のことをなし得て(どんな小さなことでも!)、そして沢山の人に支えられているんだ!と、ハッとしてグッと来ます。


すみません、すみません。

そういうことを書込んで行く事で、自分に自信がつき、明日への活力になるのは、櫻田が「過去型」の人だからだと思いますが、程度の差こそあれ、多くの方にも同じような効果があるように思います。

過去型:
常に自分の生きてきた道を振り返り、その上で先のことを決めること。あまり、先のことを考えたり心配しない方がいいわ。華やかな過去は自信につながるけれど、「それとくらべて未来は・・・」と先のことを心配してはいけません。立派な過去を残すつもりで今日を生きていくこと。その自信が自分を支えてくれることになるのよ。

未来型?現在型?過去型?〜宿命という自分の取り扱い説明書〜より

amazonのレビューから:バブル、デフレ、そして今、これから

ところで、本書には「松浦さんてばやっぱりお金持ちだよね〜。バブル世代だよね〜。」的エピソードがいくつか出て来ます。

高級なホテルのシーツの上質さを讃え、経営者が企画するガーデンパーティに参加し、手間のかかる欧州車に乗ることに価値を見出す。amazonの「ゆず湯」さんレビューより

それをネガティブに捉えて「バブル」とバッサリ切りつつ、実は妬ましく羨ましく思っている自分の「ひがみグセ」に気づき、その思考のクセが自分の学びの可能性を狭めているんだなと思いました。

というのも、

そして私はこれまで何の疑いも無く抱き続けてきた反バブル感情は結局何も生み出さない、との反省に至った。― これでは私の次の世代から見たら、デフレに対して無反省だという堂々巡りの批判を自分に突きつけてしまうだけではないか、と。amazonの「ゆず湯」さんレビューより

こんな素晴らしいレビューに出会って、超ハッとしてグッと来たのです。


すみません、すみません、ごめんなさい。

ファッションの世界でも、「安過ぎるものへの反省」のような話を良く聞くようになりました。バブル、デフレと来て、今、モノの価値基準がまた少し変わってきていることを、この本は教えてくれているのかもしれません。

安く買って古くなったら捨てるのではなく、これと決めた良いもの、定番を、直しながら愛用し続ける。そんなモノへ態度が、自分自身をも「オールドではなくヴィンテージ」にしてくれるのかなと思いました。

この本の「ゆず湯」さんの正直かつ鋭いレビューに感謝します、ゆず湯さん素敵、ありがとうございました。
年表はまだまだ未完成ですが、一年間手帳に挟んで暇つぶしに埋め続けてみたいと思っています。

ちなみに櫻田は、トシちゃん派ではなく、マッチ派です。

42歳のお誕生日ステイ2017レポ★インターコンチ@みなとみらい

42歳のお誕生日ステイのレポートをしていないまま1ヶ月以上経ってしまった櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

今年はみなとみらいのインターコンチに泊まりました←って、もう知ってるよ、古いよ。

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル★クラブルーム推し


考えごとをするには、クラブルームは超最適です♪

お誕生日ステイって何ですか?

お誕生日前後に「ホテルに籠もって1年を振り返り未来へ想いを馳せるイベント」です。
ホテル好きなので、泊まる口実としても大活躍ですはい。

2016年:41歳のお誕生日ステイ2016レポ★ニューオータニ東京
2015年:40歳のお誕生日ステイ2015レポ★日光金谷ホテル
2014年:お誕生日ステイ2014@パークハイアット東京
2013年:お誕生日ステイ2013@小田原ヒルトン
2012年:恋する毛穴~太陽のRingではなくダイヤのRingが〜@帝国ホテル
2011年:恋する毛穴~Road to Ring4 誕生日~@インターコンチ溜池山王

7つの習慣&GTDの人生管理術★4. お誕生日の年イチレビューその1
7つの習慣&GTDの人生管理術★5. お誕生日の年イチレビューその2
7つの習慣&GTDの人生管理術★6. お誕生日の年イチレビュー仕上げ

今年はなぜレポートが遅れたのか

なぜなら、お誕生日ステイでやるべきことがなかなか終らなかったからです。

なぜ終らなかったかというと、今年は大きくやり方を変えたからです。

なぜ変えたのかというと、今までのやり方が自分に合っていないと感じるようになったからです。



お誕生日ステイは、

・それまでの一年間を振り返る
・これからの人生を思い描く

という2つの大きなパートからなっており、前半は快調に終えたのですが、後半の「未来を思い描く」に行き詰まりました。

まずは死ぬまでにやりたいこと100が半分しか行かなかった


今日数えたら50で止まっていました。

今年はなぜか浮かばない・・・けど、無理にひねり出すのも違うなと思って、止まったところで終了にしてみました。

41歳の一年だけ見ても、沢山の挑戦やスタートをしたし、自分のキャパが飽和している気がしました。自分が自分に追いついていない。

今年は、続けるものと続けないものをしっかり判断して「事」の断捨離をし、続けると決めたものについて、しっかり地道に積み重ねて行こうと思い直してみました。

でも、そもそも未来を描くのって、現実とかけ離れ過ぎていて、なんだか空虚な気もしていて・・・

櫻田は過去形の人なんです

というのも、櫻田は算命学では「過去形」でして。

未来型?現在型?過去型?〜宿命という自分の取り扱い説明書〜

過去型:
常に自分の生きてきた道を振り返り、その上で先のことを決めること。あまり、先のことを考えたり心配しない方がいいわ。華やかな過去は自信につながるけれど、「それとくらべて未来は・・・」と先のことを心配してはいけません。立派な過去を残すつもりで今日を生きていくこと。その自信が自分を支えてくれることになるのよ。

未来のビジョンを無理して思い描いてもピントがずれていることが多いの(笑)「立派な過去を残すつもりで今日を生きていく」ことが、過去型の貴方を支え、未来に導いてくれますよ。

だから、前半の一年の振り返りは毎回快走できるわけです(これは2014年のもの)

birthdaynotekokai1
今までのお誕生日ノートを見ていると、未来のビジョン、なんだかイマイチピンと来ないまま、ただ書き続けているだけだなぁという、何となく隠し続けて来た違和感もあって・・・

birthdaynotekokai5 #これも2014年かな

あ、そうなんだ、未来のビジョン描くの、苦手なのね、私。じゃあ無理して書いてもしょうがないなと思って。でも、人生の方向性は確認しておきたいなと思って・・・

未来のビジョンはビジュアルで表現してみることにしました

美人になりたいのも、お金を稼ぎたいのも、チェロを弾くのも、美味しいものをつくりたい・食べたいのも、健康でありたいのも、最終的には「自分が幸せ」でいたいから。

だから、自分が幸せやワクワク、好きを感じるビジュアルやキュンとするものを集めてみました。それを見続けていれば、幸せにより近づき、間違った方向に自分が進むのは防げる気がして。

ハチワレ、黒柴、バラの庭、チェロ(デュプレ)、ミシン(実は裁縫好き)、室内楽アンサンブル、仲間と乾杯〜♪、ポメラート、オキーフ、リンダ、好きなインテリア、ロスコ、好きな色のネックレス「個性とは頭の中の世界観 by IKKO」「Sometimes what you’re most afraid of doing is the very thing that will set you free 」

IKKOさんの言葉は、お誕生日ステイに本を持って行ったら、なぜかこの言葉にズキュンと来て頭から離れなくなって。IKKOさんに教わるメイクの心構え


あと、自分は必ず入れて行こうかと。ちなみに、バッハ君は裏にこっそりいます☆

あまり深く考えずに(と言いながら、初めてなのでもの凄い時間をかけてしまった)、整合性など気にせず、そのとき気に入ったものを貼っていこうと。

その上で、

・近しい目標は具体的な言葉にし、直近一年は出来る限り数値目標にする
・それを実現するためのプロジェクトをしっかり立てる
マンスリーレビューでプロジェクトの進捗を必ず確認する
・遅れていたら対策を打って、ウィークリーレビューで手帳に書込むこと

書いて読み直していくだけでもいいけれど、世に言うPDCAサイクル:Wikipediaをもっとしっかりやりたいなぁと。

そして、毎年ビジョンを言葉で書いていたところに、カラーコピーしたコラージュを貼付けました。


右側には、今年のプロジェクトや、自分の強み弱み、ブログマップや、自分のお葬式で何と思われたいか、など書いてあります。



ということで、ようやく今年のお誕生日ノートが完成しました♪

今年一年も、コラージュを貼付けたこのノートに導いてもらおうと思います。

これは、「7つの習慣」3 第二の習慣:目的を持って始める の取組みでもあります。

毎日の忙しさに流されて、自分が間違った方向に努力してしまわないように。

同じ様に私を導いてくれるミッションステートメントも、今年は大幅に変更していますので、完成したらご報告させて下さい。



最後になりましたが、42歳のこの1年間も、皆さまと共に人生を歩んで行けたら嬉しいです。

いつも見守って下さる皆さまの存在に感謝して。

41歳のお誕生日ステイ2016レポ★ニューオータニ東京

今年はホテルニューオータニ東京でお誕生日ステイして参りました、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

newotani_10
荷物が多かったので赤坂見附駅でタクシーに乗ったのですが、
「ニューオータニ」と言おうと思ったのになぜか「オークラ」と言っていて、
危うく赤坂に行きそうになりました(笑)

「よくお客さんも運転手も、ニューオータニとオークラ、間違えるんですよ。」

なんて言ってくれる運転手さんは優しかったのですが、初乗り確定の短距離で申し訳なかったのが、1,500円位になりました(笑)

ホテルレポはこちら
懐の深〜い御三家ホテル★ニューオータニ東京

お誕生日ステイって何ですか?

お誕生日前後に「ホテルに籠もって1年を振り返り未来へ想いを馳せるイベント」です。
ホテル好きなので、泊まる口実としても大活躍ですはい。

2015年:40歳のお誕生日ステイ2015レポ★日光金谷ホテル
2014年:お誕生日ステイ2014@パークハイアット東京
2013年:お誕生日ステイ2013@小田原ヒルトン
2012年:恋する毛穴~太陽のRingではなくダイヤのRingが〜@帝国ホテル
2011年:恋する毛穴~Road to Ring4 誕生日~@インターコンチ溜池山王

7つの習慣&GTDの人生管理術★4. お誕生日の年イチレビューその1
7つの習慣&GTDの人生管理術★5. お誕生日の年イチレビューその2
7つの習慣&GTDの人生管理術★6. お誕生日の年イチレビュー仕上げ

反省点1:前日フル稼働だったので、眠くてだるかった

前日はFP3級試験にお買い物、本屋さん2時間越えからの、お誕生日ディナーと、早朝から夜遅くまでフル稼働。試験はそれなりに緊張していたのもあって、かなり疲れていました。

まず、朝はバッハ君と出ようと思っていたのに、1時間以上寝坊。
チェックイン後も、うたた寝が多かったし、夜も11時には寝てました(笑)

11:00:荷物をホテルに預け、バカナルで振り返りスタート
13:00:ホテル内散策
14:00:チェックインからのうたた寝
15:00:振り返りしつつ、またうたた寝
17:00〜22:00くらいは快調でしたが、お風呂に早めに入ったら
23:00:就寝

newotani_5
いやぁ、ある意味、とてもリフレッシュできたと言うこともできます(笑)

反省点2:新しい思考ツール「マインドマップ」に慣れず

マインドマップは20代の頃に一度チャレンジして挫折。が、最近頭の中が硬直化して来ている気がして、再度取り組んでみることにしたんですが・・・。

birthdaystay20161オーバカナル
本を買って読んだのが1週間前で、いろいろルールとかある方法なのでなかなか馴染まず、全く自分のものになっていないまま、お誕生日ステイの日を迎えてしまったのはもったいなかったです。

所謂、旅行前に新しい靴を買っちゃったみたいな。

それなりに書いてみましたが、著者が見たら「これはマインドマップじゃない」とか「ルールを守っていない」と言われそうです。そもそも色は何色以上使うとかあったし・・。

birthdaystay20162
これからゆっくり自分のものにして行きたいと思います。

新しい本はあまり買わず、慣れ親しんだ本を持って行ったのは良かった

今回新しい本はあまり買いませんでした。内容も、料理本や写真集、雑誌などビジュアルものも多かったです。その代わり、慣れ親しんだ本を持って行きました。お金も節約できたし、何度も読んだ本は触っているだけで安心できるので、とても良かったです。

birthdaystay2016_2
ただ、超面白い小説を1冊買ってしまい、それを3時間くらい読んでいたのは大きなロスでした。ということで、今回のお誕生日ステイは、本を読んでいるか寝ているか、という感じでした(笑)

例年通りですが、お誕生日ノートは書き終わりませんでした(汗)

実は、今朝やっと出来上がったお誕生日ノートと、未だ終らないミッションステートメント・・・。例年通りですが、今年こそステイ中に書き終えたかった。

ちなみに、薄っぺらいノートなのですが、一冊目のお誕生日ノートが終わりまして、二冊目突入!なんだかとっても嬉しかったです。

birthdaystay20163 #昔KEYUCAで買い占めて在庫してあったもの。

櫻田の中のベストお誕生日ステイは、時間が十分にあって心が開放されたという意味で小田原2泊。来年はリゾートに2泊にしようかな。

海外マダムの迫力集団に思ったこと

ガーデンラウンジのモーニングビュッフェを楽しみつつ、相当な外人比率の中で人間観察していましたが、迫力のあるイタリアンマダムのちょっとハイクラスな集団に釘付け。オーラ出しまくり。

・ひとりひとりの装いが個性的で素敵☆
・生命力っていうか、なんかパワーが宿ってる瞳
・紫外線を気にせず太陽を、人生を愛しています感溢れまくり(小麦色の方多数)

newotani_tokyo_gardencourt2
日焼けについては、文化的背景もあると思うんですが、ちょうど「もういい加減紫外線恐怖症から卒業したい」と思っていたのもあり、大いに刺激されました。そもそも地黒なので、それは「敢えてなのよ!」的ごまかしが効くポジションに憧れているだけかもしれません(笑)

快晴の空を仰いで、きもち〜い!と、心から思いたいっ!

hiyakedomegakeanani3
でもまあ肌の老化は避けたい気持ちも有るし、ウォータープルーフのきつめの日やけ止めを塗っておけば、帽子とか日傘とかいらないかなーと思ったら・・・顔があっさり肌荒れして大変なことになりました・・・ま、また考えよう。

ちなみに、その後ばったりエレベーターでその集団と一緒になり、きっかけがあったので話してみたら、オーストリアからいらした方々でした・・・勝手にイタリアンと思っててごめんなさいでした。

2日目はSATSUKIでショートケーキを頂き、脳内で自分にハッピーバースデイを歌ってしめくくりました。(実際は必死でお誕生日ノートやらミッションステートメントやら書いている)

satuki1


とうことで、今年も無事に終ったお誕生日ステイ。
「1年間頑張った自分へのご褒美」を、これからも続けられるよう頑張ろう!と気持ちを新たにしました。

いつまで続けられるかな〜。

煮詰まった・・・41歳

昨日〜本日、毎年恒例お誕生日ステイしております、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
FP3級試験の衝撃からは立ち直りました。はい。

そして、去年も煮詰まって苦しみましたが、今年も絶賛煮詰まってます。

birthdaystay2016_2
#今年は新しい本は控えめにして、おなじみの本を持って来ました。昨晩ホテルにて。

もう、お誕生ノートを書き上げられる気がしません。
(もう19時だよ・・・今日中に終らせたいのに!)
もうダメ!と思ってからの踏ん張りが大切だと思うのですが、
決めた期日を守りたい気持ちと、いい加減なもの作りたくない気持ちがシーソー中です。

今年はマインドマップなど取り入れたものの、
まだまだ慣れていなくて、慣れるのに一苦労。
なんて言うか、旅行前日に新しい靴買っちゃったみたいな。

早めに慣れとけよっ!

でも、ちょっぴりいつもより違うアプローチができたように感じます。
では、もう少しがんばります。
明日から通常営業予定です。

みんなのお誕生日ステイ体験談募集中!

最近オフ会でお会いする読者の皆さまから、
「私もホテルにひとりで泊まって来ました!」
というご報告を頂くことがぽつぽつと・・・

オフ会中個別にお伺いする時間が取れないのですが、
本当は皆さまがどんなステイをしていらっしゃるのか、興味津々なので、
皆さまからお伺いするコーナーを作ってみました!

もちろん、お誕生日に限らず、ひとりホテルステイならOKです☆

お名前:必須・ニックネームとかAさんとかでOK

連絡先:必須・メールアドレス(公開されません)

お仕事:必須・ざっくりでも詳しくても!(主婦・OL・フリーランス等)

家族構成:任意

お住まい:任意・関東、とか、九州とか、もやーっとでもOK

ご自身のブログ等、リンクされたいサイトがあれば:任意

#以下すべて任意の項目です。すべて記入する必要はありません。

ひとりホテルステイのきっかけは?

ご家族の理解・協力は得られましたか?

どこに泊まられましたか?(可能であれば)

オススメの持ち込みアイテムは?

夜ご飯・朝ごはんはどうされましたか?

さみしくなかったですか?

ホテルのお部屋ににひとり、どんなことをされていましたか?
また、ステイから得られたこと、良かったこと、残念だったこと等自由にお書き下さい。

またひとりホテルステイされたいですか?



メールにて受領のお返事をさせて頂きますので、
泊まったお部屋の写真、食事、使った手帳やノートなど、
お写真をメールで送付頂ければ嬉しいです。

頂いた内容に櫻田の合いの手を入れさせて頂きまして(笑)、
一度原稿の確認を頂いてから、記事としてアップさせて頂きます。

皆さまのご投稿をお待ちしております!
数が集まったら、ホテルステイオフ!とかしてみたいですね☆

みんなのお誕生日ステイ:ワーキングマザーPさんのひとりホテルステイ

最近オフ会でお会いする読者の皆さまから、
「私もホテルひとりで泊まって来ました!」
というご報告を頂くことがぽつぽつと・・・。

オフ会中個別にお伺いする時間が取れないのですが、
本当は皆さまがどんなステイをしていらっしゃるのか、興味津々なのです!

ということで、都内にお住まいのワーキングマザーPさんに、
お茶をしながら根掘り葉掘り伺って参りました♪

都内に住むワーキングマザーPさんのひとりホテルステイインタビュー


ひとりホテルステイのきっかけは?


こずえさんのブログで、ひとりで用もないのに泊まっていいんだ!
っていうことを発見して(笑)
特にホテル好きとかではないんですよ。

どうやってご主人の協力を得られましたか?


子供を産んでから、ひとりで寝てみたいって言ってたから、
じゃあ行ってきたらいいんじゃない?って。
月曜日の朝の送りくらいだったらがんばれるよ!
って、言ってくれました。
#保育園に通うお子さんがいらっしゃいます。

ご主人もお一人で旅行されてるわけですしね!

どこに泊まられたんですか?


神楽坂のアグネスホテルです。23,000円くらい。

【女性限定 アフタヌーンティーセット、フレンチディナーをお部屋にお届け】~お肌の休日~

aghotel1
コスメはミキモトの豪華なセットが付いていて、
到着時にお部屋にアフタヌーンティーのルームサービス。
お夕食もお部屋に運んで来てくれるんです。

aghotel2
さらに、宿泊して気づいたのですが、電子レンジもお部屋にあるんです!

それスゴイッ!
いや、ホテルってルームサービス高いから、
毎年夜はなんか持ち込んだりするんだけど←貧乏臭い
やっぱりあたためたいなぁって思う事もあって(笑)

何を持って行かれましたか?


準備する時、何を持って行こう?って思って。
で、こずえさんのブログを読んで、部屋着あるといいなって持って行きました。

他に持って行けば良かったのは、フレグランスもの。
禁煙のお部屋だったんですが、やっぱり何か臭いがして・・・

ホテルにひとり、何をされてましたか?


子供を産んでからひとりになることが滅多になかったから、
まずはチェックイン後アフタヌーンティーをルームサービスで頂いて幸福気分に浸って、
Kindleで本をダウンロードしておいたので読んだり、
ひとりをぼーっとして楽しみました。

最高の贅沢です☆

そうだよね〜。ずーっとずーっと、子供が生まれてから子供が中心になるもんね。

それも幸せなんですけどね。

それから、残っていた2009年からの手帳を全部持って行って見直しました。
手帳には、本を読んだ時に気に入った言葉をメモしてあったので、
今でもいいなと思う言葉を改めて書き写してみました。

また、誰に会ったとか、こんなことがあったとか振り返ってみたり。
初めてこずえさんにお会いした日の方が、
夫と出会った日より早い事に気づいたりとか。

わーそれスゴイわ、光栄だわっ(笑)

どんな夜を過ごされましたか?


まずはルームサービスでゆっくりひとりで夕ご飯を頂いて、
それからゆっくりひとりでお風呂に入りました。
子供を産んでからひとりでお風呂に入るなんて初めてで。

お風呂がジャグジー付きですっごく気持ちよくって・・・
あ!入浴剤持って行けば良かったって後悔しました。
家だと子供が飲んじゃうから入れられなくって。

そうそう、1泊2日で3回パックしました(笑)
チェックインしてアフタヌーンティー頂いてから、化粧を落としてパック1
お風呂の後にパック2、それから、翌朝にもう1回でパック3!

子供を産んでからパックなんて初めてで。

子供を産んでから初めて尽くし(笑) でも、実はひとりでさみしくなかったですか?

はい、夜に寂しくなって電話しちゃいました。
子供は今何してる?とか、声聞いて余計さみしくなったりして(笑)
電話した後も、子供の写真とか動画とか見ちゃったり(笑)

やっぱりママっ!

それから、ゆったりとした気持ちで過去の手帳を見返して、
夫との歴史とか見返しているうちに、夫に感謝しなければと思いました。

最近忙し過ぎて、私は幸せじゃない!なーんて思ってしまうことがあります。
仕事と育児と家事で疲れていて幸せを感じる余裕がなくて、
夫だけ旅行とか、飲みに行って!って思ってしまっていて。
夫は残業は大変だって言うけど、私からしたら好きなだけ働いて羨ましい。
私はお迎えがあるから絶対残業できなくて、
昼休み返上しても、とにかく終らせなきゃいけない。

そういうの、頭で分かっていても思っちゃいますよねっ!

独身時代の手帳を見たら、このまま一人だったらどうしようとか、
将来の不安の書き込みとか見て、今は本当に恵まれているんだなって。

それから、誕生日に毎年目標を立てていたんです。
でも、毎年同じ事を書いてるなーって気づいて(笑)

笑! 櫻田のお誕生日ノートもそうですよ!

全然達成できていないときもあり、達成できているときもあり。
でも、その達成率が高い年は比例して幸福度が高かったなって気づいて。

約束をドタキャンする人とか、締切を守らない人は信用ならないように、
自分との約束を守らないと、自分に信用がない、つまり自分に自信がなくなってしまう。
自分で言った事を自分で守ると、自分を、信頼できて、自信が付くんですよね。

ヤバイ!それメモる!素敵!

6年半分の手帳っていう資料があって、そうやって自分を振り返ることが出来ました。
美容系のメンテナンス、美容院や美容皮膚科の記録も取るようにしました。

あぁ、それいいっ!櫻田もブログがあるから、いろいろ思い出せるし!

夜は更かしされましたか?


いえ、11時くらいにはコテっと寝ちゃいました(笑)
夜お風呂に入ってから、ボディローションを塗ったりっていうのが優雅で良かった!
ストレッチして、パックして・・・自分の身体や肌を労ってあげることができました。

心にも身体にも、休息と栄養をあげつつ、って大切ですよね。

朝は思いっきり寝坊できましたか?


いつも通り6時に目が覚めました(笑)
夫と息子、ちゃんと起きてるかな、保育園無事に連れて行ってくれたかな〜なんて、
やっぱり家族のことを考えながら朝を過ごしました(笑)

ゆっくり鏡を見て化粧をする時間も毎日なかったから、丁寧にお化粧して。
でも、そこで「やっぱり毛穴目立って来てるな!」って、再発見しちゃった!

あ”ーーーっ(笑) 気にしないことが毛穴に一番の良薬なのに(笑)

新聞も久しぶりにゆっくり見て、お部屋のコーヒーとか紅茶とか楽しんでみたり。
あと、夫が誕生月だから、手紙を書きました。

あぁ、いいねぇ、感謝の気持ちをね〜。いいわ〜。

またお誕生日ステイしたいですか?


はい♪

土日に夫が子供連れ出してくれて、ゆっくりしていいよって言われても、
洗濯物とか掃除とか、やることが目についちゃって、結局自分のことはできなくて。
ホテルっていう日常から切り離された空間で自分を見つめ直して、
沢山の収穫がありました。

チェックアウトの時「またここに来よっ!」って思いました!

このアグネスホテルのレディースプラン、お誕生日ステイにぴったりですよね!
素敵なプランも教えて下さってありがとうございました!

 




 

昔の手帳をゆったりとした気持ちで見返すことで、
ご主人への感謝の気持ちが湧いて来たり、
「自分との約束を守る」ということの大切さを認識したり・・・。
収穫の多い素敵なひとりホテルステイをされたPさん。

未来のことを考える時間はなくて・・とのことでしたが、
ゆったりとした気持ちで過去を振り返るだけでも、沢山の成果があるんですね!
お誕生日ステイのファーストステップは、
将来の計画を立てる!なんて大上段に構えるより、
今までのことをゆっくり振り返る、それだけでも自分が変わるきっかけになりますね。

答えは自分の中にある。そんなことを思いました。

 




 

皆さまのひとりホテルステイ、お誕生日ステイの体験談も募集してます!
http://sakuradakozue.com/minnano-birthdaystay/

 




 

最後に、読書好きなPさんから、オススメの本をご紹介頂きました。


20世紀前半にフランス人によって書かれた、
短いエッセイ集のような本だそうです。
amazonのレビューのまとめが秀逸だったので、引用させて頂きます。

amazonレビューより、本の内容のまとめ。
未 来や過去に振り回されずに現在を生きること、身体を動かすこと、自分の仕事を支配して没頭すること、困難を乗り越えること、そして上機嫌で笑顔を他人と
交換すること。最も大切なことは、自分を大切にして幸福になることを自ら誓い、幸福を作り出すこと。それによって周りも幸福になり互いに愛し合えるから。

こういう考え方、とっても大好きです。今度読んでみますね!
また、Pさんオススメの言葉をいくつか頂きました。

・人間関係において一番大切なことは礼儀。
・意志を持って楽観主義にならなければならぬ。

素敵な本のご紹介も、ありがとうございました!

40歳のお誕生日ステイ2015レポ★日光金谷ホテル

1泊2日のステイでは足りず、本日も自宅でゴソゴソやっておりました、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

疲れて寝てたり、クッションや敷物類を洗ったり、
ずーっとぐずぐず先延ばししていた面倒なことをやったりもしつつ。

ということで、今年のお誕生日ステイのまとめ、
皆さまへのレポートを書かせて頂きます!

■ お誕生日ステイって何ですか?

お誕生日前後に「ホテルに籠もって1年を振り返り未来へ想いを馳せるイベント」です。
ホテル好きなので、泊まる口実としても大活躍ですはい。
今年はTHE クラシックホテル、日光金谷ホテルに1泊いたしました→ホテルレポ

2014年:お誕生日ステイ2014@パークハイアット東京
2013年:お誕生日ステイ2013@小田原ヒルトン
2012年:恋する毛穴~太陽のRingではなくダイヤのRingが〜@帝国ホテル
2011年:恋する毛穴~Road to Ring4 誕生日~@インターコンチ溜池山王

ハウツーをまとめたお陰で、今年のお誕生日ステイは非常にスムーズに進みました。

7つの習慣&GTDの人生管理術★4. お誕生日の年イチレビューその1
7つの習慣&GTDの人生管理術★5. お誕生日の年イチレビューその2
7つの習慣&GTDの人生管理術★6. お誕生日の年イチレビュー仕上げ

できていないことにフォーカスしがちな櫻田。できたこと、にもフォーカスして、
頑張った自分を讃えるために、ちょっとイケテルホテルで祝杯をあげると。

今年のお誕生日ノート、1年を振り返るページ。あたし超頑張った!
birthdaystay5 #今年は成果を振り返ることに時間を多く割きました。

その後は心を未来へ。
まずは死ぬまでにやりたい100のこと(コとって何だよw)2015birthdaystay7
そして、80歳の理想の自分妄想ストーリーから、未来のお誕生日ノート。
去年とちょっと違う。一昨年に近いかも? そんな発見もまた面白い。
birthdaystay4 #一番下の年間計画は今日書きました。

1年間、がむしゃらに「それ」に集中していれば、
自分の理想に近づくことが保証されている・・・そんなことが書いてあるノート。
迷いなく一年頑張り切るための、大切な作業です。

その他、今年時間をかけたことをいくつかご紹介します。

 

■ ミッションステートメントを「櫻田こずえ★六ヵ条」として更新しました

なんか「ミッションステートメント」って、イマイチだなーと思っていて、
オリジナルな名前が欲しかったんですが、書いていたら、すっと出て来ました。
ちょっとしっくりこないものをまるまる一つ書き直しました。後は微調整。

ミッションステートメントについて:「7つの習慣」12 総まとめ:7つの習慣とは?

櫻田こずえの「六ヵ条」

birthdaystay6
一つ目はいつも言い聞かせていること「安定」特に女性はね。

相手に何かしてあげる前に、自分を穏やかに落ち着かせて、
その人に対してニュートラルでいることこそ、その人へのプレゼント。

豪華な料理を作ってあげて自己満足を押し付ける前に、
愚痴ったり、スネたり、怒ったり、求めたり、面倒くさい女をやめること。
そして、作ってあげるのはいいけど、自己満足を自覚すること。

自戒を込めて・・・そうなっちゃうことが多いので。

縦書きで書いてみたらすごくしっくり行って、
そしたらすらっとタイトルが出て来ました。
モザイクしてある所は、本名、櫻田こずえ、もう一つ別のハンドルネーム。
ま、略して「櫻田こずえ★六ヵ条」とする!

名前を2つ以上持つこともおススメ。
1人がくじけても、調子悪くても、他の2人が支えてくれる、リスク分散になります。
後は、ストレス発散できるし。

■ 夢をかなえる一番よい方法 で残していたワークに挑戦してみた

39歳で読んだ、このタイトルが気恥ずかしい本。

「夢をかなえる一番よい方法」リチャード・ブロディで本気になる

「成功チェックリスト」を作る作業、時間がかかるので、できないでいました。
今回のステイで絶対やろうと思って、時間も取っておいたので。

wowzone
まず、この問いに真剣に答えて行きます。
お誕生日ステイでは、こういうことばっかり考えているので、
結構すらすらと出て来ます。書き出すのに1時間くらい。

●あなたは何を求めているのか?
●これまでの人生でもっとも成功したことは何か?
●あなたは他人のどのような面を尊敬するか?
●人生の主流からは外れるが、あなたが楽しめることは何か?
●あなたの一番大切な価値観は?
●子どものころ、心から楽しめた遊びは何か?
●理想的な仕事について描写しよう。
●理想的な人間関係について描写しよう。
●あなたのお気に入りのペットから見た、あなたの人生はどんなもの

その後、書いた事の共通項を見つけ出します。
これ、どうやっていいものやら悩んでしまったけれど、
良く読んでポイントを掴むと、すっごく素晴らしいシステムだということに気づきます。
合わせて、死ぬまでにやりたい100のことリストも動員しつつ。
その共通項をさらに3つに分けます。

・求めているもの
・手段
・システム

櫻田、これを理解して、実際に3つに分けるのに1時間以上掛かりました。
本をじっくり読んで、実際取り組んでみないと分からない・・。

櫻田は、植物や動物、自然に関することを複数挙げていたので、
こんな風にまとめてみました。

・求めているもの(秘密)
・手段(動物と触れ合ったり、お花や木などの自然に触れること)
・システム(ペットと庭が持てる家に住む)

まずは、動物と触れ合ったりお花や木を見る(特に幹を見るのが好きです)のが、
なぜ好きなのかというのを突き詰めて考えることで、求めているものが明確になって、
びっくりしたというか、あぁ、そうね、と腑に落ちたというか。

この「本当に求めているもの」が分かったので、
動物や花木以外にも、それを満たす手段を考えることもできるし、
より柔軟に本当に求めているものを満たすことができます。

で、現状は
「人の家の庭やペットを通勤途中にチェックし、週末はお散歩がてら見て回る」
安上がりだけど、満足度がちょっと低い。
相当動物や植物が好きなので、手間ひまリスクコストかっても、
迎えられたらどうかなって思いました。

こんなものを、3つくらい作ってみました。
ブログを書くことは何かを達成する手段ではあるけれど目的ではない。
では、何が目的、ブログを書くことで自分の何を満足させようとしているのか、
ということが明確になりました。

何か新しいことに手を出す時に、何か人生や仕事の断捨離する時に、
これらのチェックリストに当てはめて考えてみるクセを付けてみようと思います。

いいツールを手に入れました。

kanayahotel7 #こんなロビーで書いてました@金谷ホテル

ひとりでいると、逆にいつも自分を支えてくれる人達の存在を強く感じます。

やっぱりバッハ君が好きだなー、一緒にいられて幸せだなと改めて思いました。
この幸せが自分にとって何よりも大切だから、バッハ君に感謝し続けること、
それを維持する努力を続けること、忘れちゃいけないよーって再確認しました。

そして両親への感謝。

櫻田は、いろんなことに興味を持っては、途中でやめて、
また次のことに興味を持って・・・ということが多かった。
それでも、どんなチャレンジも応援してくれ、いろんな体験をさせてもらった。
櫻田家は決して裕福ではなかったのに。

その経験が今の自分を作ってくれていると思う。
改めて、一生掛かっても返せない恩を、返していこう。

201505253 #金谷ホテルのお庭

帰りがけに地震による電車の遅延に出くわしましたが、
それも今年一年の厄払いというものかも。
22時過ぎに帰宅できました。

そんな車内で一つ新しいキャッチフレーズを思いつきました。ラッキー☆
「美人を目指す毛穴ブロガー」
これは初対面の方に使って来た肩書きですが、新しいのは、

「会いに行けるブロガーSKB40」(Sakurada Kozue Blogger 40歳)

大好きだった(敢えて過去形)清竜人君の清 竜人25(注意:音出ます)に触発されました。
ほんと、現代の岡村チャンっていうのに妙に納得しつつ。
Morning Sunとか痛いよ(注意:音出ます)とか好きだったけど・・・今の竜人もカッコいい!

横道逸れましたが、櫻田こずえを支えて下さっているのは皆さまです。
そのお礼と言うのもおこがましいですが、オフ会を47都道府県でやりたいって思っています。
今年だけで達成は無理ですが、今回死ぬまでにやりたいことリスト入りしました。


皆さまとイチャイチャできる場所を今年も沢山作って参ります。
今年こそ40歳になった櫻田に会いに来てくださいね☆ ←アイドルふうに

 




 

皆さまのひとりホテルステイ、お誕生日ステイの体験談も募集してます!
http://sakuradakozue.com/minnano-birthdaystay/

煮詰まった・・・

お誕生日ステイ中の櫻田こずえです、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
お誕生日ノート作成で煮詰まり、本を読んだりブログを更新したりして、
気分転換中です〜。

birthdaystay2
台所のおとと、音符のポストイットは、
先日のパーティーで頂いたお誕生日プレゼントです!♪

どんな本を買うかで、自分の気持ちというか、傾向というかが分かります。
オシャレに美人にセンスよくなりたいみたいです、はい。
ちなみに、もともと持っている本も4冊ほど入ってます。

ずっと立ち読んだり、ネットで画像検索してはよだれを垂らしていた本と、
うっかり目が合ってしまい、お買い上げ☆
では、引き続き頑張ります!
birthdaystay3

お誕生日ステイ2014@パークハイアット東京

今年も無事にお誕生日ステイして参りました、櫻田こずえです皆さまごきげんよう!
今まで毛穴のブログに綴っておりましたが、
今後はこちらの櫻田総合サイトにてご報告(自慢したいんだろっ!)させて頂きます。

お誕生日ステイ2013@小田原
恋する毛穴~太陽のRingではなくダイヤのRingが..お誕生日ステイ2012
恋する毛穴~Road to Ring4 誕生日~お誕生日ステイ2011

以上3年間のレポートを、以下サイトでご覧頂けます。
http://keananobaka.blog123.fc2.com/blog-category-39.html

今年はっ、今年は念願っのパークハイアットに宿泊いたしましたっ!


あぁ、感無量-----っ☆

大学の卒業式の後、普通は謝恩会的に皆でホテルに泊まって
どんちゃん騒ぎするのですが、そんな子供っぽいのつまらないと、
#実は楽しんでおけば良かったと若干後悔した(笑)
フォーシーズンズに友人と宿泊したのが、櫻田ホテル好きの原点。

17年前?の事ですけどね・・・

その頃、都内で圧倒的な輝きを放っていたのが、パークハイアット。
ランチしたり、バーに行ったり、アフタヌーンティーしたりしつつも、
宿泊だけは「高過ぎるその値段」や「セレブな雰囲気」等に圧倒され、
友人とも、一人でも、泊まれずにいました。

その後ペニンシュラ、シャングリラやリッツカールトンが上陸するも、
(どれも高くて泊まってませんが、アフタヌーンティーは制覇しましたw)
櫻田にとっての憧れの、最高のホテルであり続けたのでした。

去年も一昨年も、チラっと考えたのですが、
まだ自分はそれに値しないと思っていましたが、
今年はいよいよその日が来たと思い、
清水の舞台から飛び降りる気分でぽちっとなしました。

いやだって、予算的には2泊した去年の倍、一昨年の帝国の倍です・・・


贅沢なホテルステイは朝食も満喫できる人気プランで!ブレックファーストブッフェ&ステイ
一番コレがお得でした。

ここで毎年恒例、櫻田の告白、コーナー♪
どんどんどんどんパフパフパフパフ
去年は年齢詐称を懺悔いたしました・・・

で、前々からちょいちょいお話ししているかと思うのですが、
昨年末で派遣として勤めていた会社を辞めまして、
現在はブログ関連のお仕事をしております。

分かりやすく言えば、ブログを書いてご飯を食べている、ということです。
何度も申し上げているのですが、ブログはそもそもお小遣い目的で始め、
いろいろ広告を張ったり、紹介したりして収入を得て参りました。

プロブロガーとかブログ飯とか言われるようです。
そのことを敢えてまた言わなくてもいいような気もしつつ、
なんだか、彼氏と別れた事を親友に黙っているような気分になり(笑)

ずーっと目標にしていたことであり、それが実現できたという意味で、
これは「頑張った自分へのご褒美」カードを切る時だと思いましたっ。

櫻田みたいな一般市民が、用もなくパークハイアットに泊まるなど、
なにやっちゃってんの?だと思うのですが、
憧れの場所に自分を置くことで、セルフイメージが高まり、
頑張ろうというやる気が起き、もう、何より嬉しくって(笑)

はい、ご褒美です。

■ お誕生日にホテルに籠って何してるんですか?

はい、毎年「お誕生日ノート」というものを書いております。

birthdaynote20141 こんな感じでもう2ページ書きます。

まずは去年のノートを読んで、目標と実際の差分を確認し書き込みながら、
喜んだり残念がったりします。
櫻田は目標を上げ過ぎて自分を追い込み過ぎる傾向があるのですが、
よくよく去年の自分と客観的に比べると、成長していることを確認できます。
資産とか、年収とか、ブログアクセ数もシビアに比較します。

そして、昨年の達成したこと、達成できなかったこと、
楽しかったこと、充実していたこと、悲しかったこと、辛かったことを書き出し、
それから、5人の人に感謝の気持ちをこっそり書きます。

ココだけの話、その1人(?)が皆さまです。
いつも応援して下さってありがとうございます!

表紙は綺麗な浅黄色。
birthdaynote20142 #気分転換にラウンジで書くwithスパークリングレモンスカッシュ♪
#だがしかし、一杯1,700円もするぜ!

その後、80歳の自分はどんな自分でありたいか。
見た目、環境、心の中、家族、仕事、健康、仲間・・・
できるだけ具体的に想像して文字にします。
自分が何を重視して生きたいのか、指針が見えて来ます。
やりたいことは沢山あるけれど、なりたい自分とずれているものは、
優先順位を落とした方がいいよね、という判断基準が出来ます。

それを、60歳、45歳、来年の40歳。
そこまでにやりたいこと、実現したいことを書いて行きます。
で、今年一年にブレイクダウンして、それを見ながら、
一年間、毎月、毎週のレビューをします。

今自分がやっていることを積み重ねて行けば、
憧れの自分に確実に近づいて行ける、というシステムです。
まあ、そんなに上手く行かないんですけど(笑)
これがないと一年安心して頑張れません。

birthdaynote20143
手前に本が山積みになってますが、ホテルに行く前に大量に本を買います。
インスピレーションでぱぱっと、1万円分くらい。
ここは毎年ケチらないように、ジャンルが偏らないようにしています。
今年はビジネス系や心理系が少なく、ビジュアル系が多めでした。
櫻田は今年はビジュアル系で行きたいってことか!?
それもまた、毎年傾向が変わって面白いです。

自分の棚卸し、年に一回くらいやっておくと、よいかなと思います。



後は、楽しかったステイを写真で振り返っておきます。
今まで宿泊したホテルの中で一番良かったです、はい♪
何が良いって、お部屋とか雰囲気とか。

広いっ!美しい!なんてソフィスティケートなのっ!
birthdaystay20141
こんなスペースがあると、作業がはかどります♪
birthdaystay20142
バスタブに入って撮影。
シンメトリー&ガラス張りが美しい
birthdaystay20143
バスタブにはなんと絵が飾ってあります!
birthdaystay20145
入ってすぐのクローゼット的な。
せっまいビジネスホテルのシングルくらいある。
birthdaystay20144
この手がにょきっと出てるテーブルの脚が、夜怖かったです(笑)
birthdaystay20146
眺めも良いのだけれど、あいにくのお天気。
birthdaystay20147
エレベーターにて、パシャリ。
birthdaystay20148


櫻田がノンキにブログなど書いて生活していられるのも、
そもそも、バッハ君が安定した職についてしっかり働いてくれるからで、
こんなホテルに泊まってぼーっとしていられるのも、
バッハ君が一人でホテルなどに泊まりに行く事を快諾してくれるからで。

私を産んでくれた両親に深く感謝すると共に、
理解があり、優しく、勤勉なバッハ君に、改めて感謝です。

バッハ君ありがとう!

 




 

皆さまのひとりホテルステイ、お誕生日ステイの体験談も募集してます!
http://sakuradakozue.com/minnano-birthdaystay/