浅草花やしき屋上から隅田川花火大会を楽しむコツ

2015年の隅田川花火大会は、浅草花やしき屋上で楽しんで参りました、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

隅田川花火大会の穴場鑑賞スポットとしてネットに取り上げられている花やしき。
初めての花やしき屋上観覧だったのでいろいろ調べたのですが、
現地についての情報があまりなく困ったので、今年知り得たことをまとめてみました。

hanayashiki13
隅田川花火大会
http://sumidagawa-hanabi.com/

花やしき
http://www.hanayashiki.net/

赤く囲った所が、入場可能な屋上部分。
黄色の矢印から入り、エレベーターを登って到着します。

hanayashiki15
右手が第一会場、手前が第二会場方向になります。

#地図中の番号は写真を撮影した位置です。
#一番最初のはしゃぐ櫻田、という写真はこの位置で撮影してます。

・お断り・
本記事は著者が2015年の隅田川花火大会での経験を元に書いたものであり、
正確性、合法性、2016年以降の状況等を保証するものではありません。
本サイトを利用したことに関連して生ずる損害について、
著者は一切の責任を負いません。

■ チケットは抽選&激戦 まずはトライ!

入り口の係員さんに聞いたところ、120人が入るらしい。
関係者チケット等もあるでしょうから、
恐らく100枚くらいしか市場に流通しないのではないでしょうか?
毎年プレミアになってダフ屋が横行してるみたいです。

2016年以降どうなるか分かりませんが、2015年実績をご参考まで。

・価格
大人 8,000円 ※中学生~64歳
小人 5,000円 ※小学生
シニア 7,200円 ※65歳以上
未就学児 4,500円 ※2歳以上
1歳以下は無料

・発売開始(チケットぴあ)


抽選:2015/6/13(土) 11:00~2015/6/25(木) 11:00
結果発表開始日時: 2015/6/26(金) 18:00頃

一般:2015/6/27(土) 10:00 ~ 瞬殺みたいです。

・チケットについて
花やしき入園+フリーパス+花火特別観覧席券+1ドリンク券
営業時間=10:00~21:30
屋上開放時間は17:00
打ち上げ開始時間(予定)は19:05。
予備日は7/26(日)

隅田川花火大会が雨天中止の場合、浅草花やしきにて観覧席代を払戻し。
花火打ち上げ開始後は払戻し不可。

また、2015年は当日の抽選席も出ていましたよ。
たったの6組30名ですが・・。

7月25日15:00〜
14:30までに来園すると抽選用紙を配布
入園料は必要

来年も出ますかね?

 

■ 打上げ会場からどれくらい離れてる? 花火大きく見える?

第一会場&第二会場から、ほぼ等距離1.1km離れているようです。
グーグルマップでえいや!と計測しただけですが。

赤く線をぐいぐいっとしたところが、屋上部分です。
このまま花やしきマップを重ねる感じです。

hanayashiki14
どちらの花火も見えますが、場所によっては高い建物に隠れてしまいます。

すごい大きく見えるということはないんですが、きちんと見えます←何それ・・・
今年は第二会場の風向きがこっちに向かってて、
煙が邪魔して見えませんでしたが、どちらもきちんと見える距離でした。

音もきちんとドンドン響きましたし♪

面白いところでは、アトラクションによって花火が見えなくなったりします(笑)
ちょっとなので・・・むしろ面白かったです。

hanayashiki9 #アトラクションが燃えているわけではない

あと、物理的には邪魔していないんですが、
フリーフォール的な乗り物の乗客の悲鳴が、集中力的に邪魔です(笑)

hanayashiki7 #2枚の写真は、次のマップの「6」辺りから撮影した写真です。

なんと、で動画を上げている方がいらっしゃいました。



花やしきの地図で、屋上部分だけ色を残しました。
ここに約120人が入ります。櫻田は「6」辺りから観ました。

hanayashiki20
番号は、以下に掲載する写真の撮影(カメラの)位置です。
矢印は撮影した方向。

右サイド6から観た、第一会場の花火はこんな感じ。
打ち始めはまだ明るいんです。

hanayashiki16
後ろはホテルやマンションがあって、覗き見対策?されてます。
それがちょっと邪魔で、第一会場の足元が少し見えにくかったです。
壁際ではなく、手前の方が見えやすかったかもしれません。

hanayashiki8
 

■ 実は場所取りも肝心!・そのポイントは?

入り口で係員さんに聞いた情報ですが、約120人の人が入ることになっているそう。
なので、朝や昼から席取りするような苦労は必要ありませんが、
直前に来ると、スキマを探してうろちょろ・・・。
もちろん場所がないということはありませんが、
場所取りしておいた方がいいのかもしれません。

・会場オープンに合わせて敷物で場所取りが吉!?

今回は17時オープンでしたので、18時頃行ってみたら、
椅子席(左サイドのみ)はすべて荷物でおさえられていました。

hanayashiki12
「隅田川花火観覧席付チケット」という名前に騙されてはいけない。
椅子や席などはほとんど用意されていないのだよ、ワトソン君!
これを知っていれば、いろいろ準備できて、どれだけ観覧快適度が上がったことか・・・。

椅子は少し・・後は芝生とコンクリ
=敷物必須!折りたたみ椅子もあればなお良し!

そういえば、係員さんとお話ししていた時、
何度も「立ち見席」って仰ってたような・・・。
そうなんだよ、席は席でも、立ち見席なのだよ、ワトソン君!

ということで、まずは右サイド側から。

■ 右サイド

17:51の屋上。17:00が屋上開場です。皆さん場所取りされてます。

hanayashiki2_1751

 係員さんが親切なので、ポジション相談するといいです

2015年、係員さんはとっても親切にいろいろ教えてくれました。
どこから花火が見えるとか、混雑状況とか。
なので、現地で相談するのが一番かと思いますが、
来年も、この親切で経験豊富な係員さんがいらっしゃる保証はございません。

なお、係員さんの「いつも人気の場所」は、右サイドの壁際とか。
手前だと「立つな」「いや、立つ!」のもめ事があることもあるようで、
折りたたみ椅子を持ち込んだり、立ってみたり、自由度が高いみたいです。

ということで、素直にそこに陣取りました。18:13くらい。

hanayashiki5_1813
開始直前の18:54はこんな感じです。
この状態で場所を探すのは難しいです。
建物の向こう側が、左サイド。

hanayashiki3_1854
なお、フェンスに寄りかかってみるのはダメみたい。通り道として空けておく、みたいな。

 

■ 左サイド

18:11の左サイド手前側です。
全てのこのメルヘンなチェアーはおさえられていました。

hanayashiki4_1811
2016年以降、どのようなルールになるか分かりませんが、
とりあえず2015年はオープンと同時に入場して、
荷物や敷物等で場所取りをされている方がチラホラいらしたようです。

もちろん、貴重品にはご注意!ですし、
撤去されていても櫻田は責任を取りませんぞよ!

ついでに、左サイドからの写真をいくつか。

hanayashiki11
奥側、ちょっとした個室スペースになってるっぽいです。
宴会にうってつけ。

hanayashiki10
第一会場の花火は見えにくいかな・・・。

こっちの左側エリア、櫻田は花火が始まってから見に行っていないので、
どのような見え方だったのか、実際分からないんです・・・ごめんなさい。

■ 立って観るか座って観るか

右サイドの芝生エリアは、座って観る方がほとんど。
壁沿いだった櫻田は後ろがいないので立って観てました。

係員さんによると、座れ!いやだ立ちます!っていうもめ事は、
毎年少しあるみたいで、櫻田も一件目撃しました!
ちょっとあなた、座ってくださる?見えないの・・・>シカト。
的なやりとりでした・・・。

花やしき側は「立ち見席」として出している(係員さん談)ので、
立っていることに文句はつけられない、というスタンスで。
ま、そこらへんは常識の範囲で・・というところでしょうか。

花やしきフリーパスが付いているとはいえ、それなりの金額のチケットなので、
入っている方々も、落ち着いた方が多いように思いました。
なので、特にもめ事はないんじゃないかな。

■ 食べ物や飲み物の販売はあるの?

同じ建物内にジャンキーな揚げ物や普通のかき氷を売る店がありますし、
屋上ではなんと200円で、ソフトドリンクも350mlの缶ビールも売ってました。
スーパーで買うような値段よ奥さんっ!
ちなみに、チケット一枚につき1本分のドリンクチケットがもらえます。

なので、飲み物は種類は限られるけど現地調達、食べ物は美味しいものを、
花やしきの外の屋台で購入or食べて来るのがベストかと思います。
なお、敷物を大きく広げて宴会、というのは、スペース的に厳しい感じ。
おつまみ程度が良いかと思います。

ちなみに、一度花やしきに入っても外に出て再入場が可能です。

■ 駅までの帰り道は大変?→TX浅草駅なら超余裕!

まずは、フリーパスチケットが付いているので、
しばらく花やしきで遊んでから帰る、というのもオススメです。
ま、21:30までですが・・・

ちなみに、櫻田は終ってすぐに帰りましたが、
TXの駅まで、混んでて歩きにくいということは一度もなく、
TXの電車は混雑もほとんどなく、非常に快適&早く帰宅できました。
会場から少し離れていて、逆方向ですからね。

銀座線や東武線の浅草駅方面に行ったら、混雑して大変だったと思います。

 

■ 櫻田の個人的な感想

素直な感想としては「ガツガツ観たい方には不適切」でしょうか。
大きく見えなきゃいやだ、宴会したい、絶対近くで観たい、そういう願いがあるなら、
オフィシャルの有料席や、朝〜場所取り、がいいと思います。当日は35度とかだった気がしますが・・・。

混雑もあまりせず、程よい距離で、風に吹かれて気持ちよく、
場所取りも頑張っても17時からですから、暑さもそれ程でもなく、
ゆるゆると大人な花火鑑賞を楽しみたいな〜という方にはオススメです!



以上、皆さまの花火観覧準備のお役に少しでも立てれば光栄です!

ちなみに、17時頃に乗ったローラーコースターは、殆ど待ち時間が必要なかったです。
フリーパスも是非有効活用して、浅草の夏を満喫して下さいませ〜。

hanayashiki1 #櫻田が乗った後混み出した。1回分しか待たなかったです。