眼科検診で半日潰れた~眼底検査受けて来ました~

スポンサーリンク

本日は眼科検診に行って参りました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ずっと気になることがあったのと、通常の健康診断で視力検査がなかったので気になっていて。

そしたら、櫻田が半日使い物にならなくなって、ふて寝してました、って話です。

30代半ばレーシック→視力1.5を数年維持していた

健康診断の記録を付けておりますが、視力は2016年から測定項目にありませんでした。

もともと20代後半から「メガネ生活」だったのですが、2010年頃に「レーシック」を受けて、視力は1.5に回復!

特にトラブルもなく10年経ちましたし、レーシックして良かった、払った20万くらい?も十分ペイしたと、心から思っています。

しかし、最近の健康診断では視力測定がなく、しかし、確実に視力が落ちているな(老眼だけでなく)と感じていたので、ドキドキでした。

視力検査中は「45歳のワリには、結構サクサク答えられてるじゃん♪これは1.5か?」とか思ってたんですけど・・

1.0は若干ショック。

0.6くらいになったら、もう一回レーシックしたいんだけど、老眼もあるし、まあ、もう無理かなぁ。

これ以上目が悪くならないように、PCの使い過ぎには気を付けたいと思います!

ウソでもこういう「日常的に気を付けよう!」と思えるのが、検査とか健診のいいところかと。

目を閉じると「黒い三日月」が見える→眼底検査

ここ数年、密かにずーっと気になっていたのですが、目をつぶって眼球を上に持ってくと、黒いゴミみたいな、三日月模様が見えるんですよ、同じ位置に同じ形で。

そのためだけに眼科行くほどのことでもないのですが、検診のついでに聞いてみました。

先生:通常の検査では問題ありません。「眼底検査」してみますか?

櫻田:はい喜んで!(検査大好き)

ただ、「瞳孔を開く」目薬が必要で、4,5時間は視界がぼやけると・・・ま、大丈夫だろう♪

で、激マブしくてツライ眼底検査でも特に問題はなく、安心することができました。

さて帰ろうと・・・・わ、スマホが全く読めない!

1,2M先はしっかり見えるので歩行は問題ないのですが、とにかく手元の焦点が合わない!

検査の後にユニクロに試着に行ったものの、タグすら読めないっ、価格が分からない、鏡の中にうつる自分もよく分からない!

5時間くらい、目が微妙にぼやけていて、ブログも書こうにも疲れてしまうので、自宅に戻ってふて寝してました。

再放送の「相棒」見ちゃったよ(笑)

相当長い間ケアプロストしてたのも気になっていたのですが、視力以外の項目も全く問題なく、糖尿病や高血圧性の変化、白内障などの前兆も全くなく、気になっていた小さな不安も解消されました。

眼底検査まで受けてほんと良かったと思うけど・・・ま、神様がくれた休日だと思って、これからがんばりま~す!

タイトルとURLをコピーしました