ブックオフ楽天市場店で中古本宅配買取をオススメ★ポイントがスゴかった

本や雑誌を買っても、50冊に1冊くらいしか手元に残さない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

また読むかも・・・と残しておいても結局読まないし、バッハ家は狭いので、読んだらほぼブックオフ行きです。

さて、そんな櫻田がブックオフ楽天市場店で宅配買い取りをお願いしたレポです。

bookoff_kaitori3

お店に持って行く方が高く査定されるんじゃないかと思っていた

着払いの宅急便でブックオフに送るってことは、その送料分査定から差っ引いているに違いない!と思って、今まではせっせとブックオフに持ち込んでいました。

でも、査定の待ち時間が長いし、それが嫌だからなるべくまとめて・・・と溜め込むと、持って行けないほど重くなってしまう。

それで、なんとなく検索してみたら、査定は出張でも店頭でも宅配でもあまり変わらない気がして来て。

YAHOO知恵袋
BOOK・OFFに持ち込みで売るのとBOOK・OFFの出張買い取りのメリットデメリットを経験者や関係者元関係者のかた教えてください 」(これは「出張」との比較なんですが)

企業視点で考えたら、いろいろ無駄な費用のかかる店舗よりも、センターで作業を一括にした方が、人件費としても、倉庫的にも、集めた本を店舗に適切に配分するためにも、その方が都合がいいよなーと思ったら、むしろ宅配買取の方を推し進めたいだろうと思って。

また買取価格は「販売数」「在庫数」「発売経過年数」「定価」などにより決定しており、ブックオフ店舗の買取価格とは異なります。
ブックオフオンライン楽天市場店「宅配買取」より

ふーん。ということで、ブックオフオンライン楽天市場店で宅配買取を頼んでみました。

いろんな業者があるけれど、ブックオフに、それも楽天市場店にした理由

ブックオフは古くから利用しているので・・・という、ブロガーとしてはあるまじき保守的な理由により選んでますすみません。ちなみに、あまり経営状況は芳しくないようです。本が売れないのに、古本なんてさらに売れないよね。

ブックオフが赤字、「中古家電」でつまづき中古本市場が縮小する中、活路は見つかるか
(東洋経済ONLINE)

「査定が渋い」とか叩かれたりしてますが、こんなネットが広く網羅されている今、タダでさえ安い中古の買い取り価格にそれ程差をつけられるとはあまり思えず(半分は探すのが面倒なので)ブックオフ。買い取り業者は沢山あるので検索してみて下さいまし。

ちなみに、ちょっと高価なマニアックなCDや本がある場合は、それ専門の業者に頼んだ方が適正な価格を付けてくれるので頑張って探してみて下さい。今回はそのようなものもないし、何せ大した量じゃないのでブックオフに。

で、なぜ楽天市場店にしたかというと、住所の入力が面倒だったから(笑) さらにびっくりしたのは、ポイントが付く!ということ、知らなんだ。いや、このポイントが半端無くてびっくりしました・・・。

で、実際の手続きはこんなに簡単でした。早く宅配買取使えば良かった。

・まずは売りたい本を丁寧に梱包

ヨドバシの大き目の段ボールを取っておいて、そこに4つに分けて重ね、新聞紙を丸めて緩衝材にしたり、CDはまとめてプチプチに入れてから入れました。

なんか恥ずかしいからモザイクかけてみた。

bookoff_kaitori2
段ボールの3/4くらいまでしか入らなかったのでどうしようか悩んでいたら、バッハ君に、四隅をカッターで切って本の高さに段ボールを合わせればいいと教えてもらい、なるほど!

こうして「キッチリ詰める」「隙間には緩衝材を入れる」をすれば、本が傷まず、査定に響きません。

後は、身分証明書のコピーを入れて、ガムテープで閉じるだけです。

bookoff_kaitori3
(ほぼほぼバッハ君がやってくれました)

・ネットで買い取りの申請をします

ブックオフオンライン楽天市場店「宅配買取」に行って、手続きをする。
楽天の登録があるから、住所とか入れなくていいのがラク♪

集荷は2日後から選べて(申請時間にもよると思います)、時間も4つの枠から選べます。

bookoff_kaitori4
箱数は重要(集荷の時伝票を箱の数だけ持って来てくれるから)なので、梱包は後でも良いですが、それだけは決めてから申込をしたほうが良いと思います。

また、査定価格に拘る方は、承認コースを選ばれるのが良いと思いますが、面倒なのでおまかせ承認コースを選びました。

bookoff_kaitori5
・いつもお世話になっている佐川の担当者さんが、指定した時間に取りに来てくれます。

・程なくして、メールで受領連絡が来ます

・査定額がメールで来ます

bookoff_kaitori7
amazonの中古市場でも人気のわりと高額な本がキレイな状態で入っていたので、それらが押し上げてくれたのだろう・・・あとCDも頑張ってくれた!値段つかなかったの12点もあったのか・・・その他1点500円って何だろう(笑)←記事にするつもりがなかったので、リストを作っておくとかいうことを考えていなかった・・。

それにしても8,194円という、思ったより相当高い買い取り価格にびっくり♪ 嬉しい♪

その後、入金するよーってメールが来て、さらに、ご成約ありがとうございました!って来ます。1度でいいよ・・・。

で、驚愕だったのが、なぜか最後でポイントが2倍になっていたこと!

bookoff_kaitori6
なぜ?なんかキャンペーンだったっぽい←覚えていないこれは大きい!嬉しい!
なお、通常は買取金額の10%をポイント還元しているとのことで、それだけでも十分嬉しいのですが。

買取申請なんていつでもできるので、是非、ポイントアップキャンペーンの時を狙って下さいませ。

結果、自分で売りに行くより時間も体力も節約できて、ポイントも沢山もらえて、ブックオフオンライン楽天市場店「宅配買取」には超大満足でした★

本をできるだけ高く売るコツと個人的に思うこと

・本は基本的に「売る前提」で読み、気になるところはポストイットを使ってメモをし、直接線を引いたり折ったりしない
・お風呂場に持ち込むのは「売らない前提」のお気に入り本だけ
・梱包は丁寧に
・売ると決めたらなるべく早く(基本的に発売直後の方が査定が高い)
・帯のあるなしはほぼほぼ関係ないらしい

帯はある方がいいと思っていましたが、帯の有る無しで査定や販売価格を変えるコストを考えると、全く見合わない、ようです。なるほど。

とにかくあまり単価の高くない「中古本」ですので、どう頑張っても(普通の本なら)査定に大きな違いがある訳はなく、「手間を掛けないこと」が最もコストパフォーマンスが良いと思います。自分が中古本の買取のために使った時間も、重視すべき「コスト」なので。

なので、売るために努力したり我慢するより、本を思う存分楽しんだ方がいいと思います!

電子書籍は何度か購入したのですが性に合わず、これからも中古本市場を活用させて頂きます☆ありがとうブックオフ!