チェロ弾きにネイルは厳しいなぁ・・というボヤキ

チェロを始めて半年、先日初めてジェルネイルをしました、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

うーん、やっぱりチェロ弾きにネイルは厳しいなぁというお話しです。
普通のネイルならまだしも、ジェルネイルは特に厳しいですね。
頻繁に削ることができないので。

■ チェロ弾きは深爪上等!

チェロを始めた一番最初のレッスンで、
爪は深爪!←若干語弊を招く 的なことをと言われて、
白い部分がないくらいにマメに切っていました。

先生の爪を観察すると、爪噛んでる人ですか?ってくらい深爪。
なぜなら、弦は指の「はら」ではなくて、「指先」で押さえるから、
爪があると邪魔なんです。

cello201504232

■ 勢いでジェルネイルしちゃった

あーこれはもうネイルとかできないかも・・・と思っていた矢先、
40歳の誕生日パーティーを開催するので、これはネイルしたいなぁ・・
と思っていた矢先、素敵なネイリストさんに出会って、
勢いでジェルネイルしちゃいました

nail20150514
やっぱり女子としてネイルはアガります♪

もちろん、事情を説明してすごく短くしてもらったけれど、
だがしかし、ジェルネイルの賞味期限「3週間」も待たずして、
やっぱり伸びて来てしまうんですよねぇ・・・

#マニアックなネイル話

ネイルって、爪の先部分にも塗ることで、
ネイルが剥がれることを防止しています。
だけど、短く切り過ぎると、爪の先部分に塗るのが非常に難しくなる。

なので、爪の先にも塗れるギリギリの長さでファイリングするか、
すごく短くして、爪の先には塗らないかを選ばなきゃいけない。
(櫻田は前者にしました)

うーん、やっぱりチェロ弾きにネイルは難しいと思った次第です

■ 爪が伸びていると変なクセが付く気がする

でも、こんな素敵なネイルを落としたくないじゃないですか!
そんなワケで、伸びたままチェロ練して、レッスンに行った訳です。

そしたら前回、弦の押さえが甘い事を何度も指摘され・・・

直接はネイルや伸びた爪をとがめられることはありませんでしたが、
先生として、あまり快いモノではないよなーとも思ったり・・・。

こう、指先では押さえられないので、やっぱりちょっと腹で押さえちゃう。
そうすると、左手の指の形がCにならず、ぺちゃんこになってしまう。

cello201504231
今はまだ簡単な曲ばかりだからいいけれど、
難しい曲になればなるほど、これはマズイことのになるに違いない
うーん、とにかく短くしてしまえ!

■ 仕方がないので、2週間経ったところで削ったら・・

ネイリストさんには「削らないで下さいね」と言われていました。
なぜなら、削った部分から剥がれやすくなってしまうからです。

でも、削らないとチェロが・・・

ということで、そーっと削っちゃいました。
2週間分って結構伸びているので、そーっとじゃいつまで経っても終らず、
もう、最後はゴリゴリガーーーっと!

そしたら、2日後に小指がきれいに剥がれましたっ☆

nailhagareta
切ないなぁ、切ないなぁ・・・(自業自得)



ということで、3週間を待たず早くネイルサロンに行きたいのですが、
そのネイリストさんのお店は、電車で1時間掛かる所にあり、
日程的にあまり頻繁に行けるところではなく・・。

でも、ネイルっていいよなぁ、というのも実感中。
指先が綺麗に見えるし、何より手のケアを怠らなくなるし。
(素爪でもケアしろ)
#これを1日2回くらい塗ってます
#持ち運びがラクだし、立ってても塗れる!

爪を見るだけで幸せになれる、ウキウキする、
こんな素晴らしいおまじないはないので、是非ネイルを継続したい。

ジェルネイルではなくて、普通のネイルを、
毎週塗り直すというのがベストかと思うんですが、
ジェルネイルのラクチンさに慣れてしまうと、
そうも行かないのが本心です・・・。

また、ジェルネイルは頻繁に替えるのはよくないみたいなので、
コスト的にも、ジェルネイルを毎週っていうのは、ナシ。

ああぁ、どうしようかなぁ・・・というボヤキでした。