タグ別アーカイブ: コンサート・ライブ

マレック・シュパキエヴィッチ★チェロリサイタルの高音質音源が無料で聴ける!2017/1/9まで

チェロレッスンもお正月休みで便乗して練習もお休み中(練習場もお休みで・・言い訳)で、チェロにクモの巣張ったらどうしようと心配する櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

心配するヒマがあったら練習ですね、はい。

さて、昨年はチェロを通じた嬉しい出会いや発見が沢山ありましたが、マレック・シュパキエヴィッチさん(Marek Szpakiewicz)のチェロリサイタルに行けたこともその一つ。

marek_cello1

マレック・シュパキエヴィッチ★チェロリサイタル2016でうっとり(耳も目も)

そんなマレックさんの日本リサイタルが、なんと、無料でそれも超高音質で聴けるというという、新年早々大変ラッキーなご案内です!

しかし 2017年1月9日まで!
#いや実は無料配信は去年の年末からやっていたのだがうっかり忘れていましたすみません。

マレックさんの日本リサイタルストリーミング視聴ご案内

Prime Seat(ハイレゾ音源のストリーミングサービス)というソフトをダウンロードする必要があるのですが、アプリをダウンロードする感覚ですぐにできますし、もちろんソフトは無料です。

DACというコンバーターを利用すると、ハイレゾのクオリティで聴けるらしいのです。←櫻田は持っていないが、それでも十分高音質!

この後は有料の配信となるようですので、お早めに!

マレックさんの番組のページ(インターネットブラウザのページ・案内のみ)
PrimeSeat の視聴方法(PrimeSeatのダウンロードはこちらから)


marek_primeseat1PrimeSeatより

ラフマニノフのチェロソナタからの、マレックさんが編曲したガーシュウィンがグッと来ます。



ソフトをダウンロードした後、プログラム上でどうやってマレックさんの音源にアクセスすれば良いのか分からず迷子になりましたが、下にスクロールして行くと、ONDEMAND オンデマンド番組の一覧があり、マレックさんの美しいお顔を発見して辿り着けました。

marek_primeseat2
PrimeSeatより

PrimeSeatでは、ベルリン・フィルの定期演奏会がタダで聴けたり、浜離宮で行われたコンサートが格安でストリーミングされていたりと、なかなか挑戦的なサービスを展開しているようです。

無料で聴けるものもたっくさんあるので、是非PrimeSeatをダウンロードして、高音質のストリーミングを楽しんでみて下さい!

マレック・シュパキエヴィッチ★チェロリサイタル2016でうっとり(耳も目も)

マレック・シュパキエヴィッチさん(Marek Szpakiewicz)のチェロリサイタルに行って参りました、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

追記:このコンサートの音源が無料で視聴できます。
マレック・シュパキエヴィッチ★チェロリサイタルの高音質音源が無料で聴ける!2017/1/9まで

いいわ、マレックさんのチェロいいわ〜。ほんといいわ〜←もう少し音楽的な感想をそれっぽく述べられるようになりたい。

marek_cello6

強烈な個性や独特の解釈と言うよりも、誰もが安心して聴くことのできる、優しくて正当派の演奏。高揚するというより、心が穏やかになる、癒しのような演奏。きっとすっごく難しい曲を難しいテクニックで弾いているのだろうけれど、まるで挨拶するかのような演奏・・・そんなふうに度素人の櫻田は感じました。

見た目がカッコいいから、癒しだって言ってる訳じゃないですが、目を細めた満面の笑顔に癒されたことは間違いありません。えぇ、その音に、見た目に、両方に癒されたと正直に申し上げましょう。

笑顔がいい!(オフィシャルサイトのギャラリー画像リンク

幕間で「ちょっと待ってて下さい」(だったかな?)と、片言の日本語をお話しされたり、キュートな一面も・・・さらに癒されるアラフォーチェロ初心者

大人になってチェロを学び始めた同士にも、チェロの音が好きなので生のチェロに接してみたい、そんなふうに思われている方にも、是非聴いて頂きたい!と思いました。どの曲にも、音楽を愛する優しい気持ちがふんわりと広がる、素敵なコンサートでした。

セットリスト:
ショパン:序奏と華麗なポロネーズ 作品3
シューマン:幻想小曲集 作品73
バーバー:チェロ・ソナタ ハ短調 作品6
ラフマニノフ:チェロ・ソナタ ト短調 作品19
ガーシュウィン(シュパキエヴィッチ編): 3つの前奏曲

ガーシュインの前奏曲は、バイオリンとピアノに作曲されたものを、マレックさんがアレンジされたものだそう。オーケストラの編曲、映画音楽なども多く手がけていらっしゃるそう。哀愁漂う美しい旋律のラフマニノフに浸った後に、現代曲のリズム感がとても気持ち良くて印象的でした。

現在は米カルフォルニア州のアズサ・パシフィック大学音楽学部で教鞭をとり、室内楽のディレクターを務めるそう。
大学のオフィシャルサイト:マレックさんのページ(英語)

櫻田にもチェロを教えて下さい!

marek_cello5 #飯田橋駅から公式徒歩13分と、遠いのが難点だよトッパンホール。でも、駅からの看板による道案内がパーフェクトで、迷う事はありませんでした。ちなみに、帰りはそのまま神楽坂まで歩き、「加賀屋@神楽坂は旨い!安い!ボリュームたっぷりの大衆酒場」へ。夜のお散歩も楽しめますよ。

大きなマレックさんにおこがましくも嫉妬するチェロ初心者

初めて拝見したリアルマレックさん、めちゃめちゃ背が高くて、チェロのエンドピンが櫻田の2倍くらい伸びてて(膝下の長さが全然違うから・・)、あれはヴィオラですか?って目をこすっちゃうくらい、チェロが小さく見えました。

先日家の周りをチェロ背負って歩いてたら「大きなの背負って大変だねぇ」とおじいちゃんに声を掛けられたくらいの櫻田からしたら、もう、羨ましくなってしまって(笑)

弦を押さえる手もとても大きくて、なんだか、おもちゃを持っているような・・・と、その体格を羨んでもしょうがないのに羨ましてくて羨ましくて(笑)

そうだよ、チェロは手に力を入れてはアカンのだよ!

座席は左サイド、ちょうど譜面台で手元が見えにくくて残念だったのですが、チラチラと。

バッハ:楽器を習い始めると、コンサートが楽しくなるよね。

そうそう!視点が全然変わって来る。醍醐味ですね。ちなみにバッハ君はバイオリンを弾きます。最近全然練習してないけど。

それにしても、右手の弓を掴む手にヘンな力が入っていない!こう、綿を掴むような、そんな感じで・・・と、思わず自分のファーストールをふんわりと掴んでみる。

marek_cello2
これでどうやって弦を震わせるのか、全然分からん。

バッハ:楽器を習い始めると、音を出すのがどれだけ大変か分かるから、弾いている人が神様みたいに思えるよね。

そうそう!マレックさん、チェロの神様に見えました。そう、お手本みたいな演奏だったんです。

自分がなかなかできない、移弦の超お手本を目撃したっ!

こずえ:1線、2線、3線、4線。それぞれを弾くときの肩の位置、腕の角度がいつも一緒で、少し弧を描くように等幅に推移している。もう、ロボットみたいに正確で、安定していつも一緒の位置と角度で、スゴイ!さらに、櫻田の苦手な、アップかつ高い音への移弦も、寸分も違わず元に戻っていて・・・

と目を輝かせながら話すと、

バッハ:それ基本中の基本だからさ・・・このレベルの方々には、至極当たり前で、そんな感想むしろ失礼なんじゃないwww

す、すみません、もっと音楽性について語らなければ・・・

こずえ:(うっとりにやにや)いいわ〜。

音楽を表現する語彙を学ばなければ・・・

アンコールは「相馬子どもオーケストラ」との共演

プログラム終了後は、子供たちとマレックさんの共演でした。

ポーランドで育った幼少期に隣国で起きたチェルノブイリ原発事故の恐怖を味わったことで、同じ境遇にある福島の子供たちの未来を音楽によって支えたいという願いを込め、彼は東日本大震災から相馬子どもオーケストラの支援を続けている。(当日配布されたパンフレットより)

中学生くらいなのかな?チェロを弾く女の子達に目が釘付けだったのですが、とてもカッコ良く、優雅に演奏されていて素敵でしたよ!41歳の初心者チェリストの心を揺さぶりました。

緊張する子供達にアイコンタクトを送りながら、楽しそうに演奏するマレックさん。
マレックさんの人柄が垣間みられる演奏で、素晴らしい演奏を聴いた幸せな気持ちが、さらに高まるエンディングでした。

オーケストラを運営するエル・システマジャパン
#収益の一部はエル・システマジャパンへ寄付されたそうです。

CDにサインを頂いて握手してお話しして!

当日はCDが販売されていて「サイン会もある」とのことで、前のめりに購入。演奏後に長い列が出来ていましたが、運良く前から4人目くらいにポジションしました。

大きくて優しい笑顔をたたえたマレックさんは、包み込むような優しさでそこに立っていて・・・緊張し過ぎて何を喋ったかあまり覚えていないし、一生懸命覚えたポーランド語の挨拶もすっかり忘れつつ、こんなことを英語で伝え、

・すばらしい演奏でした!ありがとうございます!
・チェロ大好き。チェロを2年前に習い始めた。
・いつかあなたと共演するのが夢です←ジョーク的にでも真剣に

そして、マレックさんからは

・チェロは素晴らしい楽器だよね。えぇ、是非!

と優しく返答頂き、CDにサインを頂いて、大きな手で包み込むような握手をして下さいました。もう、一気に大ファンに。

marek_cello1
一緒に写真を撮っているファンもいて、あ”ーん、櫻田も一緒に撮りたかった・・・と、早めに並んだことを後悔しました。

2015年、2016年と連続で日本公演をしているので、来年も・・・チェロケース背負っていくぜ!

今回のコンサートの案内
オフィシャルサイト
・Wikipedia マレック・シュパキエヴィッチ



あぁ、豊かなチェロの音・・・こんな音を、こんな音楽を、櫻田も表現することができたらなぁ・・。

それにしても本当に、弓を持っていない!ジョイントでしかない!あぁ・・・←どうしてもしっかり握りしめてしまう人の溜息

 

マレック・シュパキエヴィッチ★チェロリサイタルが気になる(イケメンだし)

チェロのモチベーションは、やはりチェロの音色によってかき立てられる!ということで、チェロのコンサートは欠かさずチェック・・・していないし、チェリストもあまり知らない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

そんな櫻田に、こんな素敵なチェリストを教えて下さる親切な方が。それも、かなりストレートに好みな上に、10/29に東京でリサイタルがあるそう!

追記:リサイタルに行って来ました!
マレック・シュパキエヴィッチ★チェロリサイタル2016でうっとり(耳も目も)
マレック・シュパキエヴィッチ★チェロリサイタルの高音質音源が無料で聴ける!2017/1/9まで

土曜日の夕方から。トッパンホール(飯田橋駅から徒歩かな)でコンサート。
帰りに散歩しつつ、軽く飲んで食べて飲んで食べて・・・←軽くない という、バッハ君とのデートプランを思いつき、ニヤニヤ。仕事じゃないといいんだけど・・・。

マレック・シュパキエヴィッチ チェロ リサイタル
スラヴの誇りと哀愁のチェロ ヨーヨー・マから賞賛される稀代のソリストが再来日


#ラフマニノフのソナタいいなぁ。聴きたいなぁ。

で、マレック・シュパキエヴィッチさんオフィシャルサイト
http://szpakiewicz.com/

きゃーーっ!オフィシャルサイトのトップ画像がさらにヤバイ。ヨーロッパのイケメン紳士よ!←落ち着け

サイトは英語ですが、日本語の紹介文もありました(PDFファイル

早速Youtubeでチェック。ヨーロピアンな艶やかな音が素敵です。音楽を表現する語彙は持ち合わせておりませんが、簡単に言うと、好きだ、ということです。

#まるで櫻田の文章のように前置きが長くなかなか始まりません。1:00 位から観るとほどなく演奏が始まります。



なんか、とても真面目そうな雰囲気が漂って来ます。丁寧な感じが好きです。人柄も本当に良さそう。でも、フルネームを覚えられない、難しい(笑)

素敵な演奏をどんどん聴いて、沢山の刺激を受けて、もっともっと上手に弾けるようになりたい!櫻田こずえでした。

ヨーヨー・マのチケットゲットだぜ!

取れました!取りました!ヨーヨー・マのチケット!と、興奮しております、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

前回の記事で、チケット争奪戦はどうなるのか・・・と書いておりましたが、
チケット争奪はあまり得意ではなく、チケ流のお世話になりがち。

ヨーヨー・マが無伴奏チェロ組曲全曲演奏会をサントリーホールでやるとな!それも一晩で!

・クラシックも安い席から売れるらしい
・やはり争奪戦の具合は良く分からない・何度もチャレンジするのは心と時間のムダ

ということで、ここはもう、売れ残りそうな25,000円のS席狙いで行きました。
いいの、YO-YO MAだもの、全曲だもの、いいの。

で、めでたくゲット!

yoyomaticketget2
とても良い席が取れました。これはもう、キラキラデコしたウチワ2枚に「YO-YO」「MA」と書いて、熱烈な応援を送るしかありません!←やりません

チケット料金:S席 1枚 計25,000円
システム利用料:216円
発券手数料:108円
特別販売利用料:514円
決済手数料:216円
合計金額:計 26,054円

はい、こういうの細かく乗せて来るんだよねぇ。トータル26,000円のチケットです。ぶるっ。

だがしかし、まだ売れ残ってます(笑)

yoyomaticketget1
ちなみに、チケット発売とほぼ同時に、繋がったと思ったら売り切れてました。
でも、発売同時だったら、B席やC席でもイケました・・・なーんだ。

9月21日までにもっと上手になろう♪ ←全く関係ないんだけど

東京チェロアンサンブルvol.8★チェロがもっと好きになった

チェロが聴きたいなぁ〜と思い立ったその日に、
「東京チェロアンサンブルvol.8」というコンサートを見つけたので、
40歳でチェロを始めて約1年経った櫻田、紀尾井ホールに行って参りました。

追記:2017年のVol9のレポートはこちらから
東京チェロアンサンブルvol.9★チェロがもっともっと好きになった

そして、チェロ好きっ!って気持ちでいっぱいになって、スキップして帰って来ました。
#大丈夫です、気持ち的にスキップしていただけで、実際はしていません。

Celloensemble2
素晴らしい演奏をありがとうございました!
興奮して涙出ました。出てないフリしたけど←誰も見てない

■ なんかチェロ聴きたい気分・・・

そんな気分になった金曜日の午前中。
でも、どこでどんなコンサートをしているのか全く分かりません。
そんな時、グーグル先生がそっと教えてくれました。

音楽の友「コンサートガイド」
http://www.ongakunotomo.co.jp/concert/

10日以内で、チェロがいっぱい聴けるコンサートないかなって検索したら、
チェロ関連のコンサートが沢山!!おお!
#音楽の友はクラシック好きのバイブルだそう(バッハ君談)


で、その日の19時から、四谷近くの紀尾井ホールで、
チェロばっかりの、チェロアンサンブルがあるとな。わー素敵ーっ!
この前テレビで拝見した宮田大さんも出演されるとのこと。

紀尾井ホールに問い合わせたら当日券も出るとのことで、急遽行って参りました。

東京チェロアンサンブルvol.8
http://www.kioi-hall.or.jp/20160311k1900.html

いや、それが、めちゃくちゃ楽しくて、感動的で、良かったのよ奥さんっ!

■ 全部チェロなのーーーーーっ!←当たり前だろ

きゃー!舞台にチェロしかないっ!←だから当た・・・

本当はマグロだけ食べたいのに、海鮮丼しかなくて、マグロを最後まで大切に取っておいて食べていたのに、今日は突然マグロ丼がサーブされたと言うか、
本当はタラちゃんのファンなのに、カツオやサザエさんばかりフューチャーされてたまにタラちゃんが出ると軽く興奮してたのが、今日はタラちゃんメインのエピソード!興奮MAX!ヤバイ!みたいな。

・・・感動を伝えるって難しいですね←お前の表現が分かりにくいんだよっ。

チェロだけのコンサートが、バッハ無伴奏以外では初めてだったんですよね・・。
あーもっと早くこの「チェロアンサンブル」系コンサートに行けば良かった。

どの音も全てチェロが出していて、深い緑からつややかなワインレッドな、深く色っぽい音が聴き放題!

やっぱり、何か楽器がやりたかったからチェロにしたのではなく、
この音をこの手で出したかったから、チェロを習い始めたんだなと思いました。
(自分に酔う)

#イタリアとフランスの曲を集めた演目でした。
#フランス系ラブなのでラッキーでした!

Celloensemble3

■ ピチカートにゾクッと興奮する

バッハ:G線上のアリア

ガボットで初めてピチカートに出会った櫻田でしたが、
ピチカートという表示も無視し、普通に演奏して先生に直された挙げ句、
「とりあえず、弦をはじいておけばいいんでしょ」
(投げやりというより、弓の扱いが大変で必死なだけなんです涙)
でしたが、わーわー、チェロのピチカートってなんて綺麗な音が出るんだろうって。

それも、はじく指の軌跡がなんだかすごくて!←説明しろよ
うーん、楕円っていうか、曲線というか、有機的というか、まろやかで。
オケで見るときもそうなのだろうけど、
チェロ10台だけで見やすかった聞きやすかったのもあったのかなぁ。
何とも言えず心地良い「ブロワォン、ブロワォン」って音←そんな音じゃない
次のレッスンでは、真似して弾いてみよう♪←形だけの真似になり先生にダメ出しされるだろう

さらに、はい、全部チェロの音で、美し過ぎて、
なんだかですね、はい、しょっぱなから鼻ツンでした。
静寂の中で、厳かな雰囲気で、本当に本当に、心に響く美しい演奏でした。

■ チェロアンサンブル

さて、クラシックの知識が全くないので、お詳しい方すみません、なのですが、
「チェロアンサンブル」ってのがあって、皆さま活発に活動されてるんですね。
1,000チェロとか聞いた事だけはあったけど、なんかこんな世界的なのね。

Wikipedia:チェロアンサンブル
https://ja.wikipedia.org/wiki/チェロアンサンブル

NPO国際チェロアンサンブル協会
http://1000cello.vc/

全国にチェロアンサンブルのグループがあるようです。
うーん、入るにはどれくらいのレベルが必要なのかしら・・練習がんばろっ!
いやいいですねぇ、練習する気がアップします。

で、プログラムの続き。

コレット:不死鳥
ヴィヴァルディ:コンチェルト・グロッソ ニ短調 作品3-11
ロッシーニ:セヴィリアの理髪師より序曲
タンスマン:4本のチェロのためのニ章
フォーレ:パヴァーヌ 作品50

ただただ、チェロの、というか、チェリストの皆さまの奏でる美しい音に、
ハーモニーに感動しっぱなしで、感動で何度もうるっと来ました。

パヴァーヌ、好き、私も弾きたいーーーっ!綺麗、美しいーっ。
とりあえず、スズキの2冊目最後の曲に合格を貰わなければ!

■ チェロの表現力の豊かさに感動しまくった

ラスト「ラヴェル:ボレロ」

えー!?ボレロをどうやってチェロだけで弾くんだろう・・・そう思っていたら、


#これは他の方の演奏、参考まで。

あのスネアドラムはどうするの?
と思ったら、チェロの肩を叩くんですねぇ。おおぉ、文字通り打楽器!

ピッコロとホルンが、あのちょっと、仲悪そうで良さそうな音を出すところは?
音楽的に説明できませんが、ピッコロっぽい不思議な黄色っぽい高い音が響いて、
わーわーって、もう、興奮して身を乗り出して、前のめりでにやけながら聴いてました。

もう、楽しくって、美しくて、楽しかったです。顔が自然にニコニコしてしまう。
気付いたら、何もかも忘れて、夢中になってチェロから出てくる多彩な音に没頭してました。

チェロって、深つややかな音だけじゃなくて、
黄色っぽいキラキラした音も出るんだー、それにキュートな音まで!

いやいや、知らないってすごい!←勉強不足なだけ
まだチェロについて知らないことが沢山あるはずだから、
それだけ沢山の感動が待ってるのね〜。

習い始めとか、ハマリ始めって、これだから楽しい!

■ 顔を見合わせて交わされる笑顔がとても印象的でした

私ちょっと恋をしちゃいました。その中の女性チェリストの方の笑顔に。

周囲の方に目配せされながら、とっても豊かな笑顔を炸裂されるんです。
その方の醸し出される、あったか楽しい、そしてキュートな雰囲気に引き込まれました。
そして、ドレスもまたとっても素敵で、キュンキュンしました。
(音じゃなくて見た目の感想ばかりですみません・・・)

もちろん彼女だけではなくて、皆さんとっても仲良さそうにアイコンタクトされてて、
そして演奏することを楽しんでいらっしゃるんだなーっていうのが伝わって来て、
とてもあったかい気持ちになるんです。

いやぁ〜今日の今日だし、迷ったけど来て良かった。

アンコールの曲←曲名を覚えていない も、
歌声も入っていて、とてもエネルギッシュで興奮しました。
楽しい、本当に楽しい、ひとときでした。

櫻田はまたへたっぴで必死で「音楽を楽しむ」とか「表現する」段階にないけれど、
それでも、音楽を楽しみ、表現しようとする気持ちは全力で出して行こう!と思いました。
うん、気持ち大切。

チェロ始めて良かった、そう思いながら家路につきました。

Celloensemble1 #コンサート後の紀尾井ホール

で、大人になってチェロを習い始めた人は、
この「東京チェロアンサンブル」の公演に絶対行くべき!
と、勝手に思いました。チェロ練習意欲がめちゃ刺激されます。
もっと上手になって、アンサンブルしたいっ!って思いますよ、きっと。

毎年開催されているようなので、来年も絶対行きますよ〜!

東京チェロアンサンブルブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/tokyocelloteam



でも、やっぱりコンサートにひとりで行くのは、ちょっとつまらない。
ここが良かったとか、あそこが感動したとか、お茶しながら話したいし、
曲の合間の舞台の設置をする人が、西田敏行さんと秋元康さんにチョイ似てたとか話したい・・。

来年はどなたかご一緒して下さ〜い!

岡村ちゃんのライブに行こうぜ〜☆締め切りました!

#2015年8月15日募集を締め切りました!ありがとうございました。

あと一人って、そもそも二人しか募集してなかったんですが・・・。

連番チケット(A600番台です)4枚のうち、3枚は決まり。
あと1枚余ってるんです。
どなたか一緒に参りませんか~。

なお、チケットお持ちの方からもご連絡頂き、
今のところ4名のガールズで、オフ会することになっています。楽しみ!
チケットお持ちの方も、お持ちでない方も、是非~☆

岡村靖幸 2015 FALL〜WINTER TOUR「愛の意味」
#いいねぇ〜この暑苦しいツアータイトル!
http://okamurayasuyuki.info/info/#/live

日時:2015年10月31日 17:00開場 18:00開演
場所:お台場「Zepp Diver City Tokyo」

詳細はこちらご参照下さい。
http://sakuradakozue.com/okamurayasuyuki_20151031/

岡村ちゃんのライブに行こうぜ〜☆

岡村ちゃんのライブチケットが当たった〜♪いえーーーいっ☆
と、ライブチケットゲットのために、人生2つ目のファンクラブに入った、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

okamuraticket
で、4枚のうち、櫻田と、もうお一方ははすでに決まっているのですが、
あと2枚余っております!!!!!

そう、このブログを読んで下さる方の中には、
岡村ちゃん懐かしい!大好きだった!いや、今も現役で大好きーーっ!
な方がいらっしゃるはず・・・。

ということで、同行者を大募集させて頂きます!

岡村靖幸 2015 FALL〜WINTER TOUR「愛の意味」
#いいねぇ〜この暑苦しいツアータイトル!
http://okamurayasuyuki.info/info/#/live

日時:2015年10月31日 17:00開場 18:00開演
場所:お台場「Zepp Diver City Tokyo

ライブ前のお茶会と、ライブが終った後の軽い飲み会を企画します!
ライブは前後も楽しんでこそですから〜☆(1時間くらいずつかな)

価格:定価7,500円+発行手数料等で500円くらいかな+当日ドリンク代500円+事前郵送料等
申込:この記事にコメント下さい(公開されません)
・お名前(コメント名、ニックネーム等でOK)
・メールアドレス(PCからのメールを受信できるもの)
・暑苦しい意気込みをどうぞ!
締切後にご連絡させて頂きます
定員:2名
締切:7月15日
資格:櫻田ブログ読者の女性の方・当日いっしょに行動できる方

・スタンディングライブです
押されたり、圧縮受けたり、チビは見えなかったり、ぶつかったりは当たり前です。
ヒールやサンダルではなく、スニーカー等の運動できる格好でいらして下さいね☆
その辺りのライブのいろはが分からないよーという方はご相談下さい。

・ごめんなさい、それ程良い整理番号ではありません
1階2,000人ちょいの定員で、半分よりは前ですが・・。

・もしもの時のために、事前に郵送しようと考えてます
当日、お互いに何かあって来れなかったりすると問題になるので。
その方法については、メールにてご案内させて頂きます。
住所はな・・・という方も、いろいろ方法はあるので、ご相談を。
ないとじゃ思いますが、転売は固くお断り致しますよ〜。

それでは、皆さまのご応募をお待ちしております〜★



ということで、Tさん、チケット確保しました〜。
Nさんもよろしくお願いします☆
追って連絡いたしますねー!

そうだ、非公式岡村ちゃんファンクラブ作ろう♪
目指せ岡村ちゃんと飲み会!

CAPSULE “WAVE RUNNER” リリースライブで踊り狂った!

もう思い残すことはない、とライブが終わって思った、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

Sugerless Girl、FLASH BACK、Starry Sky・・・
フロアで聴けたら最高だよなぁ、と思っていた曲を次々と聴くことができて、
そしてもう、好きなように思うがままに踊りまくれて、完全燃焼でした。




それも、バッハ君とハイタッチしたり、友人たちと盛り上がりながらだったので、
こう、安心感もハッピー感もあって、幸せな2時間でした☆

 

capsule_waverunner


CAPSULEって何よ?って方もいらっしゃると思うのですが、
Perfumeやきゃりーぱみゅぱみゅの曲を作っている、中田ヤスタカ、
のユニット名です。

CAPSULE オフィシャルサイト
http://capsule-official.com/

いつヤスタカに出会ったのかは忘れちゃいましたが、まだ20代半ばくらいかな。
レンタルに出る程メジャーじゃなかったので、中古CD屋さんでCDを買って、
車(通勤が車だった)の中でいっつも聴いてました。

L.D.K.くらいからリアルタイムでCDを買い、追いかけはじめ、
何度かヤスタカのDJはClub Asiaやフェスで体験してたのですが、
こしこ(ボーカルのこしじまとしこさん)付きのライブはなくて。

それにしてもこしこは神がかった美しさ、可愛さでした。
彼女にしか出せない雰囲気があり、注目される人だけが出せるオーラがあり。
そしてライブで生こしこを見て思ったのは、

観客を煽る手の指の角度のかわいらしさ!
ちょっとかったるそうに踊る時の目線の角度の美しさ!

「彼女は女の子から見てカワイイと思われるように研究している。」
とは友人DJの分析。なるほど言われてみるとそうかも。
赤文字系じゃなくて、青文字系なんだな←合ってるんだろうか。

CAPSULEのボーカルという職業を「なかなか辞められないバイト」
と言っている、その適当な感じがいい。





最も好きな曲かも。
アンコールが特別に2曲あって、グライダーを聴けたのがヤバかった!



で、本日はあまり使えない人になっております。
何をしてもだるいし、何をしようとしても身体のどこかが痛い・・・。

・思いっきりジャンプし過ぎてふくらはぎが筋肉痛
・腕を上げ過ぎ、こぶし突き上げ過ぎて肩が痛い
・首を振り過ぎて首がムチウチのように回せない

ライブ後は、夜中の2時近くまで友達と呑んで帰り、
そのまま居間に突っ伏して寝てしまい鼻の毛穴の状態が思わしくなく、
さらに、ここ最近体力が低下しており、消耗が激しくなかなかフルパワーになれず。

でも、昨晩のライブを思い出すだけで、ニヤニヤしてしまうのでした。
こう、自分を振り切れる場所があるっていいです。

40歳のお誕生日ステイ2015レポ★日光金谷ホテル

1泊2日のステイでは足りず、本日も自宅でゴソゴソやっておりました、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

疲れて寝てたり、クッションや敷物類を洗ったり、
ずーっとぐずぐず先延ばししていた面倒なことをやったりもしつつ。

ということで、今年のお誕生日ステイのまとめ、
皆さまへのレポートを書かせて頂きます!

■ お誕生日ステイって何ですか?

お誕生日前後に「ホテルに籠もって1年を振り返り未来へ想いを馳せるイベント」です。
ホテル好きなので、泊まる口実としても大活躍ですはい。
今年はTHE クラシックホテル、日光金谷ホテルに1泊いたしました→ホテルレポ

2014年:お誕生日ステイ2014@パークハイアット東京
2013年:お誕生日ステイ2013@小田原ヒルトン
2012年:恋する毛穴~太陽のRingではなくダイヤのRingが〜@帝国ホテル
2011年:恋する毛穴~Road to Ring4 誕生日~@インターコンチ溜池山王

ハウツーをまとめたお陰で、今年のお誕生日ステイは非常にスムーズに進みました。

7つの習慣&GTDの人生管理術★4. お誕生日の年イチレビューその1
7つの習慣&GTDの人生管理術★5. お誕生日の年イチレビューその2
7つの習慣&GTDの人生管理術★6. お誕生日の年イチレビュー仕上げ

できていないことにフォーカスしがちな櫻田。できたこと、にもフォーカスして、
頑張った自分を讃えるために、ちょっとイケテルホテルで祝杯をあげると。

今年のお誕生日ノート、1年を振り返るページ。あたし超頑張った!
birthdaystay5 #今年は成果を振り返ることに時間を多く割きました。

その後は心を未来へ。
まずは死ぬまでにやりたい100のこと(コとって何だよw)2015birthdaystay7
そして、80歳の理想の自分妄想ストーリーから、未来のお誕生日ノート。
去年とちょっと違う。一昨年に近いかも? そんな発見もまた面白い。
birthdaystay4 #一番下の年間計画は今日書きました。

1年間、がむしゃらに「それ」に集中していれば、
自分の理想に近づくことが保証されている・・・そんなことが書いてあるノート。
迷いなく一年頑張り切るための、大切な作業です。

その他、今年時間をかけたことをいくつかご紹介します。

 

■ ミッションステートメントを「櫻田こずえ★六ヵ条」として更新しました

なんか「ミッションステートメント」って、イマイチだなーと思っていて、
オリジナルな名前が欲しかったんですが、書いていたら、すっと出て来ました。
ちょっとしっくりこないものをまるまる一つ書き直しました。後は微調整。

ミッションステートメントについて:「7つの習慣」12 総まとめ:7つの習慣とは?

櫻田こずえの「六ヵ条」

birthdaystay6
一つ目はいつも言い聞かせていること「安定」特に女性はね。

相手に何かしてあげる前に、自分を穏やかに落ち着かせて、
その人に対してニュートラルでいることこそ、その人へのプレゼント。

豪華な料理を作ってあげて自己満足を押し付ける前に、
愚痴ったり、スネたり、怒ったり、求めたり、面倒くさい女をやめること。
そして、作ってあげるのはいいけど、自己満足を自覚すること。

自戒を込めて・・・そうなっちゃうことが多いので。

縦書きで書いてみたらすごくしっくり行って、
そしたらすらっとタイトルが出て来ました。
モザイクしてある所は、本名、櫻田こずえ、もう一つ別のハンドルネーム。
ま、略して「櫻田こずえ★六ヵ条」とする!

名前を2つ以上持つこともおススメ。
1人がくじけても、調子悪くても、他の2人が支えてくれる、リスク分散になります。
後は、ストレス発散できるし。

■ 夢をかなえる一番よい方法 で残していたワークに挑戦してみた

39歳で読んだ、このタイトルが気恥ずかしい本。

「夢をかなえる一番よい方法」リチャード・ブロディで本気になる

「成功チェックリスト」を作る作業、時間がかかるので、できないでいました。
今回のステイで絶対やろうと思って、時間も取っておいたので。

wowzone
まず、この問いに真剣に答えて行きます。
お誕生日ステイでは、こういうことばっかり考えているので、
結構すらすらと出て来ます。書き出すのに1時間くらい。

●あなたは何を求めているのか?
●これまでの人生でもっとも成功したことは何か?
●あなたは他人のどのような面を尊敬するか?
●人生の主流からは外れるが、あなたが楽しめることは何か?
●あなたの一番大切な価値観は?
●子どものころ、心から楽しめた遊びは何か?
●理想的な仕事について描写しよう。
●理想的な人間関係について描写しよう。
●あなたのお気に入りのペットから見た、あなたの人生はどんなもの

その後、書いた事の共通項を見つけ出します。
これ、どうやっていいものやら悩んでしまったけれど、
良く読んでポイントを掴むと、すっごく素晴らしいシステムだということに気づきます。
合わせて、死ぬまでにやりたい100のことリストも動員しつつ。
その共通項をさらに3つに分けます。

・求めているもの
・手段
・システム

櫻田、これを理解して、実際に3つに分けるのに1時間以上掛かりました。
本をじっくり読んで、実際取り組んでみないと分からない・・。

櫻田は、植物や動物、自然に関することを複数挙げていたので、
こんな風にまとめてみました。

・求めているもの(秘密)
・手段(動物と触れ合ったり、お花や木などの自然に触れること)
・システム(ペットと庭が持てる家に住む)

まずは、動物と触れ合ったりお花や木を見る(特に幹を見るのが好きです)のが、
なぜ好きなのかというのを突き詰めて考えることで、求めているものが明確になって、
びっくりしたというか、あぁ、そうね、と腑に落ちたというか。

この「本当に求めているもの」が分かったので、
動物や花木以外にも、それを満たす手段を考えることもできるし、
より柔軟に本当に求めているものを満たすことができます。

で、現状は
「人の家の庭やペットを通勤途中にチェックし、週末はお散歩がてら見て回る」
安上がりだけど、満足度がちょっと低い。
相当動物や植物が好きなので、手間ひまリスクコストかっても、
迎えられたらどうかなって思いました。

こんなものを、3つくらい作ってみました。
ブログを書くことは何かを達成する手段ではあるけれど目的ではない。
では、何が目的、ブログを書くことで自分の何を満足させようとしているのか、
ということが明確になりました。

何か新しいことに手を出す時に、何か人生や仕事の断捨離する時に、
これらのチェックリストに当てはめて考えてみるクセを付けてみようと思います。

いいツールを手に入れました。

kanayahotel7 #こんなロビーで書いてました@金谷ホテル

ひとりでいると、逆にいつも自分を支えてくれる人達の存在を強く感じます。

やっぱりバッハ君が好きだなー、一緒にいられて幸せだなと改めて思いました。
この幸せが自分にとって何よりも大切だから、バッハ君に感謝し続けること、
それを維持する努力を続けること、忘れちゃいけないよーって再確認しました。

そして両親への感謝。

櫻田は、いろんなことに興味を持っては、途中でやめて、
また次のことに興味を持って・・・ということが多かった。
それでも、どんなチャレンジも応援してくれ、いろんな体験をさせてもらった。
櫻田家は決して裕福ではなかったのに。

その経験が今の自分を作ってくれていると思う。
改めて、一生掛かっても返せない恩を、返していこう。

201505253 #金谷ホテルのお庭

帰りがけに地震による電車の遅延に出くわしましたが、
それも今年一年の厄払いというものかも。
22時過ぎに帰宅できました。

そんな車内で一つ新しいキャッチフレーズを思いつきました。ラッキー☆
「美人を目指す毛穴ブロガー」
これは初対面の方に使って来た肩書きですが、新しいのは、

「会いに行けるブロガーSKB40」(Sakurada Kozue Blogger 40歳)

大好きだった(敢えて過去形)清竜人君の清 竜人25(注意:音出ます)に触発されました。
ほんと、現代の岡村チャンっていうのに妙に納得しつつ。
Morning Sunとか痛いよ(注意:音出ます)とか好きだったけど・・・今の竜人もカッコいい!

横道逸れましたが、櫻田こずえを支えて下さっているのは皆さまです。
そのお礼と言うのもおこがましいですが、オフ会を47都道府県でやりたいって思っています。
今年だけで達成は無理ですが、今回死ぬまでにやりたいことリスト入りしました。


皆さまとイチャイチャできる場所を今年も沢山作って参ります。
今年こそ40歳になった櫻田に会いに来てくださいね☆ ←アイドルふうに

 




 

皆さまのひとりホテルステイ、お誕生日ステイの体験談も募集してます!
http://sakuradakozue.com/minnano-birthdaystay/

ラ・フォル・ジュルネでベレゾフスキーに恋に落ちた

今年で何回目かな・・・の、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンに行って参りました、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン
http://www.lfj.jp/lfj_2015/
クラシックのフェスです。

1時間くらいのコンサートが、何カ所も同時で沢山やってて、
有楽町の国際ホールとその周辺は、無料コンサートもイベントもいっぱい!というお祭り騒ぎ。

2014年5月3日
バッハ無伴奏ヴァイオリン・パルティータを聴く@ラ・フォル・ジュルネ

バッハ君の大好きな「マタイ受難曲」(もちろんバッハの作品ですw)が今日で、
まあ、興味があるのものを2,3聴いてみようかなと思って、くっついて参りました。
櫻田は声の入ったクラシックは嫌いなので、1つだけ同じの聴いて、後は別行動(笑)
非常にバッハ夫妻らしい行動パターンです。

バッハ:ゴルトベルク変奏曲 with バッハ君
バッハ:2台のピアノのための協奏曲 ひとり参戦

で「マタイ(長過ぎることで有名な曲:今回3時間程)」が終るの待ってる間、ヒマだなぁ。
ってことで、このコンサートにも行ってみることにしました。
ショパンは普通なんですが、ラフマニノフの前奏曲が好きなので。

ベレゾフスキー ショパン&ラフマニノフ ひとり参戦

で、やっぱりショパンは普通なんですが、ラフマニノフがめちゃめちゃ良かった!

<iframe width=”400″ height=”225″ src=”https://www.youtube.com/embed/KWwBgXVQbhc?rel=0″ frameborder=”0″ allowfullscreen></iframe>

ものすごいガタイの良いオッチャンが弾いていて、ピアノがおもちゃに見えるくらい。
ピアノは打楽器でもあるからねぇ、とはバッハ君談。確かにね。
アグレッシブで迫力のある音と、細かく繊細な、そして優しく、時折チャーミングな音と。
聴いた事も見た事もないおっちゃんだけど、もう、心奪われてしまいました。
なんだろう、椅子から腰が浮いちゃうくらいの。

Boris Berezovsky(ボリス ベレゾフスキー)
http://ja.wikipedia.org/wiki/ボリス ベレゾフスキ

この人好きだわ。ワンマンコンサート行きたい!

超前のめりで一時間を過ごして、ふと見ると「サイン会やってます」という看板。
サイン会というものは、実は一度も行った事ないのだけれど、
思わず衝動的にサイン会のためのCDを買ってしまいました。

とても人気のある方みたいで、サイン会会場には長蛇の列。
しかし、サイン会など参加したことがない櫻田は、
何ができるのか、何をしたらいいのか、めっちゃ不安になって来た。
で、隣りに並んでいた人に話しかけ、サイン会の何たるかを教えてもらい、
彼は恐らく英語も喋れるということで、何を喋るか会話を想定して組み立て、
そして、しっかり彼と会話しちゃいました!英語やっててよかった!超大興奮!

クラシックはあまり知らなくて、 実は貴方の事も今日まで知らなかったのだけれど,
貴方の今日のパフォーマンスは、took my breath awayで、
felt in love with youでした! ってなことを言ったら、

Don’t fall in love with other guys!とウインクされちゃいました。きゃー★
Of course, only you! と言ってウィンク(櫻田ウィンクできないので、両目をつぶっただけだけど)して握手したーーーっ!

と、 大興奮でバッハ君に報告する櫻田に、
楽しそうに「それはよかったね〜。」と言ってくれるのでした。

lfj2015_2
↑サインCD ↓普通のCD


ロックのフェスでも、クラシックのフェスでも、 思いがけない出会いがあるのが、
フェスの魅力ですね♪
しばらく彼のピアノと、ラフマニノフにハマってみたいと思います!