カテゴリー別アーカイブ: 音楽

マレック・シュパキエヴィッチ★チェロリサイタルの高音質音源が無料で聴ける!2017/1/9まで

チェロレッスンもお正月休みで便乗して練習もお休み中(練習場もお休みで・・言い訳)で、チェロにクモの巣張ったらどうしようと心配する櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

心配するヒマがあったら練習ですね、はい。

さて、昨年はチェロを通じた嬉しい出会いや発見が沢山ありましたが、マレック・シュパキエヴィッチさん(Marek Szpakiewicz)のチェロリサイタルに行けたこともその一つ。

marek_cello1

マレック・シュパキエヴィッチ★チェロリサイタル2016でうっとり(耳も目も)

そんなマレックさんの日本リサイタルが、なんと、無料でそれも超高音質で聴けるというという、新年早々大変ラッキーなご案内です!

しかし 2017年1月9日まで!
#いや実は無料配信は去年の年末からやっていたのだがうっかり忘れていましたすみません。

マレックさんの日本リサイタルストリーミング視聴ご案内

Prime Seat(ハイレゾ音源のストリーミングサービス)というソフトをダウンロードする必要があるのですが、アプリをダウンロードする感覚ですぐにできますし、もちろんソフトは無料です。

DACというコンバーターを利用すると、ハイレゾのクオリティで聴けるらしいのです。←櫻田は持っていないが、それでも十分高音質!

この後は有料の配信となるようですので、お早めに!

マレックさんの番組のページ(インターネットブラウザのページ・案内のみ)
PrimeSeat の視聴方法(PrimeSeatのダウンロードはこちらから)


marek_primeseat1PrimeSeatより

ラフマニノフのチェロソナタからの、マレックさんが編曲したガーシュウィンがグッと来ます。



ソフトをダウンロードした後、プログラム上でどうやってマレックさんの音源にアクセスすれば良いのか分からず迷子になりましたが、下にスクロールして行くと、ONDEMAND オンデマンド番組の一覧があり、マレックさんの美しいお顔を発見して辿り着けました。

marek_primeseat2
PrimeSeatより

PrimeSeatでは、ベルリン・フィルの定期演奏会がタダで聴けたり、浜離宮で行われたコンサートが格安でストリーミングされていたりと、なかなか挑戦的なサービスを展開しているようです。

無料で聴けるものもたっくさんあるので、是非PrimeSeatをダウンロードして、高音質のストリーミングを楽しんでみて下さい!

櫻田のチェロの原点〜ヨーヨー・マ:バッハ無伴奏チェロ組曲全曲演奏会2016@サントリーホール〜

昨晩、ヨーヨー・マのバッハ無伴奏組曲全曲コンサートに行っていまだにフワフワな、櫻田こずえです、皆さまフワフワッ♪ はい、フワフワ、素晴らしい演奏を聴いて、夢見心地で、未だに現実世界に戻り切れていない感じです。

yoyoma_mubanso1

感謝!感謝!感謝!

櫻田が40歳でチェロを習い始めたのは、元はと言えばヨーヨー・マのせい!最初に買ったクラシックのCDがこの、彼の無伴奏チェロ組曲だったのです。タダのクラシックCDではなくて、坂東玉三郎やアイススケートとのコラボもあり、そしてエメラルドグリーンのジャケットが、本当に美しい。


ちなみに、バッハ君とおつきあいを始めたのにも、このバッハ無伴奏チェロ組曲が一枚噛んでます。そう、だからうちの夫は「バッハ君」と呼ばれているのです。

櫻田の人生を彩り豊かな音楽で満たし、素敵な夫を運んできてくれたヨーヨー・マに、感謝しても、感謝しても、感謝しても、感謝しきれません。

yoyoma_mubanso3
感謝の気持ちをお布施に代えて・・・物販で購入。

前から6列目のど真ん中

手を伸ばしたらヨーヨー・マに手が届きそうな、彼が私に向かって弾いてくれているような、そんな席でした。ヨーヨー・マって、観客とアイコンタクトするんですね(?)←思い込みじゃね? 櫻田を見て弾いていた瞬間があったってばさ!←信じる者は幸せだね

幸福 (キラキラキラ〜〜ッ)

25,000円はやり過ぎたな・・・と思ったけれど、いやいや、十分過ぎる程ペイしました。あぁ、頑張ってこの席ゲットして良かった。

yoyoma_mubanso4
チェロを習い始めたからこそ、ただ聴くだけじゃなくて、いろんな視点を持って演奏を聴く、観ることができるようになりました。

左手がまるで魔法のように指板の上を踊り、4thポジションから 1stに移る時の優雅で余裕のある移動。4thポジションでチェロを抱きかかえるように弾く時の、チェロから出る高い音の連続の美しさ。荒々しい動きで、チェロの肩に弓が当たる時の音・・・。

今まではなんとなく聴いていた、観ていた演奏が、一つ一つ感動しびっくりする要素でいっぱいになる。もっともっと練習がんばろう!

あぁ、それにしても、フォルテッシモでも右手には一切無駄な力が入っておらず、腕で身体で弓を動かしている様に、比べてどうすんの?って感じですが、自分のダメさを思い知らされます。

ようやく会えた私にとっての正しい無伴奏

バッハの無伴奏は人生3回目ですが、全曲通しで一気に聴くなんて経験したことがなく、気力体力が持つか不安でしたが、お尻が痛くなっただけで、どうにか乗り越えられました。

演奏は正味2時間半弱くらいだったでしょうか、なんか、ちょっぴり演奏が早かったような。

ニコニコとしながら舞台に現れ、おもむろに弾き出す最初の有名なフレーズは、あっけない程さらっと演奏されて若干拍子抜けしましたが、続く2番、3番、緩急がついた中にも、やっぱりそれは清く正しいヨーヨー・マの演奏で、心が落ち着く演奏でした。

櫻田の無伴奏は、彼が2回目に全曲録音した前出のCDが初めてで、それをずーっと繰り返し繰り返し聴いていたので、誰の演奏を聴いても、もちろん好きな曲なので嬉しいし感動するのですが、なんかどこかしっくり来ない部分がありました。私の無伴奏とこことあそこが違う・・・←うざい。

アヒルの子供が最初に見た動くものを母親だと信じ切るように、それは、上書きできるものではなくて、ずっと櫻田のmotherだった。

ヨーヨー・マは、約20年前と同じ、丁寧で穏やかでやさしく豊かな演奏で、櫻田は細かいことや難しい音楽論は分からないけれど、ようやくこの演奏に会えたんだという感慨に、ずーっと浸っていました。

櫻田も(死ぬまでに)全曲演奏するぞーっ!

あ、個人的な戯言ばかりで、すみません。演奏に関するちゃんとしたレビューは、他を当たって下さい、すみません。

さて、チェロケースにサインを!と鼻息荒くしてましたよね?

ヨーヨー・マが無伴奏チェロ組曲全曲演奏会をサントリーホールでやるとな!それも一晩で!

もちろん、油性の白いペンも買いました。黒っぽいケースなので、これで鮮やかに!

しかし・・・チェロケースにサインを頂くことはできませんでした。

yoyoma_mubanso5
帰り道、チェロケースを背負った人が何人か歩いていて「おおっ!同士よ!デカイケースを背負って、とぼとぼと家路につこうではないか!」と、声をかけたくなりました(笑)

さて、スズキの教科書では、いよいよ次の4冊目で、このバッハ無伴奏チェロ組曲が出て来ますが、ボッケリーニのメヌエットで足踏みし続けている櫻田さん、果たしていつになったら演奏できるんでしょうか・・・。

最後に、櫻田が最も愛する部分、第4番 変ホ長調BMV1010のブーレの中のここを!



何か、祈りのような、静粛であたたかい儀式のような、でも、何か少し切ないような・・・長い旅に愛する人を送り出す、穏やかな祝福とさみしさと←勝手な妄想です(21:48くらいまで)

初レキシライブ「遺跡、忘れてませんか?」で踊り笑って稲穂を振った!

初のレキシライブに行って参りました、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
音楽仲間の誘いで、知り合い6人で武道館、ツアー最終日のライブレポです。

なんすかこの高校生の文化祭だってもう少しキレイに書くだろうに・・直筆?そして絶妙に敢えて思いっきりダサい感じ・・・う〜んこれぞレ・キ・シ!そんな、センスを感じたい方はレキシオフィシャルサイトへ。

rekishi1
超楽しかった!踊った!そして、MCや寸劇が長かった(笑)

楽曲いい〜アラフォーアラフィフに突き刺さる楽曲〜

曲のベースに、80年代くらいのヒット曲を感じるので、知らない曲でも身体が反応してしまう!グルーブ感、Funky、ソウルフル、ハッピー★

大奥〜ラビリンス〜


この曲なんて、Best Of My Love!あ、Got to be real。そりゃぁ、40代、50代のファンが多い訳だよ。もう、みんな嬉しそうに踊るおっちゃんおばさん!

そして歌詞は超真剣にふざけている。「岐阜県からお越しの春日局さま〜」もう吹き出さずにはいられない。「本丸2階大奥までお越し下さい」ってさあ(笑)

バンドがいい 〜生バンドはいいねぇ〜

ギター、サックス、トランペット、ベース、ドラム、ピアノ・・・皆、超上手い!いやでも上手いかどうかは偉そうに判断できないけど、とにかくフリーのPlayを聞いてるだけで、身体が揺れます、揺らされます。金管楽器があるのがいい。ファンク!

っくーーーっ!たまらん!

関係ないですけど、曲に出て来る歴史上の人物から花が届いてます。

rekishi3

ゲストがいい 〜生松たか子!の声を初めて聴いた!〜

レキシは沢山のビッグアーティストをボーカルに招いていて、ツアー最終日ということもあり、「チャットモンチー」や「キュウソネコカミ」が出てるんですが(リンクはYoutubeです)、びっくり、松たか子が出て来たよ!本物だよ!大奥っぽいコスしてるよ!びっくりしたよ!会場が最も盛り上がった瞬間だったよ!自分も!(笑)



松たか子の声、めちゃくちゃキレイだった・・・なんか、上手さとかそういうのを越えて、唯一無二の美しさというか、透明感とか素直さとかがある良い声、好きな声。実は昔アルバム買っていて「Stay with me」という曲(リンクはYoutube)はカラオケの定番曲でした。

そして、本来は椎名林檎がレキシと歌っている、櫻田の大好きな曲を、生松たか子が、それも、大奥コスの松たか子が、その美しい歌声で歌ってくれて大興奮!踊りまくりで激しく体力を消耗しました。



バラエティ豊かなゲストが、入れ替わり立ち替わり出て来て、中だるみとかしてるヒマがない!まあ、唯一たるむのが・・・

MCが茶番が・・・長いけど、再びアラフォーに突き刺さるネタ&gdgd感がいい

いやぁ、トークが長いし、オヤジギャグ連発なんですけど、細かいこと忘れたんですが、レキシご本人の池田さんが42歳ということで(櫻田は41歳です)、絶妙な古いネタを出して来るんです。

バンドの方も含めて全員(一人だけキルビルだったけどw)一休さんのコスプレして真剣にフルコーラス踊ったり(フルやんなくていいよw)、劇みたいなのやたり、マイケルジャクソン踊ってみたり、いやぁ、ほんと、文化祭っぽいです。曲はハイレベルなんですけど、そういう茶番は文化祭レベルです(笑)

あと、池田さん、観客をディスるのが上手!今回は言わなかった気がするけど「お前らさ、稲穂買ってもしあの曲やらなかったらどうすの?」とか平気で言っちゃう。で、その稲穂とは・・・。

稲穂がいい!マストバイ!

「狩りから稲作へ」というライブ定番曲で、今まではファンの皆さんが勝手にリアル稲穂やダイソーの稲穂とか買って持って来ていたようなんですが、その数がハンパ無く、ついにオフィシャルに販売されるようになったそう。→INAHO購入サイト

600円で薄利多売目指してますとか池田さんが言ってました(笑)

rekishi4

これをみんなで振りながら一体感を楽しむ訳です。


#これはまだめいめいに稲穂を持参していた時代かな。上原ひろみとのツアー行きたいと思ったんだけど、思っただけでスルーしてしまった・・後半は上原ひろみコーナーです。すっごいカッコいいです。

こう、コラボするのが大物なんですよね・・・すごい。

そういえば、聖子ちゃんのライブでは、名曲「赤いスイトピー」で本物の赤いスイートピーを振る人が結構多かったことを思い出しました。あれも武道館だったな〜。

と「高床式〜!ねずみ返し〜!」をやって満足し、皆稲穂を背負って帰ります。しばらく九段下辺りが、稲穂狩り後のようになります。

ライブの後はビール!

ライブの後はもちろんビールでカンパーイ@激安さくら水産! ライブは踊って跳ねてキャーキャーやかましく運動する派なので、喉も乾いてビールが最高に美味しい。そして、ライブのことや音楽歴を話すのが楽しい。

そう、ライブと飲みはセットです。

rekishi5
そして、稲穂を背負ったまま地下鉄に乗って帰りました。他の人に当たりがちなので注意ですが、周りも稲穂背負った方が多くて・・・(笑)

rekishi6
ライブに誘って下さった方と、最高に踊れる&笑えるライブで楽しませてくれたレキシに感謝!

詳細なレポートやセットリストはこちらから
レキシ超満員の日本武道館に松たか子、八嶋智人、チャットモンチーら豪華ゲスト

自分を暴走させながらブログを書きたい時に流す曲-Youtube

ブログを書きながら音楽を聞いているというか、流していることが多い、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

基本的に歌が入ると聴いてしまうので、音だけの曲がメインです。
どんな曲をかけるかはその時々で全然違うのですが、
最近エネルギーがあり余り過ぎていて持て余しており、
そんな強いエネルギーを暴走させるような音楽をかけています。

思わず頭振っちゃうような、クラブ・テクノ・ロック系。
イヤホンから音漏れ注意報です。

トップバッターは、昨晩からヘビロテし過ぎの80kidz。
自宅でイヤホンつけて立て続けにリピートしてぴょんぴょん踊ってたら←よくやる
かなり良い運動になりました。

80KIDZ – Go Mynci


80KIDZ – Fait la Danse


バウハウスっぽいデザインがツボです。

Underworld 名曲 Born Slippy 歌が終った後のビートと共にキーボード打ちまくります。


Fantastic Plastic Machine paparuwa
カッコ良過ぎます。


Daft Punk – Harder Better Faster Stronger 他にも、One more time とか、Technologic とか。


DE DE MOUSE sweet gravity


capusule CrazEEE Skyhopper アガります。ドンドンドンドン。


もういっちょcapsuleの有名曲を FLASH BACK


歌ものだけどU2 Desireのこのドラムがテンションをおかしくしてくれます。

この前カラオケで歌ったら最低だった。英語下手だし、声出てないし、誰も知らないし、ごめんなさい。

かわいいクラブテクノ Sound Around Shooting Starで、爽やかにしめてみます。



勢いに乗ってブログ書いて参りま〜す。

ヨーヨー・マのチケットゲットだぜ!

取れました!取りました!ヨーヨー・マのチケット!と、興奮しております、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

前回の記事で、チケット争奪戦はどうなるのか・・・と書いておりましたが、
チケット争奪はあまり得意ではなく、チケ流のお世話になりがち。

ヨーヨー・マが無伴奏チェロ組曲全曲演奏会をサントリーホールでやるとな!それも一晩で!

・クラシックも安い席から売れるらしい
・やはり争奪戦の具合は良く分からない・何度もチャレンジするのは心と時間のムダ

ということで、ここはもう、売れ残りそうな25,000円のS席狙いで行きました。
いいの、YO-YO MAだもの、全曲だもの、いいの。

で、めでたくゲット!

yoyomaticketget2
とても良い席が取れました。これはもう、キラキラデコしたウチワ2枚に「YO-YO」「MA」と書いて、熱烈な応援を送るしかありません!←やりません

チケット料金:S席 1枚 計25,000円
システム利用料:216円
発券手数料:108円
特別販売利用料:514円
決済手数料:216円
合計金額:計 26,054円

はい、こういうの細かく乗せて来るんだよねぇ。トータル26,000円のチケットです。ぶるっ。

だがしかし、まだ売れ残ってます(笑)

yoyomaticketget1
ちなみに、チケット発売とほぼ同時に、繋がったと思ったら売り切れてました。
でも、発売同時だったら、B席やC席でもイケました・・・なーんだ。

9月21日までにもっと上手になろう♪ ←全く関係ないんだけど

ヨーヨー・マが無伴奏チェロ組曲全曲演奏会をサントリーホールでやるとな!それも一晩で!

この機会を逃したら、一生後悔すると思うので、
是が非でもチケットをゲットしてコンサートに行こうと、
鼻息荒く興奮している、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ヨーヨーマが無伴奏やるとか、それも全曲を一晩で? え?

ヨーヨー・マ J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲全曲演奏会 9/21 ’16
サントリーホールのサイト
チラシ(PDFファイル)

去年からスータトしたらしいこの「一晩で全部演奏しちゃおうぜ」スタイルは、
3時間程度の公演になるそう。おいくつなんだろう(60歳:Wikipediaより)・・・すごいなぁ。

ロンドンのコンサートの様子のレポがいくつか。(英語)
http://seenandheard-international.com/2015/09/magnificent-bach-recital-from-yo-yo-ma/
http://www.telegraph.co.uk/music/classical-music/Prom68-yo-yo-ma-worlds-starriest-cellist-plays-all-six-bach-suites-review/
動画もページ最後に貼付けておきました。

しかし、行きたいからって、行けるとは限らないのが、人気アーティストのコンサート。



チケットゲット作戦会議

S席 25000円
A席 21000円
B席 17000円
C席 13000円
D席   9000円

高いな・・・いや、いつもなら2日分なわけで、むしろ安いか。

チケットの人気度はどれくらいなんだろう?
YO-YO MAは実は一度も聴きに行ったことがないので分からない。
アイドルライブでチケット争奪には慣れているが、雰囲気が分からない。

こればっかりは金に糸目を付けてはいけないだろう。
慎重に作戦を練らないと、チケ流やヤフオクで、ムダに散財することになりかねない。

まず、先行がどれも抽選ではなく先着になっている。
ダフ屋やプロ相手だとすると、先着のチケット争奪はかなり厳しい。

6/11 10:00 ぴあ先行 先着
6/11 12:00 eplus先行 先着
6/14 10:00 サントリーホール先行 先着
6/18 10:00 一般発売

しかし、この前のマドンナの時も、一瞬S席が売れ残っていたから、
きっとS席ならば先着でもプロが少なく瞬殺せず、
比較的緩やかに売れるのではないだろうか?
いや、クラシックの客層から考えると、むしろD席狙い・・・いやないだろう。
一生の思い出ならば、25,000円出したって、お釣りが来るんじゃなかろうか?
ダフ屋に払うよりよっぽどいいんじゃないか?

あぁ、悩ましい。

My First Classic CD


学生時代に誰かが勧めてくれたかプレゼントしてくれたCDがこれで、
大好きだったエメラルドグリーンとモノトーンのビジュアルが美しく、
中のフォトブックもスケートとのコラボなど(記憶が間違ってなければ)あり、
美しく、崇高で、完成されていて、すごく、すごく憧れました。


それ以来クラシック音楽にも親しむようになり、
櫻田をクラシックの世界に招待してくれた一枚。
それ以来、ずっといつかチェロを弾きたいと思っていました。

20歳の頃の想いを、ようやく40歳で実現しました・・・うーん、感慨。

suzukiの教本では、4冊目だかに出て来るはず。
まずはその日を一つのゴールとして、頑張りたい。

それにしても誰が勧めてくれたんだろう。
多分、村治香織とアシュケナージが大好きだった親友か、
学生時代に櫻田のダークサイドを支えてくれたあの人か・・・。

音楽はその時の記憶も引き出しますね。


もしかしたらチェロケースにサインを頂けるチャンスなど・・・


そして、やっぱりチェロを持つ者としては、チェロケースにサインが欲しい!
めっちゃ安物のケースだけれど、でも、欲しいっ!何なら買い替える(笑)!
そして、一生の宝物にしたい!

調べてみてもあまり良く分からないのだけれど、
過去にYO-YO MAにケースサインをもらった!という方のブログなどを読むと、
演奏後に楽屋にサイン行列が出来るそうなので、そこに並べばOKとのこと。
ただ、サインNGなコンサートもあるし、何より全曲演奏とか、
めっちゃ疲弊してるだろうし、サインはないんじゃないかなと悲観的になったり。

てか、コンサート中は巨大なチェロケースはコンサート中どうすればいいんですか?
クロークで預かってもらえばいいのかな・・・預かってもらえなくて、
会場に入れなくて、演奏を聴けなかったらどうしよう・・・不安の翼が果てしなく広がります。

こういう時ばかりは「バイオリンだったらな・・」と思わなくもない。

しかも今回はバッハ君はパス。
右も左も分からないまま一人で乗り込むのは心許なく、
成功するイメージが湧いてこない・・・。

行かれる予定の方いらっしゃいます?

2015年ロンドン公演での動画です。


他の誰の無伴奏より、このYO-YO MAが好き。
それは、一番最初に聴いた、それも相当沢山聴いたから、
これがMother的に記録されてしまっているからかもしれない。

昔と変わらない、清く正しく美しい演奏。これを聴くと落ち着きます。

岡村靖幸★できるだけ純情でいた方が「幸福」かも

岡村ちゃんファン歴は非常に浅い、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
渡辺美里のHere and Thereで間接的にすごくファンでした。

さて、岡村ちゃんのニューアルバムが出ましたね、ベイベの皆さま、いかがでしたでしょうか?

okamurayasuyukikofuku1
#岡村ちゃんファン「幸福」を聴かれた方にしか全く伝わらない記事です。

企画ものとか、握手券とか、ウケるフレーズとか、ダウンロードとか、
そういう今っぽい姑息なものが何もなく、Youtubeで事前チェックもできず、
ただまっさらに岡村ちゃんの「幸福」を私達ファンは歓喜して買う、
その音楽で幸福になり、その対価を喜んで支払う。
そんでもって(昔は)カセットテープに落とし、
背表紙に「YASUYUKI OKAMURA KO-FUKU」とレタリングして、
すり切れるまで聴く。9曲だし46分でも大丈夫かな。
勢い余って好きな人に貸したり、借りパクされたり、テープがたるんで鉛筆で巻いたり。

うん、ベイベー、いい時代でしょ。

もともと「ビバナミダ」や「ぶーしゃかLOOP」←カラオケで歌ったら痛かった
とかの、今っぽいダンスミュージックが好きだったので、
最初は「新時代思想」がどストライクだったんですが・・・

結局一番聴いているのは、一曲目の「できるだけ純情でいたい」です。



雨の音、それも、真夏の暑い日に雷と共に降って来る雨からスタート!昭和!
そして、その湿度を受け継ぐねっとりべったりした汗を感じる前奏からして、
いやもう、岡村ワールドへいらっしゃーい!
勢いやリズムではなく、音の醸す雰囲気に、ぐいっと引き込まれます。ベースがいい。

抑えた曲調の中にも、岡村ちゃんのほとばしるエロが、
セクシーな声から息から歌詞からぶっはみ出て、思わず目を閉じます。

会いたい!会いたい!会いたい!

サビで転調(?)、突如亜熱帯を抜け、清らかな世界が登場。
裏声で素直にピュアな気持ちを炸裂される岡村ちゃん。

したい! したい! したい!

美しい。

デンス! デンス! デンス!

そう、熱帯夜のじっとり汗ばんだ欲望部分と、爽やかな風が吹く純情とが交互に。
いや、欲望は純情なのであって。

好きだ、キスしたい、モテたい、けど、妄想どまりで、欲望破裂寸前だだ漏れ中。
このポジションが永遠の「幸福」であり、純情であり、岡村ちゃんであり、我々が愛する何かであり。

櫻田の中にある、大人になりきれてない、中学辺りで成仏できてなかった何かが、
こういうのに反応しちゃうんじゃないかなと思います。
あの教室の隅に、何を忘れて来ちゃったんだろう。



さて、長くなるのでレビューは一曲にしておきまして、ツアーですね。

ライブ等の予定が目白押しなので、
日程的にも予算的にも、そして前回思い知った体力的にも、
岡村ちゃんは今回パスの予定だったけど。。。

と悩む41歳目前、君次第でしょ!


イヤホンで聴いてると、音が広がってます、いいヘッドフォン欲しい。

東京チェロアンサンブルvol.8★チェロがもっと好きになった

チェロが聴きたいなぁ〜と思い立ったその日に、
「東京チェロアンサンブルvol.8」というコンサートを見つけたので、
40歳でチェロを始めて約1年経った櫻田、紀尾井ホールに行って参りました。

追記:2017年のVol9のレポートはこちらから
東京チェロアンサンブルvol.9★チェロがもっともっと好きになった

そして、チェロ好きっ!って気持ちでいっぱいになって、スキップして帰って来ました。
#大丈夫です、気持ち的にスキップしていただけで、実際はしていません。

Celloensemble2
素晴らしい演奏をありがとうございました!
興奮して涙出ました。出てないフリしたけど←誰も見てない

■ なんかチェロ聴きたい気分・・・

そんな気分になった金曜日の午前中。
でも、どこでどんなコンサートをしているのか全く分かりません。
そんな時、グーグル先生がそっと教えてくれました。

音楽の友「コンサートガイド」
http://www.ongakunotomo.co.jp/concert/

10日以内で、チェロがいっぱい聴けるコンサートないかなって検索したら、
チェロ関連のコンサートが沢山!!おお!
#音楽の友はクラシック好きのバイブルだそう(バッハ君談)


で、その日の19時から、四谷近くの紀尾井ホールで、
チェロばっかりの、チェロアンサンブルがあるとな。わー素敵ーっ!
この前テレビで拝見した宮田大さんも出演されるとのこと。

紀尾井ホールに問い合わせたら当日券も出るとのことで、急遽行って参りました。

東京チェロアンサンブルvol.8
http://www.kioi-hall.or.jp/20160311k1900.html

いや、それが、めちゃくちゃ楽しくて、感動的で、良かったのよ奥さんっ!

■ 全部チェロなのーーーーーっ!←当たり前だろ

きゃー!舞台にチェロしかないっ!←だから当た・・・

本当はマグロだけ食べたいのに、海鮮丼しかなくて、マグロを最後まで大切に取っておいて食べていたのに、今日は突然マグロ丼がサーブされたと言うか、
本当はタラちゃんのファンなのに、カツオやサザエさんばかりフューチャーされてたまにタラちゃんが出ると軽く興奮してたのが、今日はタラちゃんメインのエピソード!興奮MAX!ヤバイ!みたいな。

・・・感動を伝えるって難しいですね←お前の表現が分かりにくいんだよっ。

チェロだけのコンサートが、バッハ無伴奏以外では初めてだったんですよね・・。
あーもっと早くこの「チェロアンサンブル」系コンサートに行けば良かった。

どの音も全てチェロが出していて、深い緑からつややかなワインレッドな、深く色っぽい音が聴き放題!

やっぱり、何か楽器がやりたかったからチェロにしたのではなく、
この音をこの手で出したかったから、チェロを習い始めたんだなと思いました。
(自分に酔う)

#イタリアとフランスの曲を集めた演目でした。
#フランス系ラブなのでラッキーでした!

Celloensemble3

■ ピチカートにゾクッと興奮する

バッハ:G線上のアリア

ガボットで初めてピチカートに出会った櫻田でしたが、
ピチカートという表示も無視し、普通に演奏して先生に直された挙げ句、
「とりあえず、弦をはじいておけばいいんでしょ」
(投げやりというより、弓の扱いが大変で必死なだけなんです涙)
でしたが、わーわー、チェロのピチカートってなんて綺麗な音が出るんだろうって。

それも、はじく指の軌跡がなんだかすごくて!←説明しろよ
うーん、楕円っていうか、曲線というか、有機的というか、まろやかで。
オケで見るときもそうなのだろうけど、
チェロ10台だけで見やすかった聞きやすかったのもあったのかなぁ。
何とも言えず心地良い「ブロワォン、ブロワォン」って音←そんな音じゃない
次のレッスンでは、真似して弾いてみよう♪←形だけの真似になり先生にダメ出しされるだろう

さらに、はい、全部チェロの音で、美し過ぎて、
なんだかですね、はい、しょっぱなから鼻ツンでした。
静寂の中で、厳かな雰囲気で、本当に本当に、心に響く美しい演奏でした。

■ チェロアンサンブル

さて、クラシックの知識が全くないので、お詳しい方すみません、なのですが、
「チェロアンサンブル」ってのがあって、皆さま活発に活動されてるんですね。
1,000チェロとか聞いた事だけはあったけど、なんかこんな世界的なのね。

Wikipedia:チェロアンサンブル
https://ja.wikipedia.org/wiki/チェロアンサンブル

NPO国際チェロアンサンブル協会
http://1000cello.vc/

全国にチェロアンサンブルのグループがあるようです。
うーん、入るにはどれくらいのレベルが必要なのかしら・・練習がんばろっ!
いやいいですねぇ、練習する気がアップします。

で、プログラムの続き。

コレット:不死鳥
ヴィヴァルディ:コンチェルト・グロッソ ニ短調 作品3-11
ロッシーニ:セヴィリアの理髪師より序曲
タンスマン:4本のチェロのためのニ章
フォーレ:パヴァーヌ 作品50

ただただ、チェロの、というか、チェリストの皆さまの奏でる美しい音に、
ハーモニーに感動しっぱなしで、感動で何度もうるっと来ました。

パヴァーヌ、好き、私も弾きたいーーーっ!綺麗、美しいーっ。
とりあえず、スズキの2冊目最後の曲に合格を貰わなければ!

■ チェロの表現力の豊かさに感動しまくった

ラスト「ラヴェル:ボレロ」

えー!?ボレロをどうやってチェロだけで弾くんだろう・・・そう思っていたら、


#これは他の方の演奏、参考まで。

あのスネアドラムはどうするの?
と思ったら、チェロの肩を叩くんですねぇ。おおぉ、文字通り打楽器!

ピッコロとホルンが、あのちょっと、仲悪そうで良さそうな音を出すところは?
音楽的に説明できませんが、ピッコロっぽい不思議な黄色っぽい高い音が響いて、
わーわーって、もう、興奮して身を乗り出して、前のめりでにやけながら聴いてました。

もう、楽しくって、美しくて、楽しかったです。顔が自然にニコニコしてしまう。
気付いたら、何もかも忘れて、夢中になってチェロから出てくる多彩な音に没頭してました。

チェロって、深つややかな音だけじゃなくて、
黄色っぽいキラキラした音も出るんだー、それにキュートな音まで!

いやいや、知らないってすごい!←勉強不足なだけ
まだチェロについて知らないことが沢山あるはずだから、
それだけ沢山の感動が待ってるのね〜。

習い始めとか、ハマリ始めって、これだから楽しい!

■ 顔を見合わせて交わされる笑顔がとても印象的でした

私ちょっと恋をしちゃいました。その中の女性チェリストの方の笑顔に。

周囲の方に目配せされながら、とっても豊かな笑顔を炸裂されるんです。
その方の醸し出される、あったか楽しい、そしてキュートな雰囲気に引き込まれました。
そして、ドレスもまたとっても素敵で、キュンキュンしました。
(音じゃなくて見た目の感想ばかりですみません・・・)

もちろん彼女だけではなくて、皆さんとっても仲良さそうにアイコンタクトされてて、
そして演奏することを楽しんでいらっしゃるんだなーっていうのが伝わって来て、
とてもあったかい気持ちになるんです。

いやぁ〜今日の今日だし、迷ったけど来て良かった。

アンコールの曲←曲名を覚えていない も、
歌声も入っていて、とてもエネルギッシュで興奮しました。
楽しい、本当に楽しい、ひとときでした。

櫻田はまたへたっぴで必死で「音楽を楽しむ」とか「表現する」段階にないけれど、
それでも、音楽を楽しみ、表現しようとする気持ちは全力で出して行こう!と思いました。
うん、気持ち大切。

チェロ始めて良かった、そう思いながら家路につきました。

Celloensemble1 #コンサート後の紀尾井ホール

で、大人になってチェロを習い始めた人は、
この「東京チェロアンサンブル」の公演に絶対行くべき!
と、勝手に思いました。チェロ練習意欲がめちゃ刺激されます。
もっと上手になって、アンサンブルしたいっ!って思いますよ、きっと。

毎年開催されているようなので、来年も絶対行きますよ〜!

東京チェロアンサンブルブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/tokyocelloteam



でも、やっぱりコンサートにひとりで行くのは、ちょっとつまらない。
ここが良かったとか、あそこが感動したとか、お茶しながら話したいし、
曲の合間の舞台の設置をする人が、西田敏行さんと秋元康さんにチョイ似てたとか話したい・・。

来年はどなたかご一緒して下さ〜い!

岡村ちゃんのライブに行こうぜ〜☆締め切りました!

#2015年8月15日募集を締め切りました!ありがとうございました。

あと一人って、そもそも二人しか募集してなかったんですが・・・。

連番チケット(A600番台です)4枚のうち、3枚は決まり。
あと1枚余ってるんです。
どなたか一緒に参りませんか~。

なお、チケットお持ちの方からもご連絡頂き、
今のところ4名のガールズで、オフ会することになっています。楽しみ!
チケットお持ちの方も、お持ちでない方も、是非~☆

岡村靖幸 2015 FALL〜WINTER TOUR「愛の意味」
#いいねぇ〜この暑苦しいツアータイトル!
http://okamurayasuyuki.info/info/#/live

日時:2015年10月31日 17:00開場 18:00開演
場所:お台場「Zepp Diver City Tokyo」

詳細はこちらご参照下さい。
http://sakuradakozue.com/okamurayasuyuki_20151031/

岡村ちゃんのライブに行こうぜ〜☆

岡村ちゃんのライブチケットが当たった〜♪いえーーーいっ☆
と、ライブチケットゲットのために、人生2つ目のファンクラブに入った、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

okamuraticket
で、4枚のうち、櫻田と、もうお一方ははすでに決まっているのですが、
あと2枚余っております!!!!!

そう、このブログを読んで下さる方の中には、
岡村ちゃん懐かしい!大好きだった!いや、今も現役で大好きーーっ!
な方がいらっしゃるはず・・・。

ということで、同行者を大募集させて頂きます!

岡村靖幸 2015 FALL〜WINTER TOUR「愛の意味」
#いいねぇ〜この暑苦しいツアータイトル!
http://okamurayasuyuki.info/info/#/live

日時:2015年10月31日 17:00開場 18:00開演
場所:お台場「Zepp Diver City Tokyo

ライブ前のお茶会と、ライブが終った後の軽い飲み会を企画します!
ライブは前後も楽しんでこそですから〜☆(1時間くらいずつかな)

価格:定価7,500円+発行手数料等で500円くらいかな+当日ドリンク代500円+事前郵送料等
申込:この記事にコメント下さい(公開されません)
・お名前(コメント名、ニックネーム等でOK)
・メールアドレス(PCからのメールを受信できるもの)
・暑苦しい意気込みをどうぞ!
締切後にご連絡させて頂きます
定員:2名
締切:7月15日
資格:櫻田ブログ読者の女性の方・当日いっしょに行動できる方

・スタンディングライブです
押されたり、圧縮受けたり、チビは見えなかったり、ぶつかったりは当たり前です。
ヒールやサンダルではなく、スニーカー等の運動できる格好でいらして下さいね☆
その辺りのライブのいろはが分からないよーという方はご相談下さい。

・ごめんなさい、それ程良い整理番号ではありません
1階2,000人ちょいの定員で、半分よりは前ですが・・。

・もしもの時のために、事前に郵送しようと考えてます
当日、お互いに何かあって来れなかったりすると問題になるので。
その方法については、メールにてご案内させて頂きます。
住所はな・・・という方も、いろいろ方法はあるので、ご相談を。
ないとじゃ思いますが、転売は固くお断り致しますよ〜。

それでは、皆さまのご応募をお待ちしております〜★



ということで、Tさん、チケット確保しました〜。
Nさんもよろしくお願いします☆
追って連絡いたしますねー!

そうだ、非公式岡村ちゃんファンクラブ作ろう♪
目指せ岡村ちゃんと飲み会!