2017年ファイナンシャルプランをして行くぞ!(という気合いだけの記事)

2016年はお金回りに目覚めた年だった櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

勢い余ってファイナンシャルプランナー3級を取得しましたが、資格を取ったものの、何も具体的に動き出さなかった、2016年でしたので、2017年は実際の老後設計や対策に、具体的に生かして、そしてもっと勉強して行きたいと思います。



さて、お金のことを考えてみよう企画がスタートした2016年始めは、「お金、保険、年金のこと全然考えたことないけど、まぁ、どうにかなるんじゃないかな〜。」という状態でした。

特に、バッハ家は共稼ぎで、特に妻は力弱いながらもとりあえず二馬力。

さらに、子なし、新築マンションや持ち家に興味なしと、お金のかかるライフイベントも直近で見当たらない。

でも、ゆえにお金の管理がずさんになって浪費を重ねてしまい、老後プアとかになったらツライし、医療費も気になるし、老後に親族に迷惑をかけても申し訳ない・・・。



一方、「老後は1億必要」とかいうウワサを聞いて、そんなに貯められるワケないし、本当にそんなに必要なの?・・・でも、なんか不安になって来た、ということでプロに相談に。

2016年1月11日 :夫婦で銀行に相談に行って来た

・老後の医療費に対する保険がヤバそう
・リスクが苦手な二人は確定拠出年金で節税&投資&年金確保?

とても勉強になったのですが、自分達カモネギだな。この人達、数字背負って営業してるんだよな、それが仕事だもんな、タダで時間くれるわけないよな、ネギ背負わせるよねそりゃ。←用法が間違っている

そう思って、勉強のためにFP3級を取得しました。

2016年5月19日:FP3級試験★義務教育化して欲しいくらい大切な知識!

そして、FP3級合格しました!って記事書いて、それで燃え尽きていたというこの企画。ダメじゃん!折角学んだ知識を使わなきゃ意味ないじゃん!

そこで、銀行相談から帰って来て、やりかけのまま放ったらかしていたこれらのことに、2017年は一つずつ取り組んでみたいと思っています。



便利ツールで家系をチェック(日本FP協会)

・バッハ家の現状洗い出しを完成させる
・老後に必要なお金や今後のライフイベントをクリアにする
・もらえる年金をクリアにする
・老後の医療保険の必要性について改めて調べる
・確定拠出年金やNISAを本気で調べる

手始めに、確定居室年金について、大江さんの著書でも読んでみたいと思います。最近人気の山崎元さんの著書も大好きなので、数冊読んでみようかなと思っています。医療保険も現状を学びたいなぁ。
 

ブログで、「2016年、ちょっとお金に明るくなりたいなと思います。」と書いていて、まあ、ちょっとは明るくなったと思うので、2017年はそれを実際の行動に移していきたいと思います!

と、選手宣誓で終ってしまいましたが、ここまでマインドを持って来るのに半年くらいかかりました・・・ほんと、資格取って満足とか、全くもってダメパターンですよねぇ。反省。