毎日3章分の勉強×1.5時間はわりと現実的かも★放送大学の単位認定試験対策

スポンサーリンク

7月末の期末テストである、単位認定試験に向けて本格的に勉強し始めた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

平日は、以下のスケジュール通り、毎日3章分勉強を進めています2日目。

・6/10〜心理学概論
・6/17〜発達心理学概論
・6/24〜心理学研究法
・7/ 1〜心理臨床の基礎

放送大学の単位認定試験対策スケジュール〜過去問が2回分公開されている!〜

3章分なんて、ちょっと詰め込みすぎかなと思ったのですが、すでに「耳学」の蓄積があるため、わりとスムーズに勉強は進んでいます、今のところ。

最初はEvernoteにこんなノートを作っていこうかと思ったのですが、

めちゃめちゃ時間かかるっ!

し、かけたコスト分の成果がない感じもする・・・ノートを作るって、結構労力使う、効率のよろしくない方法だな・・と、めちゃくちゃ汚いけど、大切なことを教科書に直接書き込む方式に。

一通り書き込みながら読み、もう一度書き込んだ部分だけ見直すと、記憶が定着します。

ということで、毎日のスケジュールはこんなかんじ。

・朝の身支度中&移動中に3章分の講義を聴く(2.5倍速!)
・机の上で教科書を読み重要事項は直接メモしていく
・通信指導(中間テスト)を解く
・移動中〜夜に3章分の講義を聴く(わりとできてない・・)

机に向かっての勉強は、1.5時間くらいです。

これを4科目分全部できたら、単位認定は合格できるレベルに近づける気がしてきました♪

「たら・れば」話ですけど、四週間、走り抜きたいと思います。

まずは「心理学概論」という、すべての基礎となる科目に取り組んでいますが、そこで、心理学の系譜、歴史、研究カテゴリーについてざっくり学んでいます。

こういう基本的な知識がない自分は「心理について語る資格はない」と思ってしまうので、しっかり頭に入れて、少しずつ積み上げて行けたらなと思います。

タイトルとURLをコピーしました