ストレングスファインダーをベースにお誕生日ノートを書いていたら7つの習慣に辿り着いた話

自分探しとか、自己分析とか、自己啓発とか大好きというか、自分が大好きな櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

さて、毎年誕生日が近くなると、一年を振り返って将来を考えたりするので、自己分析欲が増します。

ということで、今年はこんなのにチャレンジしてみました。

櫻田の強みを知る・・欠点より強みにフォーカスしたいから

ストレングス・ファインダー

自分の「強みの発見」ができるテストです。

この書籍を買うと、テストが1回受けられるコードがついてきます。
(だから、中古本は買っちゃダメ)

この文章にグッと来るものがあって。

皆さんは毎日、自分の強みを使うチャンスがあるだろうか。おそらくないだろう。多くの場合、才能は未開発のままだ。ゆりかごから職場まで、私たちは強みを伸ばすよりも欠点を直すために多くの時間を割いている。

バッハ君と欠点の話をしていた時、

「40年以上そうだったんだから、(性格的な)欠点なんて今さら直らないよ。それよりいいとこ伸ばした方がいいんじゃない。」

と言われて、ガッテン!と思ったこと。

それと、算命学で、

「苦手なものを克服しようとしてそればかりやっていると自信をなくしてしまうことにつながる。得意なものをどんどんやるとよい。」
未来型?現在型?過去型?〜宿命という自分の取り扱い説明書〜路佳流算命学 鑑定サロン〜

と出ているのも思い出し、これはっ!と、ポチッとな。

櫻田の強みは・・・ポジティブ!

本についてるコードでウェブからテストにアクセスして、30分くらいで終わり、すぐ結果が出ます。

人間の持っている資質34個のうちの、ベスト5の強みを教えてくれるそうです。(もっと教えてくれる上位プランもあります)

おめでとう!って言われても。

出たっ 1位ポジティブ(笑)

ま、確かに自分の才能だと思います(笑) これを才能と言っていいのなら。

2.の達成欲はすごく旺盛だし、忙しがり屋だから納得だけど、
3.の戦略性というのは???ただ突っ走ってるだけだけどな・・意外な発見。
4.の社交性はもっと上でもいいくらい。
5.の収集心は、調べ物大好きなので超納得。

3位の「戦略性」という強みを知ってよかった!

櫻田は、何か行動を起こす前に、たくさんのオプションやたくさんの条件を考慮に入れて比較しながら、すごく時間をかけて計画してしまう癖がある。

そんな時間がもったいないな、もっと考える時間を圧縮して、行動に時間を使いたいと思っていたら、

考える時間が戦略的思考の大切な基盤

賢明な事前の考察が問題発生を防ぎます

とあり、むやみに考える時間を圧縮することは、自分の強みを殺すことになる!と気づくことができました。

また、時間をかけて考えている自分に、焦ってイライラするのではなく、「大切な過程」だとポジティブに捉えることができるようになったのも、ものすごいプラスでした。

5つの強みを生かす行動指針を作ることができる

その特徴を読んで、ふーんやっぱり!とか、いいこと知った!で、はい終わり、じゃないのがいい。

その強みを生かし、ストレスを減らし、自分を無理なく楽しくストレッチしていく、方向性や方法が書かれたレポートがダウンロードできます。

多分、結果を出した後が、このテストのキモなんだと思います。

レポートには自分で考えるワークがついていて、今後の自分の行動指針を作る土台ができます。

で、その土台を・・・

「5つの強み」をお誕生日ノートの「将来のビジョン」に生かしてみた

毎年お誕生日には「お誕生日ノート」なるものを書き、1年の反省と、今後の指針作ります。

7つの習慣&GTDの人生管理術★4. お誕生日の年イチレビューその1
いつも、将来の、80歳の理想の自分とかを想像するんだけれど、なんか的外れというか、今の自分から繋がっていない、繋げられないような気がしていたんです。


#ドレスなんてそうそう着ないしさ。

こう、内側から出てきたものではなくて、借り物みたいな感じがして。

去年はそれをどうにかしようと、ビジュアルで表現してみたりしました。

42歳のお誕生日ステイ2017レポ★インターコンチ@みなとみらい

が、やっぱりなんか「綺麗にまとめるために作った」感がどこか否めない・・・。

さすが「過去型」の櫻田、未来のことを考えるのが苦手なだけあります。

未来のビジョンを無理して思い描いてもピントがずれていることが多いの(笑)「立派な過去を残すつもりで今日を生きていく」ことが、過去型の貴方を支え、未来に導いてくれますよ。
未来型?現在型?過去型?〜宿命という自分の取り扱い説明書〜路佳流算命学 鑑定サロン〜

という、算命学の路佳先生のアドバイスが身に沁みます。まさに「ピントがずれて」ます。

そこで・・・

「ストレングス・ステートメント」を作ってみた

あなたを強く保つ「ストレングス・ステートメント」の書き方を紹介!

を参考に、未来ではなく、過去に目を向けて、「こういうことしてる時の自分、好きだよね、達成感とか自信を感じるよね、自分の存在が強くなった感じがするよね。」って思うことをリストアップしてみました。

・自分がイキイキと夢中になってやったこと。
・これ私得意だわーと思ったこと。
・「嬉しい・楽しい・幸せ」が感じられたこと。
・誰かの「嬉しい・楽しい・幸せに」貢献できたと感じられたこと。
・これまたやりたい!と終わった瞬間に思ったこと。

で、特に、

・自分の「5つの強み」が生かされる活動

かどうかを検証しながら、その活動を絞り込み、「どんなことをすれば自分は立派な過去を残した!」って思えるのか、共通する要素を抜き出し言葉にしていったら、どこかで読んだことがあるものができました・・・

これ「ミッション・ステートメント」じゃん(笑)

7つの習慣で書いたこれです。ここ2,3年、更新してなかった・・・。

missionstatement

「7つの習慣」12 総まとめ:7つの習慣とは?

巡り巡って、元彼と再び出会う、みたいなこと?

こういった「指針」となるようなものが必要なのは、今これをやるべきか否か、そのオファーを受けるべきか否か、右に行くべきか左に行くべきか・・・選択に迷った時に、目先の利益や感情ではなく、自分が本当に望んでいる方向に進めるのはどちらか、航海中の北極星のように行く手指し示してくれるものが必要だから。

今年はこのステートメントと共に、自信を持って舵を切って行こう!と、思うことができました。

43歳のお誕生日ノートは未完ですが・・・完成したらまたレポートさせてください。

ストレングスファインダー・16パーソナリティー・算命学

ちなみに、イージーで無料でできる、おすすめの性格診断テストはこちら。

16パーソナリティー★無料でできる性格診断テストは当たり過ぎ

櫻田は広報運動家:ENFP-Tでした。

こういった性格診断テストが当たるのは「私が自分についての情報をインプットしている」のだから、まあ、当たるよね、って思うんですが、その結果と算命学の結果が被っていたりしてびっくりします。

誕生日だけなのになんでだろ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク