アメリカ西海岸ドライブレポ1★レンタカーナビ音楽電源

アメリカを旅行するなら、一度はドライブすることを猛烈にオススメしたい、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ロサンゼルスからサンフランシスコまで、約750km1泊2日のウエストコーストドライブを、友人5人で満喫。一生の思い出ができました。お腹の底から楽しかったです。

westcoastdrive33
その詳細を事細かに、大量の写真で勝手にレポートいたします!


まずはロサンゼルス空港のHertzでレンタカー

渡航前のレンタカー予約の手順や国際免許証の準備編はこちらをどうぞ。
アメリカ西海岸ドライブ旅行★準備編:国際免許証&レンタカー選び

ロサンゼルスはレンタカーが予約で埋まってしまうほど人気。宿泊先のAirbnbの近くの営業所でレンタカーする予定だったのに、希望の車種は在庫切れで、仕方なく空港からレンタカー。(空港でレンタカーすると、空港何とか料を取られるし、初日から車は不要だったので。)

westcoastdrive2
空港に到着する友人を待っていたのですが、空港近辺は渋滞するし、入国でトラブルって待ちぼうけ。急いでいなかったので良かったのですが、飛行機の到着時間からレンタカー屋さんに着くまで、1時間くらいかかる可能性があると考え、ちょっと時間に余裕を持った方が良さそうです。

ちなみに、空港からHertzレンタカー行きの無料シャトルバスは、特に契約者ではなくても、予約を証明するものがなくても、フリーパスで乗れるそうです。

で、Hertzでレンタカーするなら、

・ハーツGoldプラス・リワーズに絶対入っとけ!(手続きはお早めに)

westcoastdrive37
Hertz Official 入会案内

広い駐車場の片隅の小屋の掲示板で名前を確認し、そこでパソコン端末にクレジットカードを通すだけで手続き完了。契約書等は一切渡されず、車が止まっている場所を指示されただけで、貸し出し手続きは1分かかりませんでした!ちなみに、傷点検など一切なしですが、車両保険をフルで付けているので、気にせず。

なにこのあっけなさ!?

8月の繁忙期で、受付の事務所では長い列が出来ていましたので、絶対にメンバーになっておくべきです!Memberカードは送付に1,2週間かかったと思うので、早めの行動をオススメします。全て無料です。

・貸し出しの際、貸し出し時間を明確にしておいた方が良い(チキンな人向け)

なお、貸し出し時間は一体何時何分なのか?30分以上過ぎると、1日分の料金が追加されるというので、すごく気になっていたのですが、何もドキュメントをもらえなかったので不安。

ということで、係の人に「I’d like to know the precise time of starts.」だかなんだか言ったら、長いレシートのようなものを出してくれました。

そして、驚くべきことに、確か13時くらいにカードを切ったはずなのに、14時くらいの未来時間からのスタートにそのレシート上はなっていて、これがスタート時間でいいのか?としつこく聞いたら、いいのよー、とのことでした。これで、返却時間に若干余裕が出来たし、何より正確な時間が分かって安心しました。

えぇ、チキンなんです。

westcoastdrive4
 

有料オプションのカーナビは不要 無料アプリでマップを事前ダウンロード

ちなみに、カーナビが標準装備されている車はほとんどないそう(盗難防止)
カーナビは有料で付けられますが、乗り捨てに制限が付いたりして面倒だし、何よりコストがかかる。

Google Mapのナビでも十分ですが、一部電波が入らないところがあるので、オフラインでも使えるカーナビアプリと、通行予定の州のマップを予めダウンロードしておけば、完璧です。本当に便利でした。ガイドも正確で、リルートも上手でしたよ。

こちらの記事を参考にさせて頂きました
データ通信がオフでも使える北米の無料カーナビ・アプリ(iPhone、アンドロイド)、Navmii GPS USA(旧NavFree)

westcoastdrive38 (一部地図が有料のエリアがあるそうです。カリフォルニア州は無料でした。)

英語のナビとなりますがライトとレフトが分かれば大丈夫ですし、画面を見れば分かるので、英語が不安でも大丈夫だと思いますよ。

↓横にしたiPhoneが、Navmiiを入れたスマホです。小さいですが、助手席の人が常にサポートしてましたし、音声と合わせればバッチリでした。

westcoastdrive1
夜になると、ちゃんと夜表示。
日本なので、カーナビ画面を出せませんでした・・・地図をダウンロードしていないので。

重要な地点やレストランなんかを事前登録しておくと、現地でのナビ操作も大変スムーズです!

westcoastdrive39
・スマホカーナビするなら、シガーソケットで充電

ちなみに、シガーソケットからiPhoneを充電しましたが、日本のものでも使えるようです。

こちらのサイトを参考にさせて頂きました。
アメリカ快適旅行!ドライブ中にiPhoneとかカメラとか充電しよう!



このためだけにamazonで購入しましたが、1,000円くらいでしたので、問題なし!

また、カーステレオはCDがついていますが、持って行けない・・・ので、これまたAUX接続のケーブルを購入して行きました。さすところが必ず付いているとは限らないそうですが、かなりの確率でジャックが付いているっぽいです。で、レンタカーした日産の車にはバッチリついていて、皆のスマホから音楽を楽しめました、万歳!

こちらのサイトを参考にさせて頂きました。
レンタカーでお気に入りの音楽を聴きながらドライブする方法



同年代の洋楽好き友人が、80’sのベストを仕込んできてくれたので、ずーっとそれを聞いて盛り上がってました。

うーん・ロサンゼルスっ!
(実はレンタカー前に行ったのですが・・・この写真欲しいよね、ってなって)

westcoastdrive3
 

左ハンドルで右車線を走る・・・大丈夫、慣れます

westcoastdrive7
「最初は緊張してしまいますが、意外とする慣れるし、右折で左車線入っちゃいそうになることはなかった。」と、市街地を運転してくれた夫談。

渡航前に交通ルールはしっかり読んでおくと、さらに心に余裕が出来て良い思います。
平日の市街地を走る場合は、スクールバス絡みのルールが厄介らしいのでお気をつけ下さい。

これ、とても分かりやすかったです。
素人目線のアメリカ交通ルール集

道路標識一覧付きで、簡単にまとまっていたのがこちら(PDFファイル)
アメリカの交通ルールと道路標識

・・・なかなかドライブレポがスタートしません(笑)
次回から、ロサンゼルスのAirbnbを発ちたいと思います!

櫻田こずえ西海岸ドライブ記事一覧

アメリカ西海岸PCHドライブ【まとめ】ロサンゼルス→モントレー→サンフランシスコ

アメリカ西海岸ドライブ旅行★準備編:国際免許証&レンタカー選び
ロサンゼルス-サンフランシスコドライブ旅行★準備編:ルート選定1日目
・アメリカ西海岸ドライブレポ1★レンタカーナビ音楽電源
アメリカ西海岸ドライブレポ2★ロサンゼルス→サンタバーバラ→モロベイ
アメリカ西海岸ドライブレポ3★ビッグサー→モントレー泊→ロサンゼルス(最終目的地)
アメリカ西海岸ドライブレポ4★駐車違反しててHertzから114ドル請求が来た