ブログ統廃合のお知らせ〜オンライン英会話で本当にペラペラになれたの?〜

スポンサーリンク

英語が大好きで、今でもずっと勉強している櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

最近はあまり勉強らしい勉強(文法とか単語とか、むずかしい文章を読解するとか・・)はしていませんが、話すのは好きなので、オンライン英会話はボチボチ続けてもう、10年くらいになります。

英語学習のブログ「オンライン英会話で本当にペラペラになれるの?」を本ブログの「英語学習」カテゴリーにアーカイブさせて頂きました。

ついでに、英語学習を振り返ってみたいと思います!

櫻田と英語学習

学生時代

中学生の頃から洋楽を聴き始めたのをきっかけに、英語に興味を持ち、スウェーデンの女の子と英語で文通をするようになったり、セサミストリートが好きになったり、英語部に入ったり、英語好きになりました。

高校生の夏休みにイギリスに1ヶ月ホームステイをしたことで、英語の聞く話すの基礎ができ、大学受験(ほとんど英語で受かったようなものだった)で文法を徹底し、大学でよく読んだものの・・・バイリンガル、帰国子女が常に周囲にいて、英語劣等感は常にありました。

社会人になってからの勉強法/英語が話せる場所作り

「英語劣等感」「話したいことが話せなくてもどかしい!」を乗り越えたくて、いろいろと勉強、そして英語を実践として使う場所を持つように心がけました。

・瞬間英作文トレーニングは最高の「話せるようになるためのトレーニング
・外国人が半分という規定のシェアハウスに住む(思い出しレポ
・外国人と出会えるパーティーに参加
・日本文化(アイドルやアニメ)が好きな外国人と仲良くなる
・英語を使う会社で働く
・英語で何かを学ぶ(イギリスの大学のオンライン講座で学ぶレポ

10年前くらいに外資で派遣で働くようになり、そこから休み休みオンライン英会話を続けているのが、一番長い勉強方法です。

それ以外、英語を勉強するために余分に時間を取るのがもったいないので、

・US版Vougeを読む(US版Vogueで英語勉強は楽しい!
・英語のオーディオブックを聞く

など、日本語ででも知りたい内容を、英語で読む・聞くようにしています。

日本人の英会話サークルみたいなのにも何度か参加したのですが、続かなかったなあ・・・・。

オンライン英会話で本当にペラペラになれるの?

結論

ブログのタイトルだった「オンライン英会話で本当にペラペラになれるの?」という質問に答えるなら、オンライン英会話を例え毎日25分受け続けても、これだけではペラペラになる、というのは難しいですね・・。

バスケに例えると、練習試合ばっかりやっても上達に限界があるように、筋トレ(ボキャブラリー)とか、シュート練(文法)とか、総合的にアップしていかないと上達しないです。

特に、「フィリピン人の先生による格安オンライン英会話」の場合、正直、プロとは言えない先生が多いですし、運営も整っていない場合が多いので、こちらが主体的にレッスンを作っていかないと、不満ばっかり溜まって上達も難しいです。

はい、オンライン英会話だけでは、ペラペラになるのは難しいです!

櫻田は?・・・ペラペラへの道はまだ道半ば

一時期、平行してリーディングやヒアリング、文法や暗記などもしっかりやっていた頃もありましたが、その時に上達している実感はありましたが、今はオンライン英会話週2回だけで「維持」してる状態です。

なお、現在の英語のレベルですが、ネイティブとの日常会話や旅行は問題ないレベルです。英語でインタビューして原稿起こす、といったことも何度かしています。

TOEICは、今ほど難しくなかった頃に905点を取りました。

でも、映画は英語で理解できないし、ちょっと込み入ったことはちゃんと伝えられないです・・・ペラペラとは言い難いです。

英語学習で一番大切なこと

何かを聞き流しても、英語が喋れるようになることはありませんし、やみくもに外国人と喋っても上達しませんよね。

ゴール設定をしっかり持って、現在の英語力を分析して、そのギャップを埋めるプログラムを作ることが大切だと思います。

えっと・・・旅行する時、自分で手配するのが好きですか?旅行会社に任せるのが好きですか?

自分で個人手配したいタイプならオンライン英会話がいいかもしれませんが、旅行会社に任せたりツアーがいい、というタイプの方なら、きちんとした日本の英会話学校の方がいいんじゃないかと思います。

オンライン英会話hanaso

櫻田は、オンライン英会話はhanasoという会社のサービスを一番長く使っているのですが、もうここ2,3年、ある一人の先生としかレッスンをしていません。

オンライン英会話は、有名なレアジョブ英会話を含めて4,5社使いましたが、どこの会社でも先生の質は一定していません。割りのいいバイト、みたいな感覚の先生が多いです。英語が下手な先生も中にはいます。

英語が上手で、かつ、ちゃんと喋らせてくれた上で、反復練習させてくれるような先生は少なく、予約が取りにくいのが現状だと思います。

それでも、圧倒的に安いし、通学が不要で便利なので、使いようだと思います!

ちなみに今の櫻田には特に明確な目標はないので、フィリピンにいる大切な友人(先生)と、週2回のおしゃべりを楽しみながら、英語力を維持している、という状態です。

そんな状態で英語学習ブログを維持するのも難しいなと感じたので閉鎖し、このブログにアーカイブさせていただきました!

今週もどうにか週2回のオンライン英会話のレッスンを受けましたし、これからも学び続けたいと思っていますので、また何か学習方法を変えたら、記事を書かせてください!

タイトルとURLをコピーしました