算命学の素朴な疑問「誕生日が一緒なら同じ人生になるの?」〜佳子先生の算命学サロン〜

疑り深い櫻田が、算命学のカウンセリングを受ける時にまず感じた疑問・・・「誕生日が同じ人は、同じ人生になるの?」本日の佳子先生の算命学サロンでは、単刀直入に伺ってみたいと思います。

まずは茶番劇をどうぞ!

A子:ねーねー、あたし今度、算命学っていう占い受けるんだ。

B美:えーA子が占い?

C江:算命学って誕生日で全部分かっちゃうとかいうやつでしょ?

A子:そうそう、彼との相性もみてくれるって。

C江:でもそれってさ、同じ日に生まれた女がいたら、そいつと同じ結果になるってこと?

B美:えーお誕生日一緒だと、人生も一緒になっちゃうの?

A子:え?あ、うーん、どうなんだろう・・・そうだよね、それってどうなんだろう・・・。

佳子先生、本当のところ、どうなんですか?

yoshikosensei1

宿命+運命=運勢

佳子先生)
こずえちゃんと同じ生年月日に3人の女の子が生まれました。宿命は3人とも一緒です。

sanmeigaku_unsei1
40歳になって3人が初めて顔を合わせました。どんな人生送ってるのか?そりゃバラバラ、皆違う人生よね?全く同じなんてあり得ない。でも同じ宿命なんです。違うのは、運命。

櫻田)運命?

佳子先生)そう運命。

櫻田)運命って何ですか?

佳子先生)
本屋さんに行くと運命に関する本が沢山あります。「運命は変えられる・・・」「運命は変えられない・・・」

櫻田)どっちやねんっ!

佳子先生)
運命、それは後天的な自分の生き方です。変えられる、変えられないの問題じゃない。生き方一つで「何とでもできるもの」なのよ。

ただ、運命には、一部自分にどうにもできないものがあります。それは親の影響です。どんな親の元に生まれて、どんな生活環境で、どんな育てられ方をしたのかなどは、自分ではどうにもできません。でも、この影響は15歳くらいまでとされています。

あとは、後天的な自分の生き方で、どーーーーーにでもなるのよ。
たとえば、どんな学校で、どんな勉強をして、どんな仕事について、どんな人と結婚するのかなどなど・・・。後天的に自分の生き方を決めることが出来るのよ。

宿命として持って生まれた自分の質に、自分はこうやって生きていますよ、っていう運命を足したら、運勢が出来上がるの。

櫻田)運勢?

sanmeigaku_unsei
この3人は同じ宿命だけど、今生きている状況=運勢は全く違うのは当たり前なんです。

櫻田)なるほど。すっごいよく分かりました!

運勢を上げるにはどうしたらいい?

佳子先生)
そうなると、運勢、自分が今生きている状況、を上げたくなるわよね。とは言っても、運勢は波のようなバイオリズムだから、一生上り坂もないし、一生下り坂もないのよ。でも、少しでも、波をアップさせたいわよね。

運勢を上げるにはどうしたらいいかしら?

櫻田)パワースポット行ったり、風水を勉強したり・・・。

佳子先生)
それも一つの方法よね。算命学では「自分の宿命に沿って生きる」ことが、運勢を上げる方法とされているの。これが絶対的な答えでも、全ての答えでもないのよ、でも、とっても分かりやすいと思うの。

こずえちゃんが言ってくれたように、宿命は「自分のトリセツ」だから、それに沿って生きると、自分にとって無理がないの。

たとえば、分かりやすい説明として、鳥を歩かせてもしょうがないでしょ、飛ばしたほうがいい。人生長く生きてるとね「鳥なのに一生懸命走っている状態」になってることがあるのよ。無理があるでしょ(笑)?鳥のトリセツには「飛べ」って書いてあるはず。

sanmeigaku_unsei2
なんだ、この能力を活かせばいいんじゃないとか、これは苦手だからできなくてしょうがないとか、もし分かったら苦労や悩みが一つ減らせるかもしれないでしょ。

櫻田)
鳥なのに一生懸命走って、早く走れないって嘆かないで済みますね(笑) 恐る恐る飛び立とうとしているなら、自信を持って飛び立てますよね、私は鳥なんだ!って。

佳子先生に頂いた鑑定書に、ぎっしり書かれた「宿命」。 仕事や人間関係、家族(恋人)とのこと、苦手なこと、得意なこと・・・自分に関するあらゆることの「トリセツ」は、私の宝物です。

sanmeigakusheet #裏にも!

佳子先生)
全て絶対正しいってことはないのよ。そもそも、算命学で人生の全てが分かる訳ではないし。算命学というフィールドでは、あなたはこういう質を持っているとされていますよ、ということだから。その通りと思うものがあったら、納得するものがあったら、活用すればいいということなの。

櫻田)私の場合は90%以上「その通りなのよー!なんで知ってんのよー!」という感じでしたが!

算命学は理論体型がしっかりとした自然学

佳子先生)実は私も最初は「誕生日が同じだったら同じ人生になるという訳ないわよね。占いって何なの?」って思ってたのよ。

櫻田)え?本当ですか?

佳子先生)
でも、勉強を始めたら、算命学は統計学ではなくて、自然学。理論体系がしっかりしてるから、納得できたの。

宿命+運命=運勢 なんて、数学の公式みたいでしょ。自分の生まれ持ったものを活かした方が、人生の運勢がアップするっていうのもすごく分かりやすい。

鑑定を受ける方は、なぜか理系の人や、理屈で物事を考える方が多くて、工学部や医学部の教授の方がいらしたこともあるのよ。何を聞いても理路整然とした答えが返って来ると、気に入って下さって。

櫻田)今回も、最初に抱いていた疑問は理路整然と整理して頂き、スッキリしました!本日はありがとうございました。

お話を伺って:

宿命は関数なんだな、って、櫻田は思いました。

何を代入(運命)したら答え(運勢)が最大化されるか導き出せる。
何を代入するか=どう生きるか、は自分次第。
だったら、宿命を知って、運勢をアップさせるような生き方をしたいですよね。

恋愛、結婚、子育て、仕事、人間関係・・・頑張っているのに、努力しているのに、なかなか上手くいかない。

そんな時は、あなたの宿命を知ることが、解決のヒントになるかもしれません。




佳子先生が算命学に出会われた経緯等のインタビュー記事はこちら
宿命に沿って生きる★算命学カウンセラー佳子先生

佳子先生の算命学カウンセリングをご希望の方は、下記フォームよりご連絡下さい。
櫻田から佳子先生にご連絡し、折り返しお返事を頂きます。
なお、カウンセリングは、基本的に東京都内(白金台)になります。

お名前 (必須・ニックネームで構いません)

メールアドレス (必須)

ご本人のメールアドレス確認のため、クリック下さい。

件名

メッセージ本文





★ 算命学サロン ★
1.未来型?現在型?過去型?〜宿命という自分の取り扱い説明書〜

2.算命学の素朴な疑問「誕生日が一緒なら同じ人生になるの?」

占いを信じない櫻田が算命学カウンセリングを受けた理由とその効能