秋川渓谷@東京都あきる野市 でお散歩ウォーキング

東京都あきる野市の秋川渓谷でお散歩ウォーキングして参りました、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

akikawa16
#2015年11月中旬の石舟橋

いいね!
・新宿から1時間チョイとアクセス良し
akikawakeikokumapb

・紅葉スポット多数(桜スポットも多数らしい)
・美味しいスポットもそれなりにある
・有名観光地に比べ混雑度が低くのどか
・温泉有り
・登山ルートも平地のみも選べ、他にもルートが超豊富

あきる野市のルートマップ案内
https://www.city.akiruno.tokyo.jp/0000001050.html

惜しいっ!
・地味
・人や案内が少ないので迷うこともある
・贅沢だけど、バスの本数がもう少しあるといいな。

メインスポットは、石舟橋を中心とするエリアで、
バスも出ていますが、本数が少ないので要注意です。
最寄り駅の武蔵五日市駅から4kmほどなので、歩いちゃえると思いますよ。

akikawakeikokumap2
#クリックすると別タブで拡大されます

川沿いを歩いたりお寺に寄ったりで、往復14km歩きましたが、
国道沿いを直線で歩くと、石舟橋まで4.5kmくらいです。

■ まずは川沿いを歩き、イチョウの大木で有名な広徳寺を目指す

駅のロータリーを出て信号を渡って右に折れ、橋を越えると川に降りる階段があります。

akikawa2
そこから川沿いを延々と歩きます。

akikawa3
#夏はバーベキューで大にぎわいらしいです。

途中で道幅がやたら狭くなって、
このまま道が無くなるんじゃないか疑惑すら湧きますが、
左岸を歩き続けて大丈夫です、道は続いています。2015年現在ですが。

小学生が野球やサッカーをしているグラウンドを左手に進むと、
ほぼ歩道のない一般道へ出ます。
3連休の中日でしたが、人もまばらだし、車もそれほど通らないので大丈夫。

akikawa4
道案内的なものが少ないですが、普通の民家の間を抜け、
観光客っぽい人が降りて来たことに安心して、左に曲がって坂を上り、

akikawa5
ひたすらアスファルトで舗装された坂をくねくねと上がると、
趣のある門があります。地味だけど重みがある感じです。

akikawa6
そこを抜けると・・・うぉーーーーっ!

akikawa7
半分くらい葉が落ちてしまっているけど、ど迫力の大イチョウ!

akikawa21
一面の黄色い絨毯も素敵です!
連休中日でしたが、人はそれ程多くなく、ゆったりと鑑賞できました。

akikawa20
#奥には趣のある庭園が。

ちなみに、グラウンド横を歩いている頃から、チラチラと黄色いものが見えてましたが、
なんとなく感動を取っておきたくて、目の前で見るまで、見て見ぬ振りをしてました(笑)

akikawa8
#奥に見える黄色いのが、大イチョウです。帰り道。

GPS地図を見ながらも若干道を誤り、
畑の間を通らせて頂きつつ、農作業をするおじさんと挨拶をさせて頂いたり、
この花の名前は何だ?何だ?と騒いでいたら、
親切な方が教えて下さったり、猫が畑で寝てたり、
近所を歩いているような、そのローカルな感じにほっこりさせられます。

■ 駄菓子屋さんに寄ってから、道に迷いつつへ

昔近所にあった感バリバリの駄菓子屋さんでおばあさんとお喋りしたり。
akikawa12
#30年、お休みしつつ、続けられているそうです。

地元の野﨑酒造さんの直営販売店は、冬季は土日お休みだそうです。
http://www.kisho-sake.jp/

ちなみに、大通りは車観光客向けにお店が点々とあります。

行も帰りも行列が出来ていたほうとう屋さんや、
佐五兵衛(ほうとう&日本料理)
http://www.sagohei.jp/

高級ホテル的な雰囲気が漂っていた黒茶屋
http://www.kurochaya.net/
#リゾートホテル的なカフェも併設されてました

akikawa19
#橋の上から。

道に迷ってうろうろしていたら、
近所に住むおばあさんが声をかけて下さり、ほっこり嬉しかったです。
ありがとうございました!

おばあさんのお陰でようやく到着できた光厳寺は、桜の大木で有名だそう。
はい、今の時期は地味ですが、静かな佇まいが落ち着きます。

akikawa11
桜の木の前のベンチで駄菓子屋で購入した懐かしいお餅を頂きます。
遠足のとき、毎回買ってたなこれ。

■ 道を渡って川沿いウォーキング

本当にGPSが欠かせません。道案内少なめ、観光客少なめ、ルートいろいろ、です。
iPhone片手に、道を渡り、橋を渡り、川沿いの道を歩きます。

川に降りることもできました。

akikawa9
#そう、紅葉はイマイチでした・・・。

有名なこんにゃく屋さんは人気で人がいっぱいでスルー。
akikawa18
こんにゃく屋さん
http://akiruno.town-info.com/units/36232/iketani/

お野菜料理とお酒のお店もありましたが、まだお腹が空いておらずスルー。

やまざき酒造
http://tabelog.com/tokyo/A1330/A133003/13096601/

そのお店の手前の小さな道(道案内が出てます)を左に曲がって階段を下り、
道也に行くと橋が出て来るので、渡って舗装された山道を行くと、温泉施設に辿り着きます。

秋川渓谷 瀬音の湯
http://www.seotonoyu.jp/

秋川渓谷ウォーキングで、初めて「混雑」を感じました(笑)
温泉を抜けて冒頭の石舟橋を渡ると、降りた場所に撮影ポイントがあります。

akikawa16
#ここもそれ程混雑していませんでした。

その後、十里木というバス停から駅に戻ろうかと思いましたが、
バスの本数が少なく20分程待つようなので、空腹を抱えたまま歩くことにしました。
http://www.navitime.co.jp/diagram/bus/00042324/00012240/0/

ちなみに、自宅で朝ごはんを食べてから、駄菓子しか補給しておらず。

akikawa17
前半はずっとこんな道でしたが、
途中のバス停で後ろから来るバスに乗ることもできますし、
戸倉のセブンは観光客のお手洗い行列が出来ていたり、
ほうとう屋さんを過ぎた辺りから、ぽつぽつとお店も出て来ます。

akikawa13
菓子処桝屋(半分は不二屋)
http://www.masuya-kashi.com/

食べたかったみたらし団子は売り切れており、
名物の「秋川渓谷おやき」を頂きました。

沿道の飲食店は通し営業が少なく、ランチタイムを外した櫻田はあわや食いっ逸れかと焦りつつ、
駅前のお蕎麦屋さんが開いていたので、14km歩いた足を休めつつ、

akikawa14
本日の健闘を二人で讃え合いました。

akikawa15
 

■ 帰りの電車に注意!

JR武蔵五日市駅時刻表
http://www.jreast-timetable.jp/1512/timetable/tt1524/1524011.html

ホリデー快速で座って帰りたいと思ったら、
かなり早めに到着しておいた方が良さそうです。
11月3連休中日の日曜日は、15分前に行って、2人で1席しか確保できませんでした。
近辺でイベントがあった影響もあったかもしれません。

ご参考まで。

■ 参考情報

あきる野市のルートマップ案内
https://www.city.akiruno.tokyo.jp/0000001050.html

秋川渓谷情報サイト(あきる野市)
http://www.akirunokanko.com/

ブラ○モトシ ハイキング編 秋川渓谷と城山
http://motosix.hateblo.jp/entry/2014/10/16/194303
#写真が超豊富でキレイ。一番参考になりました。ありがとうございます。城山登山もされたそうです。

ここが東京?秋川渓谷
http://www.akigawakeikoku.info/

・日曜日の新宿からの経路例・
乗換:1回 所要時間:1時間4分
きっぷ運賃:800円 / IC運賃:799円

12:22発 新宿 JR中央線青梅特快 青梅行 12番ホーム
↓23分 800円 (IC:799円)
(直通) 立川 JR青梅線青梅特快 青梅行 中方車両
↓12分
12:57着 拝島
13:09発 拝島 JR五日市線 武蔵五日市行
↓17分
13:26着 武蔵五日市

akikawa1
#駅前ロータリー

■ RunKeeper記録

runkeeper
akikawa22