カテゴリー別アーカイブ: 櫻田こずえ

これからもよろしくお願いします

ご無沙汰しておりました、櫻田です。
皆さまお元気でいらっしゃいますでしょうか?

身内のいろいろがありまして、少しワタワタしていたのですが、
それに便乗していろいろと考える時間を頂いておりました。
結局考えても何も結論は出ず、猛烈にブログを書きたくなっただけで←今ココ

ぐるぐるして結局元に戻ったんだけど、気持ち的にはスッキリした、
というだけの文章です。

■ 自分、つまらない!

昨年秋にブログを再開してから、とにかく更新だけは続けよう状態で、
なんか自分(のブログ)つまらない!このままでいいのか?
と、次第に焦って来ていました。

例えば洋服のコーディネートを掲載しなくなったこととか、
適当に外食した時や、コンビニで済ませた時の写真はアップしないこととか、
考えをオブラートで包んだり、なんか隠そうとしたりしていることとか、
会いに行けるブロガーとか豪語してたのは、どうなっちゃったんだとか。

皆さまもきっと、思われてましたよね・・。

自分はどうしたいのか、覚悟はあるのか、どういう方針で行くのか、
コーディネートは掲載しないのか、するのか、
リアルを見せるのか、飾った自分だけを見せるのか、
会うのか、会わないのか、そういうものを全て保留にしたまま、
必死で犬かきして現状維持しようとしつつ、流されている状況でした。

犬かきもキツイし、犬かきを見せられても、ねぇ?

■ 進む勇気と後退する勇気

花は美しいというと「美しくない花もある」という人が出てくる。そのクレームを想定し「美しい花もあるが美しくない花もある」と書く。それはもはや言う必要のない文となる。全ての人が納得する文では表現にならない。勇気が必要なんだ。

そんな、鈴木光司さん(「リング」の著者)のお話に出会って、ドキリとしました。
文だけでなく、行動や選択において、全ての人が納得する行動や選択など、ない。

そういう意味で「一歩前に進む勇気」が必要な部分があると同時に、
自分のダメな部分、間違っている部分は直す必要があるし、
さらに、守るべきものもある。

何でもかんでも、以前と同じように晒せばいいってもんじゃない、
と「後退する勇気」も必要とも感じていました。

えーっ、そんなリアリティ9割減の櫻田ブログに、何の魅力があるんだよ?
で、結局コーディネートはどうすんだよ・・・うわーん←答えが出なくて混乱する様

いやもう、それもひっくるめて、自分なんじゃないの?

犬かきしてるなら、犬かきしてますでいいし、
悩んで立ち止まっているならば、悩んで立ち止まってます、でいいのでは・・。
ということで、櫻田の頭の中の現状をこの記事でお伝えしてみました。

■ 2週間前のブログと何ら変わらない状態で再スタート

2週間も休んだ後なんだから、ガラッと内容が変わり、
今後の方針演説しちゃうくらいのはずだったのですが。

とにかくブログが書きたくなって、書き始めた本日3月25日。
だったのに、この記事が書き上がったのは、27日朝・・・。

コーディネートをどするのか、食卓ブログをどうするのか・・・
走りながら、日々更新しながら、考えつつ、新しいチャレンジもしつつ、
2週間前と変わらず、ブログを更新して参ります。

毛穴を撲滅しようとか、美人になろうとか、その他もろもろ、
チャレンジして、失敗して、落ち込んで、やさぐれて、
逆走して、少しは学んで、暴走して・・・それでもまた前を向く、後ろを向く、上を向く、下を向く!

そんな、櫻田こずえのドタバタ人生を、
皆さまそれぞれの方法で楽しんで頂ければ、これ幸い!
今、そう思いながらこの記事を書いています。

ぐるぐるとまとまりのない文章を読んで下さって、ありがとうございました。

櫻田こずえ

「働き美人インタビュー」をクローズいたしました

昨年秋から長らくメンテナンス状態にしておりましたが、
インタビューブログ「働き美人インタビュー」を閉鎖させて頂きました。

本来ならば、もっと早く行動を起こすべきでした。
ご迷惑・ご心配をお掛けした皆さまに、改めてお詫びを申し上げます。

なお、インタビュー掲載の継続を希望される方がいらっしゃいましたので、
一部、本櫻田ブログ中に再掲載させて頂く予定です。

短い間でしたが、ご愛読して下さった皆さま、
そして、インタビューにご協力下さった皆さま、
本当に、ありがとうございました。

櫻田こずえ

夫婦で銀行に相談に行って来た

銀行のHPに「何でもお気軽に相談にご相談下さい」とあったので、
人生で恐らく初めて、銀行に「ご相談」に行って参りました、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

結果として、行って超良かった!です。
ちなみに、ネットから土曜日の午前中を予約して行きました。

money2

■ お金のことを真剣に考えて来なかった

何を隠そう、バッハ君も櫻田も、お金は銀行に預けっぱなしで、
運用しようとか、老後いくらかかるからこれだけ用意しようとか、
まあとにかく何も考えずに無計画でいました。

子供の予定はないし、家を買う予定も今の所なく、車もない、
両親の介護等も発生しておらず、大きな病気もせずで大きな支出もなく、
考えるきっかけがありませんでした←きっかけがなくても考えようよ・・

結婚後もお財布は別々なので、年末にざっくり残高やら収入やら話をするけれど、
それ以上何も話して来ませんでした。

このままじゃ、マズいような、まあ、面倒だし、いいか・・・

 

■ 週末の「ご相談」を控えて急に勉強し出した2人

これが一つの狙いだったのですが、
何も切羽詰まらないなら、何かで自分のおしりに火をつけよう!
ということで、銀行に相談の予約をしてから、突然お金の本を読んだり、ネットで検索したりする2人。

しかし、ちょっとかじる程度しか読みませんでしたし、
何より「情報・知識」よりも「自分の状態」を洗い出す方が先だった!
ということは、相談中に痛感するのですが。

money

■ 1時間の「ご相談」で学んだこと

バッハ君のメインバンクに相談しに行ったので、バッハ君財政は把握されている状態。
軽く櫻田の貯蓄額や、これまでの投資経験や生活プランなどについて聞かれました。
収入や貯蓄額や生活費などの具体的な金額はあまり聞かれず、広く浅くといった感じ。

・何はともあれ保険を見直すべし。老後が手薄過ぎる!

現在の保険の内容を話すと、それはヤバイです!というご指摘が。
実はバッハ君も不安に思っていたようで、早速見直すことに。
次回は現在の保険書類を持って来て下さいね〜、となりました

日本人は保険に入り過ぎ!っていう認識があるので、
ここら辺は可及的速やかに調べたり人に聞いたりしたいところです。
FPに聞いたって、保険に入ってくれないと商売にならない方々なワケで・・。

なんかここら辺、懐疑的になってしまいますが、
少なくとも今のままはダメというのは激しく了解!

・生活に必要なお金/用途の決まったお金/余裕資金 に資産を分ける。そのために、夫婦のお金の流れを把握し、そして、ライフプラン、プライオリティを考える。

聞けばいろいろなことを教えてくれますが、
結局「自分はどうしたいのか」というのが明確になっていないと、
銀行側もアドバイスのしようがない。

投資なら、リスクを負ってでも増やしたいのか、保険なら、何を手厚くしたいのか・・・
そんなの良く分からないなぁ・・うーん、まあいいか、と逃げてしまうのだけれど、
それじゃあダメだわ!と思いました。

ライフプラン診断(日本FP協会)
https://www.jafp.or.jp/know/lifeplan/simulation/

で、とりあえず死ぬまで貯蓄や収支がどうなるのかざっくり調べつつ、

便利ツールで家系をチェック(日本FP協会)
https://www.jafp.or.jp/know/fp/sheet/

これを一つずつ埋めてみようと思っています。

ひと目で分かる生活設計情報(生命保険文化センター)
http://www.jili.or.jp/lifeplan/

我ら日本人の大好きな「平均値」的データで、みんなどんな感じ?
っていうのが掴めます。
生命保険会社の作った団体のようなので、
何かしらこう、保険にはいらなきゃ!ってなるように、
数字を作ってるんだと思いますが・・←とにかく懐疑的

・リスクを避けるなら、余裕資産のお金の運用には個人年金保険をオススメ

銀行さんも、折角のご相談なので、何か商品を売らないといけませんし、
そういったご提案を、こちらもある程度期待していました。

で、お喋りを通じて、バッハ君がすごく保守的でリスクが嫌いということを察知され、
投資信託系より個人年金保険をすすめられました。節税効果に興味津々。

個人年金保険の教科書
http://hokensc.jp/kojinnenkin/

結局どちらもお金を預けて運用してもらうことに変わりはないのですが、
投資信託より個人年金保険の方がよりお任せ度が高く、途中で引き出しが難しい。
ただ、リスクが低く、リターンも低めに決まっているが確実。
一方、貯金しているより、自由度は下がるけど、利率はマシ。
ポイントは、バッハ君の控除枠を使った節税効果かな。

個人年金保険料控除とは?
http://hokensc.jp/kojinnenkin/koujo.html

moneymoney

■ タダの情報なんてない!でも素人の勉強には限界が・・・水先案内人が欲しい!

今の銀行は、提携の業者や自社ブランドの保険や投資信託などの商品を、
幅広く紹介してくれるようで、ワンストップであらゆるお金のサービスを提供してくれる感じ。
その分、しっかり手数料も取られるワケですが、
全ての手続きや質問にしっかり対応してもらえそうだし、
営業マン系の方々ほど数字に追われていない感じがするので、安心できる。

もちろん、銀行が教えてくれる情報は、もちろん、銀行視点の情報で、
高給な銀行員さんの貴重な時間を1時間以上拘束するわけですから、
それに見合う利益が得られるように、設定されているんだとは思う。

担当の方はものすごく良い方で、櫻田の知識レベルやバッハ君の性格に合わせて、
親身に、押し付けがましい所は一切なく、丁寧にお話をして下さいました。
高額の投資商品や住宅ローンも望めそうになく、利益の出なそうなお客すみませんと思う位で。

と、この先もこの銀行さんにお願いしようと思いつつ、勉強もしなきゃと思っています。

誰のアドバイスも要らない程、勉強する気があるのか、
と聞かれれば、多少は必要だけれど、全て自己判断はマズイと思っています。
素人の勉強程度じゃ、部分的にはある程度分かっても、
全体最適って難しいし、先を見通したベストを見つけるのは、難しい気がします。

合わせて、FP等の専門家に手数料を支払って相談してみたいなと思っています。
もっと踏み込んだ、ライフプランの相談をしてみたくて。
相場は1時間5,000円〜10,000円くらいみたい。

無料で相談できるところもあるけれど、それは結局どこかの会社がFPにお金を払っていて、
その会社の利益、というバイアスがかかった相談内容になってしまうからなぁ・・と。
それも納得の上で、特に保険はいろいろと比較してみたいので、一度話をしてみようかとも思っています。

タダってタダじゃないんですよね。

>やること

・バッハ家の財政状況確認
・ライフプランを描く
・控除枠を利用した個人年金保険制度等の勉強
・保険の勉強と必要なものの割り出し
・FP(ファイナンシャルプランナー)探し

2016年、ちょっとお金に明るくなりたいなと思います。

続編もどうぞ

2017年3月:「夫婦で銀行に相談に行って来た」(若干ドヤ顔)は間違っていたのかも

これからを考える(1回完結です)

これまで過去を振り返って来ましたが、
今日はこれからのことを書いて、
各ブログの更新を再スタートさせて頂きたいと思います。

・・・と思ってここ数日ずっと記事を書いているのですが・・・全く筆が進みません。
この先どうしようとか、目指すものとか、そういうものがなくて、
「毛穴エンターテイナー」くらいしか、今後の自分が描けませんでした。

3ヶ月何やってたんだよ。

いや、思い描けなかったというより、
思いついてもどれも自信がなくて、今は書けないだけかもしれません。

そんなことをここ数日ぐるぐると考えていたところ、
昨晩、一通のメッセージを頂きました。
毛穴コンプレックスから醜形恐怖症になり、
自殺も考えたことがあるという方からでした。

櫻田さんも頑張ってるからわたしも頑張ってみようと、
マスクなしで外出したり、他人と外食できるようになりました。
恋もできました。

同じコンプレックスを抱えた人が元気に毎日暮らしてるのがわかるだけで、
パワーと勇気をもらえるんです。

#掲載許可を頂きました
#メッセージの一部を引用させて頂いております

あぁ、ここに戻ろう、と思いました。
毛穴ブログに原点回帰しよう、的な意味もあるのですが、
何か意義や意味や目標を考えるのは、今はやめようと。

櫻田は、◯◯コンサルタントとか、△△アドバイザーの方々のブログのように、
困っている誰かに確かなソリューションを提供できていません。
何かそういう使命とか、意義とかが自分にはない・・・と卑屈に考えていましたが、
櫻田にそんな頭脳や特技や技能はないし、そういう努力をしていないのだから当たり前。
急に偉そうにしようとしたって、無理ですから。

大きなコンプレックスを持ったアラフォー女が、
ダメなりに頑張って、それでも上を向いて楽しく明るくドタバタ生きている。
そういうブログがあってもいいじゃない。

読んで笑顔になって下さる方が一人でもいらっしゃるなら書き続けたいと、
リアルで楽しいエンターテイメントを書こうと、お腹の底から力が湧いて来ました。
ありがとうございました。

他にも、アイディアを頂いたり、考えさせられたり、励まされたり、グッと来たり・・・
ご意見や共感・・・本当にありがとうございました。

もちろんブログを書く大きな目的は、
昔から何度も申し上げている通り、お金を稼ぐことです。
でも、それだけではないし、それだけでは続かない。

改めてブログについて考える機会を頂き、ありがとうございました。

「一部ブログを削除した件、お知らせはしないのですか?」
というご指摘を頂きました。ありがとうございます。

蕎麦屋の出前のようで恐縮ですが、
この3ヶ月を振り返って、この先の方向性を考える今回、
皆さまにお話したいと考えておりました。
筆が遅く、お待たせしてしまいました。

■ 櫻田ブログ(一部カテゴリー) ■
美容・健康(毛穴・角質培養・健康・小麦粉・脱毛・個人輸入)
衣・食・住(美人・食べ物・インテリア)
プライベート(Baby・結婚・恋する毛穴)
その他

この中の、プライベートの部分は削除致しました。

迷いに迷って、迷うだけで何日かかったか分からないのは、恋する毛穴でした。
読めば読む程、この大切な皆さまとの思い出を・・・
という気持ちがどうしても押さえられず、
サーバー移転の際に削除するはずが、新しいサーバーに持って来てしまったり・・・。

今日別れる!最後のデートよ!と言いながら、
結局また彼に会ってしまう・・・ような←昔やってました

しかし、プライベートで関わった全ての方々のこと、家族のことを考えたら、
やはり削除すべきだという結論に達し、削除させて頂きました。
読んで下さった方、コメントを下さった方、ごめんなさい。

削除した全てのブログについて、記事そのもの、
そして頂いたコメントはもちろん保存して手元に置いております。
皆さまの叱咤激励があったからこそ、現在の幸せがあることは間違いありません。
本当にありがとうございました。

なお、今後の更新については、初心に帰るということで、
毛穴ブログを中心に更新させて頂く予定です。
それにまつわる、美容・健康ブログも更新できればと思っています。

衣・食・住については、しばらく更新は見合わせて頂きます。

学び系やその他のブログやカテゴリーについては、
ネタがあれば、更新させて頂きたいと思っています。

また、コメント欄については、しばらくはクローズのまま運用させて頂きます。

「今後の方向性を決めるために、オフ会を開催してみては?」
というアドバイスも頂きました。ありがとうございます。
確かに、客観的な意見として、
皆さまにどんなことを求められているかを伺うのは良さそうですね。

ただ、オフ会については反省することも多く、
少なくとも一年程度は開催を自粛したいと思っています。
今の櫻田のままでは、きっとまた皆さまに不快な思いをさせてしまうと思うので。

いつか開催できる日が来ましたら、お知らせさせて下さい。

最後に、毛穴ブログ、角質培養ブログのサーバー移転を行いましたのお知らせです。

FC2の無料ブログでスタートしたブログですが、
→独自ドメインを取得
→サーバーをFC2からレンタルサーバーに移行 しました。

wordpress(WP)というブログシステムを、レンタルサーバー上で使用することで、
かなり自由度の高いブログ運営ができるようになりました。

・記事のURLは移行後も同じURLになるように設定しましたが、
 FC2のブログシステムで作られていた多くのURLがWPでは設定できず、
 過去のURLにアクセスできないものが多々あります。ごめんなさい。

・非公開コメントは全て保存してありますが、
 新しいサーバーには移転しませんでした。
 対応するコメントも移転しておりません。

今後サイト構成や外観の変更も度々予定しており、
ご不便をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

算命学的に、今年は自分に必要なものを選び取り、
不要なものを削ぎ落とす年なのだそうです。
だとすれば正に、この3ヶ月は来るべくして来た、有り難い機会だったんだなと思います。

もういい加減、こんなねっとりした長い記事はお腹いっぱいだと思います。ごめんなさい。
ブログ、少しずつですが、更新して参りますね。

これからも櫻田こずえをよろしくお願い致します。

この3ヶ月を振り返る(3)

櫻田の人生は、諦めてばっかりでした。
と、書いて気付いたけれど、ばっかり、じゃない。
悲観的になると、何でもネガティブになり過ぎるのは良くないですね。

でも、うまく行かなくなると諦める、環境を変えることが多かったのは事実です。
本当は、ダメな自分を受け入れてそこから努力したり、
環境ではなく自分の考え方や取り組み方を変える必要があったのに。

プライドばかり高くて、自分をきちんと成長させることができなかったのだと思います。

そんな情けない自分のことを、自分が一番良く知っているから、
ここで全てをなかったことにしちゃだめだ、
目を背けずに自分と向き合おうと思いました。

当時はただ苦しくて辛くて、
被害者ヅラすることでしか、自分を支えられなくなっていたけれど、
全ては自分が招いたことで、原因は自分にあるんだと思えた時から、
状況は変わらないけれど、自分の認識が変わり始めました。

そして、家の外に出て、行動に移そうという勇気を与えてくれ、
ここからまたスタートしよう、そう思えるようになったのは、
応援して下さる方からのメッセージや、家族、友人の励ましの力でした。

本当にありがとうございました。

しかし、そんな励ましを頂きながらも、どうしても前に進むことができず、
ブログから逃避するような、後ろ向きの行動を取るようになってしまいました。
なぜなら、自分の犯した罪がひど過ぎたからです。

櫻田が毛穴パーティーを初めて開催したのは2010年11月でした。
特に始めの頃は、オフ会は自分にとって息抜きの場だと思っていました。
「こんなコメントが辛いよヒドイよ・・」と愚痴を言っていましたが、
それは読者の方、すなわち、参加者の方への悪口に当たるんですよね。

何という勘違い、何という放漫さ・・・・。

そして、どんなに仲の良い友達にだって、誠実さや礼儀が必要なのに、
調子に乗って、それさえ失っていました。

あるオフ会で、櫻田は過去のオフ会参加者の方の悪口を言いました。
しかも、彼女には何の落ち度もないのに、
その方の服装について「ダサかった」と言いました。

人として最低なことをしました。
どんな言い訳も弁解もできません。
ダサい自分が何を言ってるのか、勘違いも甚だしい。

その場に居合わせた方にも、
不快な思いをさせてしまったと思います。
大変申し訳ございませんでした。

そして今までオフ会に参加して下さった全ての方にとって、
このことは不愉快なものだと思います。
皆さまを裏切るようなことをしてしまったことを、
申し訳なく思っております。

なお、ご本人とは直接お話をさせて頂きました。

オフ会で他にも不快な思いをされた方がいらっしゃいましたら、
直接メールでご連絡頂ければ、出来る限りの対応をさせて頂きたいと思っています。
掲示板等の書き込みは現在確認しておらず、申し訳ございません。

お話しさせて頂けるのであれば、
遠方でも出来る限りこちらからお伺いします。
また、お手数でなければ、メールでお話を伺わせて下さい。

ご希望があれば、他の方にも見える形で、ブログ上でお返事させて頂きます。
お名前はもちろんハンドルネームも掲載いたしません。

また、過去にオフ会に参加して下さった方で、
ご自身のコメントやリンク、写真、記事の一部など、
各ブログから削除を希望される方がいらっしゃいましたら、お手数ですがご連絡下さい。

オフ会のことが掲示板等に書かれることによって、
不安に思われた参加者の方もいらっしゃると思います。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

櫻田のメールアドレスはずっと変わっていませんが、
やりとりが残っていない等ありましたら、
こちらのお問い合わせフォームからご連絡下さい。

お問い合わせフォーム
http://sakuradakozue.com/contactform/

オフ会に参加された方だけではなく、
ブログを読んで応援して下さっていた皆さまも、
ひどく落胆させてしまったことと思います。

本当に申し訳ございません。

また、掲示板に書いて頂いたことで、自分の間違い、愚かな部分から目を背けず、
胸にわだかまっていたものと向き合うことができました。
ありがとうございました。

この数ヶ月、ブログからも背を向け、方々彷徨っていましたが、
結局、自分と向き合うどころか、自分から逃避しているだけだと気づきました。

今ここで書いていることが正しいことなのかどうかも分からないのですが、
ここでブログを書き続けるという行動でしか、自分と向き合うことはできないし、
過ちを認めることにも、本当の謝罪、反省にもならないと考えましたので、
このような記事にさせて頂きました。

今日は長い長い記事になってしまいましたが、
読んで下さってありがとうございました。

この3ヶ月を振り返る(2)

ブログを書き始めて6年目になりますが、
自分はスゴイんだ、特別なことをしているんだ、と、
だんだん自分を勘違いするようになっていました。

この言葉がそんな自分に一番ピッタリ来ると思います。

「慢心」
おごり高ぶること。また、その心。自慢する気持ち。

そして、自分が何をしているのか、これがどんな影響を与え、どんなリスクがあるのか、
何も考えずに、ただただブログにプライベートを晒して行くようになりました。
書いていて楽しいし、アクセスもアップするし、アフィリエイトの収入も上がるからです。
いい気になって、プチ有名人気分でした。

でも、そんな「慢心」を戒めるようなことが起きました。

それをここで書くことにどんな意味があるのか考え過ぎる程考えましたが、
結局は昨日も申し上げた通り、書かずに素通りできないと思いました。
そして、ブログを辞めるか、ブログを続けるためにそれについて書くかの2択を考えた時、
正直に書いて、それでも可能であればブログを続けたいと思いました。

皆さま、某掲示板の「ヲチスレ」ってご存知ですか?
詳しくはググって頂ければと思いますが、
特定のウェブサイトなどをチェックし、その内容を話題にして雑談するスレッド、
というようなものかと思います。

以前、お気に入りのブロガーさんのヲチスレを目にして、ショックと共にその存在を知りました。
自分自身、今まで掲示板では何度か話題にして頂いていており、
美人ブログのコメント欄を閉鎖した頃から、次は自分かもしれないと覚悟はしていました。

自分の過去記事を探す時、ググるのが一番早いので検索するのですが、
3ヶ月位前のある日、検索結果に自分のヲチスレを発見しました。

「あぁ、とうとうこの日が来てしまったのか・・・。」

その掲示板へリンクです
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/net/1435855663/
#「http:」は全角アルファベットにしていますので、半角英数に置き換えて下さい。
#現在は閲覧していないので、ここでどんなことが語られているのか分かりません。

その日からヲチスレに取り憑かれ、神経が衰弱し、まともな生活が送れなくなりました。
覚悟はしていた、なんて書きましたが、覚悟なんてひとかけらもできていなかったのです。

まだその頃はブログを書き続けていましたが、
何を書くにも「ヲチスレの人達はこう言うろう」
「こんなこと書いたらバカにされるだろう」
頭の中に架空のオチスレを自分で作っては、ビクビクしていました。
いや、過去形ではありません、今現在、この記事を書いている時も、
「この記事をヲチスレの人達にはどう言われるんだろう・・・」と考えています。

その後、居住地や目撃情報、顔写真等を公開され、更に個人情報も晒されました。
そして、怖くて家から一歩も出られなくなりました。
何か具体的にされた訳ではないのですが、だからこそ、得体の知れない恐怖を感じました。

しかし、これは自業自得としか言えません。
ブログに書いた情報、近所の写真、毎日の行動、洋服、そしてFacebookに上げられた画像等、
自分自身がネット上に振り撒いた情報から、辿り着いたものだったからです。
何と言う不注意、なんという脇の甘さ、なんというアホさ・・・。

覚悟もできていなければ、脇も甘いまま、
ただただ、図に乗ってプライベートを晒し続けていたのです。

その後、ヲチスレとは距離を置くようにしてみましが、
親切に報告して下さる方も現れ、どうにも目を背けられない状況になりました。

更に、打ち拉がれる櫻田に追い打ちをかけるような情報が流れるようになりました。
オフ会に参加して下さった方からの、
櫻田は下品で配慮に欠けたヒドイ人だった、といった書き込みでした。

何が辛かったって、図星だったからです。

被害者ヅラしてどうにか自分を支えていたけれど、
そんな自分が招いた事態なんだとようやく気づき始め、そして崩れて行きました。
順番は正確には覚えていないのですが、この頃からブログをお休みしました。

この3ヶ月を振り返る(1)

久しぶり過ぎて何を書いたらよいのか分からなくなっている、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
お変わりなくお過ごしでしょうか?

ここ3ヶ月の間、いろんなことがあったのですが、
それを頭の中で整理しようとしても上手く出来ず、
しばらく家に籠って、悲観的になったり自暴自棄になったり、
荒んだ日々を過ごしていました。
#ちなみに、ケガや病気、身内の不幸や離婚等はなく、今は心身共に元気です。

頭の中で悪いことばかり考えて落ち込むことにも疲れた頃、
「思考」ではなくて「行動」こそがこの状況を乗り越えるために必要だと気づき、
家から外に出て、知らない場所に出かけ、歩き、触れ、人に会い、話し始めました。
そして、少しずつ回復し、再びここに戻って書きたい!と思うようになりました。

書くことでしか、前に進めない。
だから、この3ヶ月の間、何が起きて、何を考え、何をしていたのか。
心の整理をしながら、少しずつお話をさせて頂きたいと思っています。

何もなかったように、再びいつも通りの更新をスタートすることもできたのだけれど、
親友に彼ができたことを内緒にしたまま、お喋りするような、
家族に会社をクビになったことを隠したまま、生活するような、
そんな、皆さまを裏切るような気持ちになってしまう気がして。
(どちらもやったことはないけれどw)

いつもののんきで楽しいブログではなく申し訳ないのですが、
おつきあい下さる方がいらっしゃれば幸いです。

今日はその内容に触れないまま引っ張ってしまってごめんなさい。
近いうちにその2を投稿しますので、少々お待ち下さい。
他のブログも少しずつ再開したいと思いますので、これからもよろしくお願い致します。

櫻田こずえ

お知らせ

大変ご無沙汰しております、櫻田こずえです。
現在ブログのサーバー移転、整理等をしており、
しばらくの間、ブログが見られなくなったり、不安定な運営になることご連絡致します。

また、更新しなかった約2ヶ月の間に、
ご心配して下さった方、メッセージを下さった方、何度も更新を確認して下さった方、
きちんと対応できず、更新もお待たせしまっており、申し訳ございません。
そして、お心を寄せて下さってありがとうございます。

再開できる時が来ましたら、またここでお会いできれば嬉しいです。
日毎に秋が深まりゆく季節、皆さまどうぞご自愛下さいませ。

櫻田こずえ

お知らせ

ブログ運営を見直しさせて頂きます。
その期間、更新とコメントの受付を、一旦休止致します。
いつも読んで下さってありがとうございます。

櫻田こずえ

新ブログ「櫻田こずえの健康ノート」開設しました

いろいろと微妙な持病持ちの櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
どれも致命的だったり、大病ではないんですが。

アトピー、多嚢胞性卵巣症候群=ホルモンバランス悪い、開咬、
うかうかしてると痔、抵抗力弱るとカンジダ、
胃や腸などの消化機能が悪い、血行が悪い、ストレスに弱い・・・。

細かく挙げたら沢山の不調やら、何やら、怪しいのやら、いっぱい。
ま、何でも病名やら分類名を付けて「病気」としたがる今の世の中、
何の病気も全くない、健康な人なんていないのかも・・・。

いや、病気だって思うから病気なのかもしれないし。

そんな櫻田が、新しいブログ「櫻田こずえの健康ノート」で、
心身の健康について、調べたり、教えてもらったり、
体当たり実験したり、考えてみたりすることにしました。

詳細は「櫻田こずえの健康ノート」開設に当たってを読んで頂ければ幸いです。

ちなみに今、病院帰りです。
健康、大切、普通って有り難い、いろいろ考えたいtです。
どうぞよろしくお願い致します。
#このブログを読んで下さる方は「もう見たよ・・」かもしれません、何度もごめんなさい。