スマホのシャッターリモコン@329円送料込で自撮りが劇的にラクになった

スマホのリモコンを買ったら、感動的に自撮りがしやすくなり、嬉しくて泣きそうな櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!


スマホにBluetooth接続のリモコンがあることは知っていたのですが・・・てか、なんで今までトライしてみなかったんだろう。

それも、329円で送料税込なのよ奥さんっ!2017年4月21日時点


4/15にオーダーして、16には発送されて、確か18日には到着したと思う。

普通の茶封筒で来たわ。クロネコDM便で来たわ。


 

チャック付き袋に入って(プチプチ等はなし)送られて来ます。さり気なさ過ぎる感は否めないが、何せ329円、文句はない。


コピーしまくった感じの説明の紙切れが入っています。いいんです、この329円なのだから、使えればいいんです。必要十分です。

 

Bluetoothなので、ペアリングが必要ですが、この値段だからきっとこういうところがダメに違いない!

#口コミによると、当たり外れがあるみたいです・・・。

手順は、

・iPhoneのBluetoothをオンにする(いつもオンだが)
・リモコンの電源をオンにする。

後は待っていたら・・・


あっさり認識してくれました。簡単♪

そして、いつも使っているカメラアプリを起動して、自撮りの準備をして、笑顔を決めてワクワクしながらスイッチを押すと・・・

音量がアップしました



やられたっ!

シャッターではなく、音量調整(いや、上げるだけ)専用リモコンになってしまうのか?そんなのいらねっ、いやそうだ、これ、自分で入れたアプリ(消音カメラ)だからいけないのかも。

iPhoneにもともとついている純正カメラアプリを起動してポチット・・

カシャッ

即座に派手な本体のシャッター音と共に、写真がリモートで撮れました!


図に乗って隣りの部屋に行って押したり、トイレから押したりしましたが、カシャッ、カシャッ、と、狭いバッハ家では、どこから押しても、シャッター切ってくれます。


えぇ、押しまくったので、無人の写真がいっぱい撮れてしまいました。

その他にも、

・スマホ撮影でありがちな手ぶれが防げる
・音量を上げるボタンとして使える

等の機能が期待できます!


なお、電池はお試し用のなので、予め100円ショップで電池(CR2032型ボタン電池)を買っておいた方がいいと思いますよ。

で、恐らく同じ製品が、188円 送料税込で売ってたZE!



あーあー・・・。

また、iPhone用のクネクネ三脚が20円で売ってました・・・大丈夫なんかいね?



ということで、皆様もレッツエンジョイ自撮りライフ!

櫻田こずえある日の装い