櫻田式GTD★4. お誕生日の年イチレビューその1

櫻田式人生管理術・・・あ、なんかイヤな名前ですね・・・
声に出して呼ぶ必要がなく、あれ、とか、あのノートのヤツって、日頃は思っていて。
今度もっとイケてる名前を考えたいと思います。

さてその、人生管理術をスタートさせるのに最も最適なのはお誕生日。
がっつり時間を取って、日常から離れて、心を解放し、自分の1年を振り返り、
棚卸しして、整理して、理想の将来を妄想し・・・1年間の自分の指針にします。

でも、いつだっていいんですよ。その日を記念日として毎年その日にやるでもいいし、
次の誕生日まで、次のお正月までという設定でやってもいいから。
毎年やる事、続けることが大切だと思います。

やることは毎年決まっていて、Evernoteに書き留めてあります。
クリックするとアカウント作成のページに飛びます。
#PCとスマホ等で同期するノートアプリです)
そのノートの一行目には、こう自分で書いていました。

「お誕生日ステイで1年を振り返り、頭の中のすべてを書き出し、未来を描く」

#書いてから気づきましたが、こう大上段に構えちゃうとスタートするのが大変!
#櫻田さんも最初は一週間スパンでスタートしたんじゃない?カッコ付けちゃって〜
#ということで、最初の一歩は「一週間」から、という記事も追々書かせて頂きます!

 

■ お誕生日ステイの事前準備一覧

というメモがEvernoteにあるので、毎年準備に悩んだり忘れたりしません。
この「仕組化」については、また後述したいと思います。すごくラク。

・2ヶ月前:日程を決めホテルを予約し(1泊2日) 家族に宣言し、必要なら有休を取る
・1週間前:当日のスケジュールを綿密に立てる
・前 日:4月末時点での「KPI(後述・一年の成績的)」を書き込む、本屋に行く

まぁ、ホテル選びが一番悩むんですけど。
今年は場所も決めて、後は日程だけです。

2014年:お誕生日ステイ2014@パークハイアット東京
2013年:お誕生日ステイ2013@小田原ヒルトン
2012年:恋する毛穴~太陽のRingではなくダイヤのRingが〜@帝国ホテル
2011年:恋する毛穴~Road to Ring4 誕生日~@インターコンチ溜池山王

一番最初に一人でお泊まりしたのは、ホテルモントレ銀座だったかなぁ。お手頃価格で。
それから、フォーシーズンズとか、インターコンチのどっかとか。
若くてお金のなかった頃は、ホテルなどには泊まらず、のんびりカフェでやってました。
いつからやってるんだろう・・・不明。

■ 持ち物

・お誕生日ノート
・お気に入りのボールペン

birthdaynote20142 #昨年の写真です。

・色ペン
・あったか靴下(ホテルは冷えることが多い)等防寒具
・気分がアガる室内着
・はさみ
・のり
・A4の紙20枚くらい
・一年分のGTDで使った資料と手帳
・一年かけて溜めたビジュアル切り抜きや読書メモ等

・前日&当日買う物

・美味しいオレンジジュース
・フルーツ
・お誕生日ケーキ
・5千〜1万円分くらいの本や雑誌。できるだけいろんなジャンルから。

一年に一度、本の衝動買い、ジャケ買いをして良い日です。
いつも選ばないジャンル、いつも行かない分野の、ピンと来た本を。
この時買った本が、櫻田を変える程の力を持ったことも。

持物についてはこんな感じです。
さて、時系列でやることも大方決まっていますが、
お誕生日ステイの軸はお誕生日ノートなので、その中味をご説明しますね。

■ 櫻田のお誕生日ノート全項目

うぉーーーっ恥ずかしい←誰も頼んでないっつーの

birthdaynotekokai1 #字が汚いことに気づいた・・・反省

・達成したこと/充実していたこと
・達成できなかったこと
・楽しかったこと/嬉しかったこと
・悲しかったこと/辛かったこと
・感謝する5人の名前とそれぞれに謝辞
・謝りたい人へ謝罪
・今年の ◎と○と△と×だったこと総括
・来年のわたしへ
・私の長所
・私の短所
・自分を100%とすると(仕事・家庭・趣味・・・等の割合、偏り過ぎないように)
・右上の欄外がKPI(年収・貯蓄額・ブログの総アクセス数、等)

birthdaynotekokai2
・80歳の自分がこうだったらいいなと思い巡らして文章にし、
それに到達するマイルストーンを、60歳、5年後、来年に置く感じで文章に。
・今年の優先順位
・プライベートのプロジェクトリスト(大きめの目標)
・仕事のプロジェクトリスト
・いろいろ思ったことを図解してみたり
・一年間の年表にやりたいことや達成しておきたいことを書いていく
(下が空いているのは、翌年にできたかどうか書き込むためです)
で、はい、KPIって何よっ!

■ 自分独自のKPIを持つ!

具体的には、年収、体重、読んだ本の冊数とか、数値にできる指標。
会社にお勤めの方だと、毎年、毎月、これに追われませんか?
KPIとか言ってる私、かっこいいわーって思って使ってます(笑)

KPI(Key Performance Indicator : 重要業績評価指標)とは、目標の達成度合いを計る定量的な指標のこと。目標に向かって日々業務を進めていくにあたり、「何を持って進捗とするのか」を定義するために設定される尺度。
http://e-words.jp/w/KPI.html

今年も私は頑張ったわ〜っていくら言ってみても、
本当に成果が上がって、将来の目標に近づいたのか、怪しい。
頑張った私を癒すのも大切だけど、本当に成果が上がっているのか、シビアに見つめたい。
じゃないと、疲れ続け、愚痴るだけで人生が終ってしまうから。

経済的な目標なら
・年収、副収入
・資産総額
・投資の成果

英語の上達が目標なら
・TOEICの点数
・受けたレッスン時間や回数

健康の維持が目標なら
・体重
・自炊した回数
・暴飲暴食した回数
・走った距離

ワークライフバランスなら
・取得した有給の日数
・残業時間
・旅行に行った回数

その他いろいろ目標に合わせて、
・寄付した金額
・開催したオフ会の回数
・セミナーや交流会に行った回数
・両親に電話した回数
・読んだ本の冊数
・楽器の練習時間や回数

もちろん、まず目標ありきなので、まずは何を目標とするのかを決めてから、
このKPIを決めて、必要であれば数値目標を作っておき、
毎年その結果をお誕生日ノートに書きます。

櫻田は3,4個しか記録していません。1、2個でも十分。続けることが大切。

そうすれば、目標に近づいているのか、遠ざかっているのか、毎年一目瞭然だし、
記録する必要が生じるので、日常的にその目標を意識することになります。
意識することこそが、目標に近づくコツですし♪

我ら女子はとにかく感覚で生きちゃうので、
こういうものを持っているといいんじゃないかと思って。

働いている、家計を管理しているなら、年収と貯蓄額は必須かなと思います。



あぁ、やっぱりすごく長くなってしまいました。すみません。
最後にきちんと、分かり易くシンプルにまとめ直したいと思います。

次回はお誕生日ステイ中に具体的にどういう順番で何をしているのか、
これまた事細かに追ってみます。

心を日常から解放するステップがとっても大切です!
今年も楽しみだな〜★

櫻田式GTD★4. お誕生日の年イチレビューその1
櫻田式GTD★5. お誕生日の年イチレビューその2
櫻田式GTD★6. お誕生日の年イチレビュー仕上げ