チェロが我が家にやって来た!

長い間憧れ続けていたチェロが、とうとう我が家にやって来ました!
で、昨晩バッハ君と鍋で祝杯を交わしていた(今日もかよ・・)、櫻田こずえです。
皆さまごきげんよう〜♪

えぇ、大変ご機嫌です。今日から憧れのチェロ弾きよ!

cello_kira2
真ん中の抜きがハート型になってる駒(コマ)が可愛い

チェロを背負って教室から自宅への道のり(徒歩15分)は、
思った通り厳しかったです(笑)
ベルトが長過ぎるのか、膝の裏にチェロが当たってつらいし、
それを避けようとちょっと背負う感じにすると、ケースに頭を殴られるし。

バッハ君に励まされながら、笑われながら、途中で投げ出しそうになりながら、
必至で歩きました(笑)


■ 公民館みたいなところに音楽練習室を見つけた!

というか、引越当初、バイオリン弾きのバッハ君が見つけており、
改めて使用者登録をして参りました。
3時間400円くらいで借りられる上に、家から徒歩3分の近さ!

神様は櫻田のチェロデビューを応援してくれているようです♪


■ 意外と部屋に入れたら小さかった!

とにかく「大きい!」というイメージがつきまとっていて、
部屋に置いたらもの凄くスペースを取ってしまうに違いないと思っていたら・・
意外と大した事なくてホッ。

cello_kira3
#窓際は直射日光と温度湿度の差が激しいので、この後場所移動しました。

しばらくは寝室の一角に置いて眺めていたいと思います。





本日少し練習して参りました!
バッハ君にいろいろ教えてもらいながら、先生とやったきらきら星やら・・・
しかし、好きな曲とかやりたいし、バッハ君と合わせてみたいっ!

ネットからパッヘルベルのカノンの楽譜を探して来て、
チェロは4小節を繰り返すだけなので、そこだけ必至に練習して、
音は全く滑らかではないものの、バッハ君とアンサンブルできたっっ☆
バイオリンが2本足りないんだけど。

cello_kira1

もう嬉しくって楽しくって、楽しかったです。
二人で楽器を弾くって本当に楽しい。
しっかり練習してもっと上手になりたいな〜。

どうしてもト音記号読みになりがちなので、
まずはしっかりヘ音記号の読みに慣れて、
さらに、押さえる位置と弾く弦の位置を身体で覚えなければっ!





レッスンは12月からスタートです。
まずはこちらのブログで練習やらレッスンのレポートをさせて下さいませ。