大人のチェロレッスン4回目★雨の中チェロを担いで傘をさして歩くのは辛い

今日は2015年最初のチェロレッスン、始めて4回目のレッスンに行ってきました、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

1時間のレッスンなのですが、ほんとーーーーーに精根尽き果てます。
でも、でも、楽しかったーーーっ!

2014年最後のレッスンは、思ったように音も出ないし、焦ってトチるばっかりで、
少し落ち込んでしまったけれど、今日は落ち着いてリラックスして挑んだら、
練習した甲斐もあって、いい音が出てとっても嬉しかったです。

一人で練習していると、弓の角度とか、姿勢とか、チェロの位置とか角度とか、
自分では気づかない内に崩れて来てしまっていているようで、

年末の自主練風景隠し撮り By Bach
cello_lesson20150105_3 #左足の位置がおかしいし(もっと内側)
#ゆえにチェロが外側向いちゃってるし、斜めだし、
#左手はもっと甲を観客側に見せるようにしないといけないし、
#弓は根元の方を使い過ぎだし。

レッスン中の先生のちょっとしたアドバイスで、見違えるように音が良くなっていく。
先生すごいなーやっぱりこういうことは独学だけではダメなんだな~。

自分の手から、こんな美しいチェロの音色が出るなんて、
もう、それだけでも感激で、嬉しくて♪

きらきら星は前回のレッスンで卒業し、今回はフランス民謡とちょうちょうをクリア♪
楽譜に星マークを付けてくれるんですが、それが地味に嬉しい。
小学生になったような気分です。

cello_lesson20150105_1
そして、来週の宿題となった曲には、

cello_lesson20150105_2
暗譜!とか書かれた(汗)

週一回バッハ君と練習場で2時間弱の練習。
それから自宅で音はほとんど出さずに弦を押さえて楽譜を覚える練習。
あまり頑張り過ぎず、細く長くコンスタントに練習し続けて行きたいと思います。



今日は行きも帰りも雨。
教室までの20分の道のりを、担ぐだけでツライのに、
さらに片方の肩に楽譜が入ったバッグを提げ、さらに傘をさし、
長靴を履いて歩き、強風に傘とチェロを煽られながら歩く・・・。
今日は3回程、強風が行き過ぎるのを歩みを止めてじっと待ったりしました。

chellodeka1 #これは先生のチェロですが、参考まで。

地味にツライ、いや、派手にツライです。

でも、本当にチェロにして良かった!何とも言えないそのセクシーな音!
これからもずーっとずーっと続けて行きたいと思います。