タテヨコホッチキス「ホッチくる」に感動した

文房具が好きで、伊東屋に入るとなかなか出て来れない櫻田こずえです、
皆さまもお好きですか?

ネーミングは超ダサイですが、素晴らしいアイテムを発見しました。
「たてにもよこにも留められるホッチキス」
こんな時に活躍します!

真ん中の方を留めたいのに、
普通のホッチキスでは届かない・・・

stapler4

そこを、このホッチキスだと・・・

stapler0

おおおっ!留められるではないか!

こういうの欲しかったんです、ずっと。

何に使うのかって?
多分、普通の方が普通に生活していたら使いません。

1) お手製のしおり作りに!

「遠足のしおり」みたいなやつ、

あーゆーの何回か作っているですけど、それを製本するのにいい。
こういう趣味のものって、無駄にクオリティを上げるのが楽しい。

えぇ、普通こんなの作りませんし、
もの凄く自己満足なんですけど、そもそも自己満足でやっているので♪
あーん、幸せ。

2) 紐綴じの手帳を分解した後、また製本する時に!

普通そんなことしませんよね、はい。
ここ1、2年ずっと迷ってジプシーして来た手帳。
重いのは嫌だけど大きい手帳を使いたい・・
を解決してくれたのが「分解」(笑)

stapler3
こうやって分解して小さな冊子にします。
が、糸が切れちゃうので、バラバラになってしまうんです。

そこで、ホッチくるのご登場!
stapler5
キレイに留められます♪

それをファイルフォルダに入れて持ち歩いています。
バラバラになっちゃうのが難点でしたが、これで解決です♪



結構アナログなガジェット、文房具も大好きです。
なんかこう、無駄な感じもするけど、思わず買ってしまうんですよね。
切り取り線作るロールカッターも昔のヒット。
やみつきになる楽しさです。

こういう本も好きですね〜。