AyaBambi(アヤバンビ)の動画にハマっている★マドンナや椎名林檎のバックダンサーしてたダンスユニット

スポンサーリンク

最近、SNSで猫漫画を読み漁るのと、YoutubeでAyaBambiの動画を観るのが、この上ない癒しのひと時になっている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

猫漫画はさておき、AyaBambi!

一番お気に入りがこちら。

主な作品やステージと、そして、二人の絆が・・・(涙)ファンメイドの動画です。

2017年以降、事実上解散となってしまったダンスユニットなんですが、彼女達のダンスに病みつきになってしまいました。

Wikipedia:AyaBambi

きっかけは、椎名林檎ちゃんのPVを観てたら、後ろで踊ってるお姉さんたちがあまりに良い味出して、マンモスリピート←何それ

#「イヤイヤ」で3人揃うところが、激しく好きです。

最初は右のセクシーな”お姉さん” Mikeyにハマって、東京ゲゲゲイのMV観たりしてたんですが、振り付けをしたという左のお姉さん、Aya Satoを調べたら、彼女とBambi Nakaのダンスユニットが、AyaBambiだった。

紅白で林檎ちゃんの後ろで踊っていたすっごい人達って、この人だったのか!

椎名林檎のMVやツアー参加ってだけでもスゴイんですが、林檎ちゃん曰く「マドンナに取られた」らしく、マドンナのツアーに帯同して、振り付けまでしてたという!

世界各地で行われていたワークショップの動画が沢山残っていて、Youtubeがおススメしてくれるままに動画を観、ブログ書くのに行き詰まると、Ayabambiの動画を観ています。

もう、言葉じゃ表せない、唯一無二の世界観がカッコよすぎるのです、最初の動画みて―みてー。

振り付けは、全てAya Satoによるもので、ダンスでの関係性としては、BambiがAyaを「憧れの人、先生」と慕う、師弟関係だったそうです。

そして、プライベートでも二人はパートナーだった。

WWD:“ティファニー T Two”リングで結ぶ、永遠の絆と愛
(ティファニーの婚約指輪の広告記事)

なるほどあのシンクロ率というか、ただ揃ってるだけじゃない何か、の秘密はそこにあったのかと、妙に納得しました。

こう、目線が絡みつく感じとか、タメやシナリが、シンクロっていうか、有機的に繋がっているようで。

でも、破局してしまったそうです・・・そして事実上解散状態。

残念過ぎますが、仕事もプライベートもパートナー、さらに師弟関係でもあるって、とってもとっても難しそうです。

彼女達のダンスを観ていると、櫻田はなぜか、Bambiちゃんに目を奪われてしまう。

NB Press【インタビュー】仲万美「見たことない世界が見たい。Ayaさんの近くにまたいられる自分になるためにも。」

もう、あまり踊らないようですが・・・。

Aya Satoは、長い沈黙を経てお一人でのパフォーマンスも再開されて、めちゃくちゃカッコいいんですが、やはり、何か、どこか、物足りなく感じてしまう。。。ご本人が一番、その不在が耐えがたいのだろうだけど・・・うぅ。。。あうぅ。

林檎ちゃんプロデュースのリオ閉会式ではAyaBambiとして参加されてましたが、東京オリンピック(開催されれば・・・)では、単独で参加されるのかなぁ。

最近知ったばかりなのですが、リアルタイムで生で見るチャンスを逃して生きて来たことが、悔やまれます。

インスタ:AYA SATO

インスタ:仲万美

お二人の今後のご活躍をお祈りしつつ、今夜もAyaBambiのダンス動画を観て夜更かししたいと思います!

#手をつないでステージ入りするシーンが好き

0
タイトルとURLをコピーしました