「存在の耐えられない軽さ」ミラン・クンデラ☆読んでる自分に浸る

大学生で最も読んだのは、ミラン・クンデラの著書でした。 その出会いとなった代表作がこちら。 存在の耐えられない軽さ (集英社文庫) posted with ヨメレバ ミラン・クンデラ 集英社 1998-11-20 Ama … 続きを読む 「存在の耐えられない軽さ」ミラン・クンデラ☆読んでる自分に浸る